利尻ヘアカラーは妊娠中に使って良いの? 白髪染めで気分転換を

放置せざるを得なかった白髪のせいなのでしょう。

嬉しいような悲しいような...

妊娠中は誰だってデリケート、カラーリングや白髪染めも不安で手が出せないなんて妊婦さんもいらっしゃると思います。

また、何かと敏感な妊娠中は白髪のある自分を見て大きなストレスに感じることも。

ただ、“このまま白髪を放置するのはイヤ!”というのが妊婦さんの切実な願いのはず。

そんな願いを安心・安全に叶えてくれるのが先輩妊婦さん方の間でも人気を集める利尻ヘアカラートリートメントです。

妊婦さんになっても美しくいたい女性にかわりありません。

そんな妊娠中の白髪について深くお悩みの方は是非ご覧になってください♪

利尻ヘアカラートリートメントなら妊娠中でもヘアケアOK

ホルモンバランスが乱れがちで身体も気持ちも非常に不安定な妊娠中。

妊婦期間、白髪が急激に増えた...(泣)なんてことは経験済みな方も多いようです。

また、不安な気持ちから白髪染めをすると何か影響があるのでは?と白髪染めできずそのまま放置という方も少なくないと思います。

ここでは、そんな妊婦さん方におすすめしたい白髪染めアイテムをご紹介します。

利尻ヘアカラートリートメントは妊婦さんの味方!

カラーバリエーション

ライトブラウン

ナチュラルブラウン

ダークブラウン

ブラック

内容量

200g

価格

初回WEB限定2,000円
通常3,000円

送料

540円
2本セットなら無料

利尻ヘアカラートリートメントは、白髪染め市場で売り上げ第1位の獲得を継続している人気の白髪染めです。

刺激の低い染料を3種類使用で髪と身体へのリスクを軽減し、「天然利尻昆布」のパワーでダメージに負けない頭皮環境を作ってくれます。

必要な手順はこの3ステップ!こんなに簡単に白髪がなくなっちゃうんです。

さらに1回でしっかり色持ち抜群なのも利尻ヘアカラートリートメントが妊婦さんに人気の理由の1つ♪

この利尻ヘアカラートリートメントなら、白髪を放置することなく簡単・時短で白髪染めできるので

「すっかりお母さんになったね。」

なんてどっちつかずで不安をあおるような言葉は言わせませんよ~!!

これなら安心!無添加製法

妊婦さんにおすすめする理由として大きなポイントが無添加だということ。

市販の白髪染めや通常のヘアカラー剤に含まれる強い刺激がある成分は一切使用していないので、肌トラブルが起きやすい妊婦さんでも安心していただけます。

また、トリートメントなので髪にうるおいをあたえキレイにしてくれ、妊娠期間中のヘアケアもしっかりサポートしてくれるのが魅力的ですよね。

先輩妊婦さんもコレで白髪対策してました♪

実際に妊娠中の白髪対策で利尻ヘアカラートリートメントを使っていた先輩妊婦さんの口コミを見てみましょう♪

妊娠中、強い刺激のある白髪染めやカラーリングは避けて!その理由は

先輩妊婦さんの口コミでもありましたが、やはり妊娠中の白髪染めには抵抗のある方が多いようです。

でも、正直なところ妊娠中の白髪染めやカラーリングを避けた方がいい決定的な理由はご存知でない方も多いと思います。

ここでは、妊娠中の白髪染めはなぜ避けた方がいいのか見ていきましょう。

【妊娠中の使用は避けてください】は妊婦さんへの注意書き

よく市販の白髪染めやヘアカラー剤には【妊娠中の使用は避けてください】という注意書きがありますよね。

また、美容師さんからも妊娠中はお断りさせていただいてます。など妊娠中の黒染めやカラーリングをおすすめしていません。

そのため「もしかして赤ちゃんに何か影響があるのかもしれない。」と勘違いされがちですが、これはあくまで妊婦さん本人に対しての注意書きです。

妊娠中のホルモンバランスの乱れからくる体調の変化や肌トラブルを見越して書かれています。

美容院での白髪染めや市販の白髪染めは比較的時間がかかることから妊婦さんへの負担が大きいんです。

市販の白髪染めは要注意

妊娠中は気軽に美容院に行けるわけでもなく、市販の白髪染めで済ませてしまう。という妊婦さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

はっきり申し上げますと、

産後もキレイな髪の毛を維持したいなら

妊娠中に市販の白髪染めを使用するのはお止めください

など強い薬剤が含まれているため、ただでさえ体調が変化しやすい妊婦さんにはかなり毒。

特に髪の毛の傷みは、産後まで引きずることになります。

「あの時、市販でやらなきゃよかった...」

なんて後悔したくない!産後もキレイな髪の毛を維持したい!と思う妊婦さんは、頭に入れておいてくださいね。

【おまけ】妊娠中の利尻ヘアカラートリートメントはシャンプー前がおすすめ

妊婦さんでも問題なく使用できると分かったところで、妊娠中に利尻ヘアカラーを使って白髪染めする際のポイントを教えちゃいます。

利尻ヘアカラーは、通常シャンプー後の濡れた髪につけて10~20分放置します。

もちろん通常通りで構わないですが、妊娠中の場合シャンプー前の使用がおすすめ♪

利尻ヘアカラートリートメントをシャンプー前に塗るのはなぜ?

本来であれば、染まりの出来栄えに影響するので、シャンプーをして取り除いてからカラートリートメントを付けます。

しかし、妊娠中は少しの刺激で過敏に肌が反応する可能性があります。

ですから、頭皮の皮脂がついた状態でトリートメントをつけることで、染料から体を守ってもらうという狙いがあります。

また妊娠中は匂いにも敏感ですから室内で塗布して放置する時は、くれぐれも空気がこもらないよう、部屋の換気もしっかり行ってくださいね。

まとめ

利尻ヘアカラートリートメントは、妊娠中の使用も問題ないと分かりました。

妊娠中は非常にデリケートで周囲の目も気になりやすいですが、白髪で悩んでいる妊婦さんはあなただけではありません。安心してくださいね。

そんな白髪をすぐにでも解決したい妊婦さんがいましたら、利尻ヘアカラートリートメントを使ってみませんか?

きっと妊婦さん期間を楽しく過ごすサポートをしてくれるはずです。

一人でも多くの妊婦さんが、白髪を染めることで気持ちが明るくなってくれることを願っています♪


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です