美魔女から学ぶ白髪の予防法はこれだ!アラフォー、アラフィフのための白髪予防

 あなたは「美魔女」という言葉を聞いたことはありますか?

2009年頃にファッション雑誌から生まれた造語で、「魔法をかけているかのように美しい」35歳以上の女性を指しています。

35歳といえば、日本人女性の白髪が生えてくる平均年齢だそうですが、美魔女の彼女たちには白髪が見当たりませんよね。

一体なぜ、彼女たちはあんなにきれいな髪なんでしょうか。

今回は白髪を予防できる方法について、詳しく探っていきましょう!

白髪予防のヒントは彼女たちの生活習慣に隠されているのかもしれませんよ。

外側だけ美しく見せても美魔女にはなれない

ここ最近はテレビやネットなどのメディアでも、美魔女が取りあげられるようになりましたね。

「どうせ人に見られるときだけ白髪染めして隠してるんでしょ?」そう考えてしまうのもわかります。

しかし、彼女たちは白髪が増えないように、ちゃんと体の内側のケアもしているんですよ。

体の内側のケアをする意味って?

白髪染めには、色素や香料など、化学成分などがたくさん入っています。

そんな白髪染めをずっと使い続けると、どうなってしまうのか。考えなくてもお分かりですよね。

私たちの髪や頭皮に負担がかかって、ますます白髪が生えやすくなってしまうんです。

さらに、髪や頭皮の環境が悪くなると、抜け毛が増えたり、ハリやコシがなくなったりと、髪の色以外にもトラブルが起こってしまいます。

それらを防ぐためにも、内側のケアはしっかりと行っていかなければなりません。

外側のケアももちろん大事

美魔女たちは、常に自分が美しくなるために、美容へのアンテナを張っています。

内側のケアも大事ですが、外側のケアも怠っていません。

白髪染めやシャンプーを使うときも、頭皮に負担の少ないものを選んでいるみたいです。さすがといった感じですね。

美魔女に学ぶ生活習慣

美魔女はサイボーグではありません。私たちと同じ人間です。

どのような生活をしたら彼女たちのように美しくなれるのでしょう。

美魔女の1日の流れ

早起きして、コップ1杯の水を飲む

軽くストレッチ

朝ごはんを食べる

会社に向かう

昼ごはんを食べる

夜ごはんを食べる

お風呂に入る

趣味の時間を満喫する

0時前に就寝

あれ?こうやって見てみると、あまり私たちの普段の生活とそんなに変わらない気がしますよね。

変わったことと言えば、起きてから水を飲むことと、ストレッチぐらいでしょうか。

中にはジムに通って体を鍛えたり、美顔器を使ったりしている美魔女もいるのでしょうが、彼女たちの生活で共通している点はこんな感じです。

この生活が、本当に白髪予防につながるのでしょうか。さらに詳しく見ていきましょう。

美魔女の血液はサラッサラ!

血行不良が白髪の原因の1つだってご存知でしたか。

体内の血液は、頭皮に必要な栄養を届け、不要な老廃物を受け取る役割をしています。

血液の流れが悪くなると、頭皮にうまく栄養が届けられないため、白髪や抜け毛の髪トラブルを起こしてしまうんです。

美魔女たちはどのように血のめぐりを良くしているのでしょうか。

朝に飲む水の効果

私たちは、寝ている間にコップ1杯分程度の汗をかいています。

そのため、朝起きたときの体は、水分が不足している状態なんです。

水分が不足すると、血液がドロドロになり、血行不良を起こします。

彼女たちが朝から水を飲むのは、こんな理由があったからなんですね。 

続けられる運動で血行促進

美魔女たちはみんなスリム体型。その理由は、毎日運動をしているからです。

運動は、体内の血のめぐりが良くなるので是非行っていきましょう。

さすがに朝からジョギングや筋トレをしている時間はありませんが、ストレッチぐらいなら短時間で簡単にできるのでオススメです。

会社まで徒歩圏内であれば、歩いて通ってみるのも運動になって良いですね。

美魔女は3食きっちり食べる

1日の流れを見るとわかるように、美魔女たちはしっかりと朝・昼・夜にご飯を食べています。

ここで気になるのは、「どんなものを食べているのか」ということですよね。

バランス良く栄養のある食事

彼女たちは、特別何かを摂取しているわけではありません。

ただ、白髪が生えている同世代の人たちと比べると、栄養があり、バランスの良い食事を心がけているようです。

栄養をキチンと補うことで、頭皮の細胞が元気になるんですよ。

白髪の予防に役立つ食べ物は、以下の記事から詳しくご覧いただけます。こちらも是非チェックしてみてくださいね!

