利尻ヘアカラーは妊娠中に使って良いの? 白髪染めで気分転換を

利尻ヘアカラートリートメント 妊娠中 0

妊娠中のお母さんの体の中は、ホルモンバランスの変化や精神的なアンバランスさが生じ、非常にデリケートな時期です。

そんな不安定な時期に、初めての白髪を経験したり、白髪の量が増えたりすることがよくあるんです。

“白髪を放置しておきたくはない。”

女性なら誰しも、そんな気持ちを持つもの。しかし、お腹の中に赤ちゃんを抱え、一人ではない体です。

そこで今回は、利尻ヘアカラーを使って妊娠中に白髪染めをすることに問題がないかメーカーに問い合わせた結果と、妊娠中の白髪染めのコツをお伝えしていきたいと思います。

妊娠中の白髪の原因は?

妊娠中に白髪が生えたり、増えたりする原因として、以下の2つの要因が考えられます。

  • 赤ちゃんができたことによるホルモンバランスの変化
  • タンパク質・アミノ酸などの栄養素が赤ちゃんに優先的に使われる

どちらも、必然的に妊娠中に起こります。

妊娠による体内の変化が白髪に現れる

安定期から分泌が増加するプロゲステロンは、胎盤を安定させて赤ちゃんの成長をサポートします。

新しい命を製造しているわけですから、各種栄養素も赤ちゃんに集中的に送られます。

ホルモンバランスが変化して髪に色素を与える部分の働きが弱まったり、髪の生成に必要な成分が不足してしまったりすることで、白髪が増えるのは、当たり前であり、ごく自然な現象なのです。

出産後に白髪は落ち着く

妊娠によって増えた白髪は、出産後しばらくすると落ち着いて改善されます。

つまり、ずっとこのペースで白髪が生え続けるわけではありませんので、その点は安心していただけるかと思います。

利尻ヘアトリートメントは妊娠中に使って良いの?

一時的な白髪と言っても、妊娠を開始してから体調が落ち着くまでは、年単位かかってしまいます。

そして、二人目、三人目となれば、更に負担は増えて白髪が増量します。

精神的に不安定な時期だからこそ、白髪をしっかりカバーして理想の自分をキープすることで、少しでも気持ちを明るくしたい方にとって、利尻ヘアカラーは使用可能な白髪染めなのでしょうか?

利尻ヘアカラーの販売元メーカーに問い合わせしました

今回、販売元メーカーに問い合わせしました。すると、

「特別アレルギーを持っていないのであれば、問題なく使用いただけます。」

とのことでした。

利尻ヘアカラーの公式ホームページにも記載されていました

公式ホームページでも、下記説明が記載されていました。

Q.妊娠中や授乳中、薬を服用している場合も使用して良いですか?

A.妊娠中や授乳中、薬を服用している方は、身体がとてもデリケートな状態です。過去に商品を使用して、何ら問題のなかった方でも、異常を感じられる場合がございます。ご心配な場合は、一度かかりつけの主治医にご相談の上、パッチテストを行ってからご使用ください。

