アトピーで肌荒れしやすい人にオススメの白髪染め

アトピー持ちの方にとって、肌につけるものってとても注意が必要なものですよね。

美容院や市販の白髪染めなんてもってのほか!刺激成分が盛りだくさんで肌荒れは免れません。

それでも増えていく白髪を放置し続けるのがイヤ!何とかしたい!

という方は是非この記事をご覧ください。あなたの悩みきっと解決できますよ。

「アトピーの私でも使える白髪染めって?」

アトピーの方や皮膚の弱い方にとって美容院や市販の白髪染めはかなり強い刺激です。

炎症・肌荒れの原因になってしまうので「白髪染めをするのが怖い...」と白髪を放置してしまう方も多いのではないでしょうか?

そこでアトピーや皮膚の弱い方が選ぶべき白髪染めは

  • 低刺激
  • 頭皮環境を整え、乾燥を防ぐ成分配合

といった商品を選ぶようにしましょう。

特に2個目のポイント「頭皮環境を整え、乾燥を防ぐ」はアトピーと関係ないように思えますが

アトピーの方の皮膚は、バリア機能が弱まり水分が外へ出てしまっているので乾燥している状態です。

そのため、頭皮にうるおいを与える成分が含まれている低刺激の白髪染めならアトピーでお困りのあなたも白髪をキレイに染められます!!

「アトピーの私たちはどのタイプの白髪染めにすればいい?」

アトピーの方でも使える白髪染めで有名なのがカラートリートメント・ヘアマニキュア・ヘナの3種類。

この中でもどのタイプが一番いいのか比較していきましょう。

ヘアマニキュアやヘナはアトピーの方でも使えるとされていますが、安心して使えるとは言えないようです。

特に白髪用のヘアマニキュアにはタール色素と呼ばれる刺激成分インディゴ配合のヘナは染色力が強いもののアレルギーが出やすくなります

その点、カラートリートメントは植物由来色素を使っていることが多いため頭皮や髪を刺激することはありません。

また、アトピーの方が困るであろう乾燥。

これはもうカラートリートメントじゃないとどうにもならないようです(汗)

ヘアマニキュアやヘナの場合低刺激という点では刺激成分が含まれていない商品もあるので▲にしましたが、頭皮環境を整えて乾燥を防ぐ成分はほぼ配合されていません。

結果、アトピーの方や皮膚の弱い方に是非使っていただきたいのが低刺激で乾燥を防ぐうるおい成分配合のカラートリートメントというわけです♪

次項ではカラートリートメントの中でも特におすすめの白髪染めをご紹介します。

アトピーの方でも安心の白髪染めはコレ!

今、白髪染め界を総なめしているのがこの利尻ヘアカラートリートメントです。

アトピーの方にはちょっとの刺激でもつらい思いをする原因。

利尻ヘアカラーはそんな刺激成分を一切使用していません♪

完全無添加なので安心して使っていただけます。

気になる染料も頭皮や髪を傷つけない天然由来植物色素使用のため、美容院や市販の白髪染めのようなヒリヒリ感を感じる心配もないんです。

アトピーの方の肌にも優しい染料を使っているのに、仕上がりは抜群!

天然植物由来色素の他、髪1本1本にしっかり浸透する4つのイオン色素とナノ分子カラーを加えることで、白髪をキレイに染めてくれます。

また、乾燥で炎症や肌荒れを起こしやすいアトピーの方の白髪染めで重要になってくるうるおい成分もしっかり・たっぷり含まれています♪

特に注目なのがコチラ↓↓

天然由来のうるおい成分なので頭皮に優しく、健やかな頭皮環境にしてくれます。

白髪を染めたいけど、アトピーだからどの白髪染めも怖くて使えない...

なんて方には最後の砦と言っても過言ではありません。

是非お試しください♪

まとめ

「アトピーだから白髪を染めれない・白髪を放置している」

アトピーなだけでも悩みなのに白髪まで目立ってイヤ...なんてもうやめにしませんか?

利尻ヘアカラーなら天然由来で肌に優しいので炎症や肌荒れの原因になる乾燥も怖くありません!!

無添加!刺激成分ナシ!白髪がキレイに染まる!こんな安心・安全な白髪染めがあるんです。

白髪を染めて悩みを少しでも解決していきましょう。

今まで白髪染めを避けてきたアトピー肌のみなさんは気軽にお試しください♪


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です