【治療概要】白髪染めでかぶれたら病院で適切な処置を受けよう

白髪染め かぶれ 肌荒れ 治療 0

 白髪染め後のやり遂げた感と、しばらくは白髪を気にしないで済む!という安心感は、カラーする女性は誰もが経験する感覚なのではないでしょうか。ほっと一息ついたのもつかの間、かぶれがワーッと飛び出して来たらガッカリですよね。

お呼びじゃないかぶれですが、出てきてしまったものは退治しなくてはなりません。かぶれの治療法と、これから正しく白髪と付き合う方法をチェックしましょう。

病院での治療法

白髪染め かぶれ 肌荒れ 治療 1

白髪染めでかぶれてしまった場合は、専門家である医師に相談することが何よりも大事です。お肌のことなので、診療科は皮膚科ですね。皮膚科での治療は、塗り薬と飲み薬をセットで処方する病院が多いようです。

塗り薬

かぶれた時の塗り薬は、副腎皮質ステロイド外用薬を処方します。炎症を抑える強い作用があり、かぶれた部分に直接塗ります。通称ステロイドです。聞いたことあるのではないでしょうか。皮膚科で、よく処方される薬の一つですね。

飲み薬

かぶれると熱を持ち、かゆくて搔きむしりたくなりますよね。荒れ地となったお肌に、鋭い爪を立てるなんて・・・一段とかぶれてしまいますよね。

そんな衝動を抑えるのが抗アレルギー薬や抗ヒスタミン薬です。アレルギーの原因物質(白髪染めでよくあるのはジアミン系染料)から発せられる信号にストップをかけて、かゆみをしずめます。

重症には注射や点滴

かぶれの面積が広かったり進行が早かったりして重症化している時は、違ったアプローチも併用します。塗り薬で登場したステロイドを、注射や点滴で身体の中に入れるのです。内側からも炎症を抑えるということですね。

かぶれの状態から薬を選ぶ

このように病院で処方される薬は

  • ステロイド
  • 抗アレルギー薬
  • 抗ヒスタミン薬

上記3つが基本です。それぞれ種類が沢山あり、症状に応じて段階を分けて処方してくれます。自分で判断せず早めの受診をしましょう。

参考文献:Step series皮膚科 (監修)瀧川 雅浩

かぶれた後はどうするの?

白髪染め かぶれ 肌荒れ 治療 2

処方薬でお分かりになったと思いますが、皮膚科でやってもらえることは、アレルギーによる諸症状を抑える対症療法です。アレルギー自体の根治は、現代でも難しいんですよね。皮膚科では、かぶれの原因物質を突き止めて、取り除く指導を行います。

原因物質を見つける方法としてパッチテストがあります。

パッチテストとは

パッチテストとは、かぶれの原因となっている物質を特定するための試験です。薬剤を二の腕の内側に塗って乾燥させ、48時間放置した時の肌を確認します。これで赤くなるなどの異常が出てきたら、その薬剤がクロ(犯人)ということです。

義務付けられている

 通常のヘアカラー及び白髪染めは、刺激が強くアレルギー反応が起きやすいので、染めるたびにパッチテストが義務付けられています。市販の白髪染めにも、添付文書にデカデカと書かれていますよね。美容院でのカラーも、本来はパッチテストをしなくてはいけないんですよ。 

実際はやられていない

ただ、現実はパッチテストをしない方がほとんど。すっ飛ばして薬剤をペターと塗ってしまうので、いきなりかぶれちゃった!という声が続出するんです。

一度白髪染めでかぶれたら

通常のアレルギーの治療では、パッチテストで原因物質を特定します。ただ白髪染め後にかぶれた場合は、原因が明らかですよね。また、同じ薬剤を塗って肌荒れすることは目に見えているので、パッチテストを改めて行うことはあまりないようです。

 その後の指導は? 

