薬局で利尻ヘアカラーを買うのは損か得か!市販されていたらチャンスなの?

「白髪が無くていいな…」

周りの髪がキレイな人を見て、そう感じるようになった40代後半。

鏡には白髪まみれの”老けて見える”私が映り、ついため息が…。

いつまでも若々しくしていたいし、身だしなみだから…そう思って白髪染めを始めたけど、2~3ヵ月ごとに美容院に足を運ぶのも面倒だし、料金も高いからお財布的に続けられない。

そこで安く済ませようと市販のヘアカラー剤を使い始めたけど、自分だとうまくできずに失敗するし、すぐに生え際に白髪が目立つようになるので不満が残る。

そんなときに、ジアミン不使用、天然成分配合で髪が傷まずしっかり染まる、「利尻ヘアカラー」が気になり、試してみたいと思うようになったけど、そういえばあれって市販もされていたよね?

ネットでも買うことが出来るけど、正直どっちが”お得”なんだろう…そう思いませんか?

今回は、こんな疑問を解消するために、市販だとどこで購入できるのか、本当にお得なのはどっちなのかを、一緒に考えて行きましょう。

市販されている利尻ヘアカラーに手を伸ばす前に、損か得か見ておこう!

折り込みチラシや口コミサイトでもよく見かける、利尻ヘアカラートリートメント。

数ある白髪染めアイテムの中でもダントツの人気を誇りますが、意外にも通販だけではなく市販されている”手に取りやすい商品”でもあるんです。

そこで、実際に様々なお店に足を運んで調べてみたところ、以下の店舗で購入出来ることが分かりました。

購入できる場所
(ドラッグストア)
購入できる場所
(スーパー他)
マツモトキヨシ イトーヨーカドー
サンドラッグ イオン
ツルハドラッグ 東急ハンズ
クリエイト ロフト

これだけ見ても、「結構いろんなところで買えるんじゃん」「手軽に買えるからいいかも」、そう思うかもしれませんが、だからといって買いに行こうとするのはちょーっと待った!

結論から言うと、市販されている利尻ヘアカラーに手を伸ばすのは、かなり損なんです!

利尻ヘアカラーは市販だと定価でしか購入できない

そもそも、市販されている利尻ヘアカラーは、定価の3,240円(税込)でしか購入することが出来ませんし、利尻ヘアカラーと一緒に陳列されている市販の白髪染めは、1,000円前後で購入できるものばかり。

「安く済ませようとする」なら、当然利尻は『高すぎる!』と思ってしまいますよね。

利尻ヘアカラーをはじめて見た人には、かなり高級な白髪染めに見えることでしょうし、それくらいのお値段がするなら、美容院でヘアカラーした方が良いんじゃない?そう思ってしまうことも…

つまり、利尻ヘアカラーは市販だと、”手に入れやすい商品”ではあるけど、なかなか購入されにくい商品と言えるのではないでしょうか。

そう考えると、利尻ヘアカラーの本当の『良さ』に気づいた人にとっては大チャンス!

販売されているところを見つけたら、すぐに買えるし”得”じゃん!そう思うかもしれません。

おすすめの色・自分の髪色に合う色を購入できない可能性も…

しかし、現実はそう甘くありません。

利尻ヘアカラーには、ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラックの4種類が用意されていますが、店頭に並んでいるのはブラックやダークブラウンしか売られていない事の方が多いです。

簡単に言ってしまうと、自分の髪色に合うカラーを選ぶことが出来ず、口コミ等でも人気の色を購入できないこともあるってワケ。

在庫がない場合は、取扱店舗で取り寄せてもらう必要があるのも困りもの。

3,240円(税込)と他の白髪染めと比べてやや高くつき、美容室でのカラーと値段は変わらない、そもそも在庫がない場合があるので実際に足を運んでみないとわからない…

これだけ見ても、市販されている利尻ヘアカラーを購入するのは、何かと”損だと感じる要素が多い”と言えるのではないでしょうか。

市販されている利尻ヘアカラーに手を伸ばすのは”損”することが多い

  • 定価でしか購入できない
  • 購入できる場所が限定される
  • 在庫がない場合がある
  • 購入できない色がある
  • 周りのヘアカラーと比べると、価格が高く見える

こうして見てみると、利尻ヘアカラーを購入することは、どちらかというとデメリットが目立ち、取り寄せてもらうことを考えても、”損する可能性が非常に高い”と言えますね。

市販だと損をする利尻ヘアカラーを”お得”に買うならどうしたらいいの?