優しい成分配合の白髪染めではありますが、やはり妊娠中はデリケートな時期であるため、絶対というのは言い切れないようです。

パッチテストとは、自分の肌と薬剤の相性を確認するためのテストです。

染める前にパッチテストは必ずやろう

利尻ヘアカラートリートメント パッチテスト

パッチテストは、二の腕の内側の、肌の薄い部分を使って行います。水に溶いた利尻ヘアカラートリートメントを、10円硬貨ほどの大きさに伸ばして乾かします。

48時間放置しても、皮膚に赤みやかゆみが出現しなかったら白髪染めのGOサインが出たことになります。

ただしパッチテストは、妊娠中だろうがなかろうが実施が推奨されています。妊娠中かどうかは関係がないようで、問題なく使用して良いかと思います。

妊娠中の利尻ヘアカラートリートメントはシャンプー前がおすすめ

問題なく使用できると分かったところで、妊娠中に利尻ヘアカラーを使って白髪染めする際のポイントをお伝えします。

利尻ヘアカラーは、通常シャンプー後の濡れた髪につけて10~20分放置します。

もちろん普通のやり方でやって構わないのですが、妊娠中のお母さんでしたら、シャンプー前に使用しておくことがおすすめです。

利尻ヘアカラートリートメントをシャンプー前に塗る理由

本来であれば、染まりの出来栄えに影響するので、シャンプーをして取り除いてからカラートリートメントを付けます。

しかし、妊娠中は少しの刺激で過敏に肌が反応する可能性があります。

ですから、頭皮の皮脂がついた状態でトリートメントをつけることで、染料から体を守ってもらうという狙いがあります。

換気も行おう

そして、妊娠中は匂いにも敏感です。室内で塗布して放置する時は、くれぐれも空気がこもらないよう、部屋の換気もしっかり行ってください。

利尻ヘアカラートリートメントは、一度でしっかり白髪が染まるわけではありません。

何回も白髪染めを行うのが嫌な方や、シャンプーとトリートメントをセットで行いたい方は、利尻ヘアカラーシャンプーとの併用も検討されてみてはいかがでしょう。

妊娠中の白髪染めで肌トラブルを起こさないために

妊娠中は、普段の自分とは違います。前は大丈夫だった食べ物や化粧品でさえ、拒否反応を示すことがあります。

ですから、妊娠中に新たな白髪染めを使う時は、細心の注意が必要なのです。

トラブル防止策として、パッチテストやシャンプー前のトリートメント塗布がおすすめです。

そして、更に過敏になっている方は、保護クリームを顔まわりに塗るなどして、カラー後は丁寧にシャンプーで洗い流すという順序を辿りましょう。

利尻ヘアカラーの安全性を成分からチェック! 

カラーバリエーション

ライトブラウン

ナチュラルブラウン

ダークブラウン

ブラック

内容量

200g

価格

初回WEB限定2,000円
通常3,000円

送料

540円
2本セットなら無料

利尻ヘアカラートリートメントは、白髪染め市場で売り上げ第1位の獲得を継続している人気の白髪染めです。

人気はさておき、妊娠中に使用する場合に、安全性が保証されている白髪染めなのか、成分から確認していきます。

刺激の低い染料を3種類使用

染料

解説

イオンカラー(塩基性染料)

他の分子(髪のマイナスイオン)と結合して染色する。髪の表面に付着する。

ナノ分子カラー(HC染料)

非常に小さい分子の染料で、キューティクル(髪の表面をおおっている部分)の隙間から髪の内部に浸透する。

植物色素

染色能力を持つ植物のエキス。シコン、クチナシ、ウコン、アナトー

利尻ヘアカラートリートメントには、3つの染料が使用されています。通常のおしゃれ染めや、白髪染めヘアカラーのように、

キューティクル(髪の表面)を開く

脱色する

染料を入れる

メラニン色素内で発色させる

という過激な化学反応を起こすことなく白髪を染めることができるので、きわめて刺激の低い染め方となっています。

キューティクルを操作する時に使う過酸化水素、アレルギー原因物質ジアミン系染料を一切使用せずに染められるので、髪と体へのリスクが少なく済みます。

カラーバリエーションは4つです。理想の髪色に近い色のものを選びましょう。

28種類の潤い成分配合 

天然利尻昆布、ミツロウ・ローヤルゼリーエキス・アルギン酸Na・加水分解シルク・加水分解ケラチン(羊毛)・カキタンニン・ローマカミツレ花エキス・ローズマリー葉エキス・ミリスチン酸・ボタンエキス・プラセンタエキス・フユボダイジュ花エキス・パーシック油・ニンニクエキス・トコフェロール・センブリエキス・セイヨウキズタ葉/茎エキス・セイヨウアカマツ球果エキス・ステアリン酸グリセリル・ゴボウ根エキス・ゲンチアナ根エキス・カワラヨモギ花エキス・カミツレ花エキス・オタネニンジン根エキス・オクラ果実エキス・アルニカ花エキス・アルテア根エキス・ヒマシ油・ムラサキ根エキス・クチナシエキス

利尻ヘアカラーには、植物由来28種類の美髪成分が配合されています。一覧でご紹介します。

28種類の美髪成分が配合されていますが、注目は「天然利尻昆布」由来のエキスでしょう。

海藻類に含まれる成分「フコイダン」は、強力な保水力があります。

肌のトラブルの元凶となる乾燥を防いで、薬剤や外的に負けない頭皮環境を作ってくれます。

本来ダメージを受けるべき白髪染めが、このような効果があるとは驚きですね。

無添加の白髪染め

下記の成分も無添加で、刺激を最小限に抑えた白髪染めだと分かります。食べ物と同じレベルで成分にこだわっていました。

  • ジアミン
  • タール系色素
  • パラベン
  • 酸化剤
  • シリコーン
  • 香料
  • 鉱物油

口コミでは、使っても刺激を感じないことや、色もちの良さに喜ぶ声がよく見受けられました。

さらに、利尻昆布のエキスで、髪にツヤやうるおいが戻ってきたと満足している方も多いようです。

使用回数が少ないのに色持ちが長く、髪自体もキレイになっていく…これは妊娠中の方じゃなくでも嬉しい効果ですね♪

※利尻ヘアカラートリートメントの成分に関しては、以下の記事にも詳しく掲載しています。

アレルギー成分やかぶれの危険性について、さらに詳しく情報を知っておきたい方は、こちらの是非ご覧ください。

利尻ヘアカラーでアレルギー反応は出ない? かぶれない条件とは

2017.11.10

まとめ

利尻ヘアカラートリートメントは、妊娠中の使用も問題ないと分かりました。一人でも多くのお母さんが、白髪を染めることで気持ちが明るくなることを切に願います。

使用中に異変を感じたら、ただちに使用は中止して、医師に診てもらいましょう。

初めての方は、1,000円オフキャンペーン実施中ですので、今が試し時ですよ。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です