皮膚科からは、これまで使っていた白髪染めは使わないでくださいという指導が入ることでしょう。つまり、主にアレルギーの原因となるジアミン系染料を使わないことが、唯一の再発防止策だということです。

次の白髪染めにトライするまで

ジアミン系の白髪染めを今後利用できなくても、ヘアカラートリートメントなどで対策できます。そもそもジアミン系染料は、染料としては優秀ですが非常に毒性の強い物質です。今のうちに、お別れできて良かったと考えましょう。

まずはかぶれを治す

ジアミン系を脱し、新ジャンルの白髪染めを始めたいですよね。早く自分に合うものを見つけたい!と先を急がれる気持ちも分かります。ただ、どんなに優しい白髪染めでも、今の弱ったお肌では、またかぶれてしまうかもしれません。

通常営業のお肌になるまで

 まずは処方された薬を使って、医師からのGOサインが出るまで待ちましょう。お肌の生まれ変わりのサイクル(ターンオーバー)は平均で28日です。年齢が上がると日数が増えます。生まれ変わる1ヶ月くらいは、耐えてくださいね。

ただし、もともと肌質の弱いアトピー肌さんは、肌の状態が回復するまでかなりの時間を要します。そんなときは、タイミングを見計らって、肌にやさしい白髪染めにチャレンジしてみましょう。

アトピー肌さんにおすすめの白髪染めは、以下の記事に掲載しています。

かぶれが治るまでの白髪隠し術

かぶれている肌に薬剤を付けてはいけないのは分かりますが、白髪は待ってはくれませんよね。治るのを待つうちに、ニョキニョキと顔を覗かせます。そんな時、白髪を目立たなくする裏ワザがありますので、やってみましょう。かぶれが治るまでのガマンです。

ターバンや帽子を使う

白髪が一番気になるのは【頭頂部】というデータがあります。頭のてっぺんは人の目にもつきやすく、伸びた白髪のぶんだけ気になってしまいますよね。そんな時は、頭のてっぺんごと隠してしまいましょう。

頭頂部 白髪 隠し方 技 ターバン

 「ターバンなんて若者のアイテム」

そうおっしゃる方もいると思いますが、ターバンを使いこなす大人の女性って格好良いですよ。味気ないファッションにも、ターバン一つで華やかさプラスされます。わざわざ購入しなくても、タンスの奥に眠っていたスカーフを使うのも良いですね。帽子であれば、加齢の大敵である紫外線もブロックできます。

分け目を隠すスタイリング

 スタイリングで、分け目の白髪を目立たなくすることもできます。こちらは、何も手を加えていない髪の毛です。ぺたんこヘアでは、頭頂部の白髪が気になりますよね。

分け目 白髪 隠す スタイリング方法

 頭頂部の分け目を目立たせないために、しっかり根本立たせて、ボリュームを出すことが大切です。

白髪 分け目 スタイリング方法 ボリュームアップスプレー ドライヤー

ボリュームアップ用のスタイリングミストをスプレーして、ハンドブローで根元を一度フラットにします。根元をゆすりながら乾かしたあとに髪をかきあげると、ふんわり感が出てきます。

白髪 分け目 スタイリング方法 ロールブラシ

 トップの髪の毛は、ロールブラシを使ってブローします。ふんわりとボリュームが出て、キューティクルの方向も揃いますので、ツヤ髪の印象を持ってもらえます。

白髪 分け目 スタイリング方法 マジックカーラー

トップに、マジックカーラーを巻きます。前の2つは前方向に、後ろの1つは後ろ方向に巻き付けてくださいね。マジックカーラーは、100円ショップでも手に入る、ボリュームアップグッズの基本です。ちょっと髪の毛が寂しげになったかな?と思ったら、買っておきましょう。

白髪 分け目 スタイリング方法 ふんわり頭頂部

ふんわりとした、へたらないトップボリュームが完成しました!

白髪を紛れ込ませることに大成功ですね。

 まとめ

白髪染め かぶれ 肌荒れ 治療 3

 かぶれの治療は皮膚科で。治るまでの白髪隠しは、薬剤を使わないもので。

 こうやって災難をしのぎましょう。完治後の初白髪染めは、これまでのかぶれ経験を踏まえ、しっかりパッチテストを行ってからリスタートです。「刺激成分ゼロ」「植物由来」「無香料」など、肌に優しそうな言葉が並んでいても、万人に相性がいいとは言い切れませんよね。 

通販で取り扱うヘアカラートリートメントには、返金保証がある製品もあります。パッチテストであなたとの相性を確かめてみてから本格始動!という選択肢もあります。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です