白髪予防のサプリで悩んでいる方へ。効果的なサプリ選びのコツ

 30代を過ぎ、徐々に気になり出してきた白髪。

白髪染めで一時的にごまかせても、またすぐに生えてきては私たちを困らせます。

何とかしたい気持ちはありますが、どうしたらいいのかわからないですよね。

そんなとき、気軽に白髪予防できそうな手段として、思いつくのがサプリメントではないでしょうか。

しかし、いざドラッグストアに足を運んでみても、何を選べばいいのかわからなくなってしまい、何も買わずに帰ってしまった・・・なんて方が多いと思います。

今回は、白髪予防に効くサプリメントの正しい選び方のコツを教えちゃいます。

白髪予防サプリの実態に迫る

最初にはっきりと言いますが、サプリメントを飲んだだけでは、白髪を100%予防・改善することはできません!

なのでいくらサプリを摂取しても白髪が出てきてしまう人もいることでしょう。

白髪の原因は、栄養の偏りもそうですが、血行不良や加齢も大きく関係しているんですよ。

あくまで健康の補助するだけ

サプリメントは別名で、食品補助食品・健康補助食品と呼ばれます。あくまでも補助という形なのがポイントですね。

いくら効果的なサプリメントを飲んでも、体が栄養を吸収する力がなければ白髪の予防はできません。そのためにもまず、生活習慣を見直していく必要があります。

できることなら普段の食生活で栄養をとるのが一番ですよ。

サプリメント、意外と栄養が入っていない

日本とアメリカでは、サプリメントについての考え方が異なります。

 

日本

アメリカ

使用目的

食品の補助

治療

含まれる栄養量

少なめ

多め

日本のサプリメントは、健康維持のために補助をする「食品」という扱い。

そのため、サプリメントに含まれる栄養量は少なめです。

一方、アメリカでは、医師が治療などに用いる「医学品」に近い存在として扱われているため、含まれる栄養量は多め。

サプリの中には、日本人の1日に必要な栄養素を上回っているサプリメントもあるんですよ。

すぐに効果は出ない

髪の毛が伸びる量は1日に約0.3mm。人によってはそれ以上、またはそれ以下の場合もありますが、だいたいは1か月で約1cmほど伸びています。

そのため、どんなに質の良いサプリメントを飲んだとしても、効果を感じられるまでは少し時間がかかってしまいます。

すぐに効果が出ないからといって諦めず、根気強く続けていかなければいけませんね。

サプリメントを飲むメリット

サプリメントの良いところは、気軽に使えるということ。

仕事や家事で忙しいのに、毎日毎日、栄養バランスを考えて食事をするのは正直大変すぎじゃないですか?