ここまでは市販されている利尻ヘアカラーを購入するのを勧めない理由を紹介してきました。

しかし、上品な髪質を維持してくれるだけではなく、誰もが「染まった」と感じやすい、利尻ヘアカラートリートメントを”お得感を感じて購入する”ためには、一体どこから購入すれば良いのか、気になった方も多いはず。

そこでここからは、どうすれば『お得に購入できるのか』『2回目以降も安く出来るのか』を、詳しく見ていこうと思います。

公式販売サイトから購入すると、定価よりも安く買える

通常価格 3,240円(税込)
初回限定価格 2,160円(税込)
まとめ買い価格 2本セット:6,172円(税込)
3本セット:9,205円(税込)

結論から言うとどこよりも安く、そしてお得に購入するならネット通販の中でも、『公式サイト』から購入した方が良いです。

上記の公式サイトで購入できる価格を見てみればわかりますが、定価よりも1,000円安い2,160円で購入出来ちゃいます。

※画像クリックでも購入することが出来ます。

というのも、実は利尻ヘアカラーを市販するためには、商品を各店舗に届ける運送費や、陳列棚に並べるための固定費や管理費といった、メーカー側の負担が強くなります。

市販されている利尻ヘアカラーは、何かと費用がかさんでしまっているから、値下げしたくても出来ない状態になっているってワケです。

しかしその一方で通販することを考えると、送料(540円)だけでアナタに直接商品を届けることが出来るため、必要最低限のコストで充分になります。

だからこそ、品質を落として安全性にかけた商品にしなくても、1,000円OFFの割引価格で提供することが出来るんですよね。

まとめ買いするともっと安くなる!

その上、公式サイトではまとめ買いをすることで、もっと安く購入することができるのもポイント。

本体価格もお得になりますし、2本以上で送料も無料になります。

長く使うのであれば、2、3本まとめて購入した方が、よりお得感を感じつつ、上品な髪質と自然な仕上がりを体感することが出来ますよ。

16時までの注文なら翌日発送してくれます

ただ、通販で購入することを考えると、「自宅に届くまで時間がかかってしまう」ことが、ちょっと気になるところ。

市販されていると、「白髪が目立つようになったけど、利尻ヘアカラーがなくなった!」と思ったときに、ちょっと損をしたとしてもすぐ買いに行けます。

しかし!公式サイトって実は当日16時までに注文すると、翌日発送で対応してくれます!(土日祝は翌営業日に発送)

つまり、注文から最短2日で利尻ヘアカラーが届くってワケ。

「あれ、少なくなったかも…」

そう感じたタイミングで購入するようにすれば、万が一足りなくなっても安心できますし、お得感を感じたまま利尻ヘアカラーを使い続けることが出来る、そう考えると、公式サイトから買っても損することはなさそうですね。

在庫切れの心配なし!好みの色をボタン1つで購入できる気楽さも

もっと言うと、公式サイトで購入するってことは、メーカーさんとアナタの直接なやり取りになるので、在庫切れの心配がないのもポイント。

「自分好みの色を求めて、何店舗も探し回った!」
「利尻ヘアカラーを見つけたけど、欲しかった色がなかった!」

そんな面倒さも気持ち的に落ち込むこともなく、自分の髪色に合わせた色や、自分好みの色をボタン一つでお得に購入できて、しかも自宅に届く…そう考えると、よりお得感を感じることができるのは、公式サイトで買うことだと思いますよ。

まとめ

内容量 200g
価格 2,160円(税込)

髪や頭皮を傷めず、自然な仕上がりで白髪がない毎日を過ごすことが出来る、利尻ヘアカラートリートメントは市販されていても、初めての白髪染めとしてはなかなか選ばれることがないです。

そのため、意外と在庫が余ることが多く、「あ、なくなった!」「すぐ使いたいのに…」そう思ったときに、身近に自分好みの色があればチャンスですし、多少の損だけで済みます。

でも…今回見てもらったように、市販のモノを購入するより、通販で購入した方が『お得感』を感じやすいのも事実。

あなたが「利尻ヘアカラートリートメントで染めたい!」と思った時に、どっちが得か損かを考えて購入するようにしてくださいね。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です