美魔女は時間の使い方が上手い

仕事が終わり、家に帰ってきてからも、彼女たちの美活は続いています。

しかし、1日の流れを見てみると、夜は私たちの生活とほぼ同じことをしていますよね。

一体何が白髪の予防につながっているのでしょう。

お風呂に入りながらマッサージ

美魔女はお風呂に入るついでに、マッサージを取り入れています。

体や頭皮のマッサージは、血行促進につながり、白髪の改善につながりますよ。

さらに、ストレス解消や冷えの改善にもつながり、いいことづくしですね♪早速今日から取り入れてみましょう。

趣味を満喫しながらストレス解消

ストレスの溜めすぎも、血行不良を引き起こしてしまいます。

美魔女だってストレスは溜まりますが、彼女たちの場合、趣味を満喫しながら上手にストレスを発散しているんですよ。

好きなことに没頭しているときって、嫌なことなんてどうでもよくなりますもんね。 

美魔女は夜に弱い

睡眠不足はお肌と髪の敵です。髪の毛をつくる細胞は、私たちが眠っている間に活発に動いています。

22時~2時までの「ゴールデンタイム」と呼ばれる時間に眠るのが一番好ましいですが、生活によってはその時間に眠ることができない方もいらっしゃいますよね。

そういった場合は、少なくても3時間~4時間は睡眠をとるようにしましょう。

プラスしていきたい白髪対策

前述の通り、美魔女は外側のケアもばっちり行っています。

外側のケアとはズバリ、外からのダメージを防ぐようにすること。

外からのダメージとは具体的にどんなものなのでしょう。

  • 紫外線
  • シャンプー
  • ドライヤーの熱
  • 白髪染め

これら以外にも外からのダメージは考えられますが、ざっとこんな感じです。

外から受けたダメージは、髪の毛をつくる細胞を傷つけたり、髪の色素を破壊する活性酸素をつくったりしてしまうんですよ。

日中の紫外線には気を付けて

朝日を浴びるのは体にとても良いことですが、日中の日差しは紫外線が強くなるため、できるだけ浴びないようにしましょう。

どうしても外出しなくてはいけないときは、帽子を被るか、日焼け止めをつけること。

頭皮に日焼け止めをつけるのは、あまりおすすめできませんが、もしつけた場合はいつも以上に頭皮を洗って汚れを落としてくださいね。 

シャンプーは低刺激のものを

シャンプーは髪の毛の汚れを落とすためのものですが、洗浄力は台所洗剤と同じくらいあるんですよ。

そのため、毎日ゴシゴシ洗っていると頭皮が徐々に薄くなってきます。

髪を洗うなとは言いませんが、肌に優しい低刺激のシャンプーを使うようにしましょう。

白髪予防におすすめしたいシャンプーは以下の記事をご参照ください。

ドライヤーは離して使おう

乾かす前の髪は、髪の門番であるキューティクルが開いていて、傷みやすい状態です。

すぐに乾かした方が良いのですが、熱風を当てすぎるのはNG。頭皮に負担がかかります。

熱風を当てるときは、ドライヤーを動かしながら、髪全体に均等に風が当たるように気をつけてみると良いですよ。

最後に冷風を当てると、髪のキューティクルが閉まり、髪に艶が出てきますので行ってみてください。

・白髪染めはなるべく使わない

紫外線やシャンプー、ドライヤーからのダメージは、嫌でも毎日受けてしまいますよね。

しかし、白髪染めはたまにしか使うことがありません。頻繁に白髪染めを使うのは控えて、髪への負担を減らしましょう。

白髪が気になってきたら、刺激の少ないヘアカラートリートメントで染めることをオススメします。

まとめ

美魔女は美しくいるために、何か注射でも打っているのではないかと思っていましたが、実際は私たちと変わらない生活をしていました。

つまり、私たちも努力次第で、彼女たちのようになることができるかもしれないってことですよ!自分の生活習慣を見直して、白髪の見当たらない美魔女を目指していきましょう。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です