そんなときでもサプリメントは調理時間もなくすぐに摂取できて便利ですよ。

栄養量は少ないし、効果があらわれるまで時間がかかりますが、何もしないよりは全然マシです。

ぜひ生活改善とともにサプリメントも使っていきましょう。

口コミに惑わされないで!選び方のコツ

サプリメントに限らず、商品を買うときって、まずインターネットなどで口コミを見る方が多いのではないでしょうか。

しかし、口コミだけを鵜呑みにしてサプリメントを選ぶのはナンセンス。

「効果がなかった」「全く効かなかった」という口コミは、もしかすると使用期間や飲み方に問題があったのかもしれません。

選んでほしいサプリの条件4つ

  • 栄養素が多いもの
  • カプセルか粉末タイプのもの
  • 天然成分からつくられたもの
  • 低温加工でできているもの

これら4つの条件をクリアしているサプリメントはかなり優秀です。

サプリメントを購入する前に一度確認してみるとよいでしょう。

単体の栄養ではなく、マルチなものを

白髪に効く栄養素(例えば亜鉛や銅、チロシンなど)を単体で摂取しても、効果は期待できません。

たくさんの栄養素がお互いに協力することによって、体内で力を発揮することができるんです。

なので単体の栄養素しか入っていないサプリメントよりも、マルチミネラルやマルチビタミンといった、たくさんの栄養素が入っているサプリメントを選ぶようにしましょう。

白髪に良い?悪い?亜鉛に関しての情報は以下の記事にまとめています。こちらも是非ご参照ください。

錠剤タイプはNG

錠剤タイプのサプリメントは、製品を固めるために添加物を使用しているため、その分だけ含まれる栄養素も少なくなってしまいます。

添加物を使わなくてもつくれる、カプセルタイプや粉末タイプのサプリメントを選んだ方が、栄養をたくさん摂ることができますよ。

聞いたことのないカタカナの成分には気をつけて

合成成分が多く含まれるサプリメントは、栄養の吸収率が悪いためオススメできません。

どうせなら吸収率が良く、体に優しい天然成分が入ったサプリメントを選びましょう。

野菜や果物、ハーブなどの名前が載っているものが、天然成分のサプリメントです。

栄養素は熱に弱い

製造方法が載っているサプリメントはあまりありませんが、載っている場合は確認するようにしましょう。

「低温加工」で製造しているサプリを見つけられたら、かなりラッキーですよ。

栄養素は熱によって破壊されてしまうものが多いんです。

じっくり低温でつくりあげられたサプリメントは、栄養価がそこまで落ちていないのでオススメです。

覚えておきたい!サプリメントの飲み合わせ

サプリメント選びで、もうひとつ注意したいのが飲み合わせ。

せっかく白髪予防に効果があるサプリメントを選んでも、飲み合わせによって栄養の吸収率を弱めてしまうことがあるんです。

相性の良い栄養素をしっかり補っていきましょう。

相性の良い飲み合わせ(例)

こんな人にオススメ!

チロシン+ビタミンC

ストレスを抱えている

ビタミンE+セレン

睡眠時間が少ない

ビタミンC+鉄+銅

たばこを吸う

貧血をよく起こす

カルシウム+マグネシウム

紫外線を浴びることが多い

ヘアアレンジすることが多い

活性酸素を除去しよう

ストレスを抱えると、黒髪づくりの邪魔をする活性酸素がつくり出されます。その活性酸素の除去を促してくれるのがビタミンC。

また、黒髪の色素の原料であるチロシンは、ストレスの緩和にも効果があるため一緒に摂るとなお良いでしょう。

睡眠不足は老化のもと

頭皮の細胞は、私たちが眠っている間にせっせと髪の毛を成長させています。

しかし睡眠不足が続くと、細胞が衰え黒髪をうまくつくれなくなってしまうんです。

そこで補いたいのがセレンとビタミンE。細胞の老化防止と体の代謝を高める効果があります。

貧血女性に特にオススメ

血液が不足すると、頭皮まで栄養が届けられず、白髪が生えやすくなってしまいます。

そのため、血液中の酸素を体全体にめぐらせる鉄はとっても重要な栄養素。

そこにビタミンCを合わせると、鉄の吸収率をグンと高めます。

さらに、銅は鉄がヘモグロビンと合成するのを助ける力と、黒髪の色素をつくる速度をあげる力を兼ね備えているんですよ。

刺激を受けた頭皮を健康的に

紫外線やヘアアレンジなどによる外からの刺激は、頭皮や毛穴を傷める恐れがあります。

外仕事や毎日髪をまとめる方は、頭皮を健康な状態にするカルシウムと、カルシウムの吸収率を高めるマグネシウムを同時に摂取していきましょう。

まとめ

いくら痩せたいからといって、サプリメントを飲むだけでは簡単に体重は落とせませんよね。痩せるためには、運動や食生活の見直しも必要になってきます。

白髪も同じで、サプリメントだけでは予防・改善にはつながりません。

健康的な生活習慣に変えていくことが、早い段階での白髪予防になりますよ。サプリメントにサポートをお願いするのはそれからにしましょう。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です