白髪染めは、年齢を重ねると誰もが抱える面倒な習慣なのではないでしょうか。そんな習慣の中で、失敗したご経験はありますか?このサイトでは、白髪染めで起こりうる失敗から、どうすれば成功させられるのか、検証していきます。

【シララボ】白髪染めで「もう」失敗したくない方のためのサイト

製品

利尻ヘアカラートリートメントはドラッグストアで購入可能?

投稿日:

利尻ヘアカラートリートメント ドラッグストア 0

白髪染めアイテムで売り上げ第一位を誇る、利尻ヘアカラートリートメント。利尻ヘアカラートリートメントは、ネットでの取り扱いが主流ですが、自宅近くのドラッグストアでも気軽に購入できたら嬉しいですよね。

今回は、購入可能なドラッグストアを調査し、損しない買い方を追求してみました。

利尻ヘアカラートリートメント取り扱いドラッグストア一覧

利尻ヘアカラートリートメント ドラッグストア 1

利尻ヘアカラートリートメントの取り扱いを公表しているドラッグストアを一覧でご紹介します。

店舗名

規模

サンドラッグ

1070店舗

ドラッグセガミ

1340店舗

マツモトキヨシ

722店舗

ハックドラッグ

194店舗

全国に店舗を広く展開しているドラッグストアにて、取り扱いがあることを確認できました。皆さんのお近くのお店も、ありましたでしょうか。

今すぐ入手したいなら店舗へGO

  • 元々利尻ヘアカラートリートメントを愛用していて、ストックが切れて今すぐ欲しい。
  • 早く試してみたくてたまらない。

そのような場合は、ドラッグストアに行きましょう。

通販での申し込みは、ご自宅への到着は最短でも2日要します。緊急性が高い場合には、ドラッグストアで買いましょう。

ドラッグストアのデメリット

すぐに入手できるのは良いですが、店舗や時期によって価格が変動します。ほとんどの場合は、行ってみないと利尻ヘアカラートリートメントの価格が分かりません。

そして、ドラッグストアの店舗ごと在庫状況も分かりませんので、確実に入手できるかは分からないというデメリットがあります。

確実に損したくないならWEBサイトで買おう

ドラッグストアは、すぐ入手できるというメリットがありましたが、価格が不透明であり、在庫の有無も不明というデメリットは痛いですね。

そこで、確実に入手して、損したくない方は、WEBサイトから購入することをおすすめします。

利尻ヘアカラートリートメントの定価は3,000円です。WEBサイト間の価格差をチェックしましょう。。

WEBサイト

価格

自然派clubサスティ(公式)

初回限定2,000円(送料540円)

楽天

2,210円(送料490円)

Amazon

2,714円(送料無料)

ココカラファイン

3,000円(送料無料)

マツモトキヨシ

3,000円(送料無料)

 

送料込みでのトータル価格は、公式WEBサイトが最安値だと分かりました。

初めて利尻ヘアカラートリートメントを試すのであれば、公式販売サイトからの購入がおすすめです。

 

利尻ヘアカラートリートメントの成分を分析 

カラーバリエーション

ライトブラウン

ナチュラルブラウン

ダークブラウン

ブラック

内容量

200g

価格

初回WEB限定2,000円
通常3,000円

送料

540円
2本セットなら無料

 

利尻ヘアカラートリートメントは、累計販売数が1,700万本を突破している、人気の白髪染めです。提携しているドラッグストアと、店舗数を見ても、広く流通しているのが分かりますよね。

利尻ヘアカラートリートメントが支持される理由を、成分から探ってみましょう。

低刺激の染料+天然植物色素を使用

染料

解説

イオンカラー(塩基性染料)

他の分子(髪のマイナスイオン)と結合して染色する。髪の表面に付着する。

ナノ分子カラー(HC染料)

非常に小さい分子の染料で、キューティクル(髪の表面をおおっている部分)の隙間から髪の内部に浸透する。

植物色素

染色能力を持つ植物のエキス。シコン、クチナシ、ウコン、アナトー

 

利尻ヘアカラートリートメントは、3つの染料で優しく白髪を染めます。トリートメントタイプの白髪染めによく使われるイオンカラーとナノ分子カラーは、キューティクル(髪の表面)をこじ開けることなく白髪だけに発色するため、刺激のごく小さい染料となっています。

植物色素も使用して、4色という豊富なカラーバリエーションを展開しています。

潤い美容成分が髪と地肌を健康にする 

天然利尻昆布、ミツロウ・ローヤルゼリーエキス・アルギン酸Na・加水分解シルク・加水分解ケラチン(羊毛)・カキタンニン・ローマカミツレ花エキス・ローズマリー葉エキス・ミリスチン酸・ボタンエキス・プラセンタエキス・フユボダイジュ花エキス・パーシック油・ニンニクエキス・トコフェロール・センブリエキス・セイヨウキズタ葉/茎エキス・セイヨウアカマツ球果エキス・ステアリン酸グリセリル・ゴボウ根エキス・ゲンチアナ根エキス・カワラヨモギ花エキス・カミツレ花エキス・オタネニンジン根エキス・オクラ果実エキス・アルニカ花エキス・アルテア根エキス・ヒマシ油・ムラサキ根エキス・クチナシエキス

 

利尻ヘアカラートリートメントは、28種類の植物由来成分が配合されています。

それぞれが頭皮の健康や、髪の艶めきにプラスになります。単に白髪に色を入れるだけでなく、非常にトリートメント効果が高い製品であることが分かります。

商品名にもなっている利尻昆布エキスにも注目です。利尻昆布エキスには、海藻のネバネバ成分フコダインが配合されています。フコダインは強力な保水力を持ち、髪と頭皮の両方に作用します。

色もちの高さが話題

本来、ヘアカラートリートメントは染まりにくく、色が落ちやすいものです。

白髪染めヘアカラーの、一度染まってしまえば色が落ちないという特徴の反対に位置するものですが、トリートメントとして気軽に使用でき、髪と頭皮を傷めないので人気があります。

ただ、利尻ヘアカラートリートメントの場合は、色が一度で白髪に入り込み、何度かシャンプーしても色の流出がないと口コミや体験談で話題です。

ヘアカラートリートメントの欠点ともいえる色もちの悪さを克服している製品でもありました。

まとめ

利尻ヘアカラートリートメントが購入できるドラッグストアと、製品特性をお伝えしてきました。

現在、初回割引キャンペーン実施中なので、お早めにどうぞ。

もうかぶれたくない!

肌に優しい白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

btn-low

-製品

Copyright© 【シララボ】白髪染めで「もう」失敗したくない方のためのサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.