利尻ヘアカラーを最安値で購入するために実行する2のコト

利尻ヘアカラートリートメント 最安値 0

利尻ヘアカラーは、トリートメントタイプの白髪染めで、肌への低刺激や色もちの良さなどから、口コミでも高評価の製品です。 

そんな人気の白髪染め「利尻ヘアカラー」を、1円でも安く(最安値で)購入する方法をまとめましたので、これから試そうと思っている方は参考になさってくださいね。 

最後に、利尻ヘアカラーの成分調査や口コミ体験談もご紹介しておりますので、あわせてご確認くださいね。 

ちょっと待った!利尻ヘアカラーを最安値で購入する方法

利尻ヘアカラートリートメントは、実店舗での販売もされていて、下記店舗で取り扱いを公表しています。

利尻ヘアカラートリートメント 取り扱い店舗

  • 東急ハンズ
  • ロフト
  • イトーヨーカドー
  • イオン
  • サンドラッグ
  • ハックドラッグ
  • マツモトキヨシ

全国に展開している店舗ばかりです。皆さんのおうちのご近所にもあるのではないでしょうか。

急ぎで利尻ヘアカラートリートメントを入手したい場合には利用してみてくださいね。 

ただ、今回のテーマは最安値で購入でしたよね。 

店舗で販売している利尻ヘアカラートリートメントは、その都度価格が変動しますし、在庫の有無もお店に行ってみないと分かりません。

毎回、最新の情報を事前確認する手間を考えれば、市販購入で利尻ヘアカラートリートメントの最安値を探し出すのはかなり困難だと思います。

そこで、利尻ヘアカラートリートメントを最安値で購入するために利用したいのが、パソコンやスマートフォンで商品を検索できる通販サイトです!

通販サイトで利尻ヘアカラーを正確に最安値で購入するためには、まず、以下の調査を行う必要があります。

  1. ECサイトで検索をかける
  2. 公式ショップを確認する

それぞれの調査方法について、さらに詳しく見ていきましょう。

①ECサイトで検索をかける

ECサイトとは、インターネット上で商品やサービスの売買ができるWEBサイトのことを指します。 

利尻ヘアカラートリートメントのようなコスメ商品でしたら、楽天市場やamazonでの取り扱いを確認しておけばよいでしょう。

ジャンルによってはドラッグストアのWEBサイトも検索対象のサイトに追加してください。 

②公式サイトを確認する 

そして見落としがちなのが、販売元メーカーの公式サイトの確認です。

楽天市場やamazonなど、販売元から離れたWEBサイトを経由すると、そのぶん中間マージンがとられてしまうんです。 

メーカーが売りたい本当の価格からは、プラスされている可能性があります。 

利尻ヘアカラーの価格調査 

それでは、上記2つの観点から、利尻ヘアカラーの価格調査を始めましょう。 

①ECサイトでの価格は? 

楽天市場

2,210円(送料490円)

2,700円

Amazon

2,714円(送料無料)

2,714円

楽天市場が最安値かと思いきや、送料込みでは差がほとんどありませんでしたね。送料も最安値を狙う上で見逃せません。 

しかし、送料ばかりを気にしていると、うっかり「○○円以上で送料無料!」という罠にハマってしまうかもしれませんので、くれぐれもご注意を。

②公式サイトでの価格は? 

公式サイト(自然派clubサスティ)

初回限定2,000円(送料540円)

2,540円

公式サイトでは、現在キャンペーン実施中で、2,000円にて提供していました。

送料込みでも2,540円ですので、公式サイトが最安値という結果になりました。

 タイミングによっては、ECサイトでもキャンペーンがあったり、公式サイトでのキャンペーンが終了している場合もありますから、1と2の手順を踏めば間違いなく最安値で購入できます。 

試してみたい方は、公式サイトのキャンペーン中にやってみましょう。

人気の秘密は一体何?利尻ヘアカラートリートメントの成分を調査 

カラーバリエーション

ライトブラウン

ナチュラルブラウン

ダークブラウン

ブラック

内容量

200g

価格

初回WEB限定2,000円
通常3,000円

送料

540円
2本セットなら無料

利尻ヘアカラートリートメントは、販売累計数1,700万本の人気の白髪染めです。

そこで今回は、利尻ヘアカラーの成分も人気と比例して良いものなのか確認していきましょう。 

肌に優しい植物色素を使用

利尻ヘアカラートリートメント 染料

染料

解説

イオンカラー(塩基性染料)

他の分子(髪のマイナスイオン)と結合して染色する。髪の表面に付着する。

ナノ分子カラー(HC染料)

非常に小さい分子の染料で、キューティクル(髪の表面をおおっている部分)の隙間から髪の内部に浸透する。

植物色素

染色能力を持つ植物のエキス。シコン、クチナシ、ウコン、アナトー

利尻ヘアカラートリートメントは、3つの染料が使用されています。

イオンカラーやナノ分子カラーは、他のトリートメントタイプの白髪染めにも利用される優しい染料です。 

利尻ヘアカラートリートメントが他の白髪染めと違うのは、植物色素を豊富に使用しているところにあります。

植物色素を加えることで、利尻ヘアカラートリートメントはカラーバリエーションを4つにまで増えました。

定番のブラックだけじゃなく、自分のなりたい髪色になれるのがうれしいですよね。 

植物色素は人体に優しいだけでなく、成分自体に保湿効果や抗炎症作用があるので、染料によるかぶれを防ぐという役割もあります。 

28種類の植物由来成分が潤いを与える 

天然利尻昆布、ミツロウ・ローヤルゼリーエキス・アルギン酸Na・加水分解シルク・加水分解ケラチン(羊毛)・カキタンニン・ローマカミツレ花エキス・ローズマリー葉エキス・ミリスチン酸・ボタンエキス・プラセンタエキス・フユボダイジュ花エキス・パーシック油・ニンニクエキス・トコフェロール・センブリエキス・セイヨウキズタ葉/茎エキス・セイヨウアカマツ球果エキス・ステアリン酸グリセリル・ゴボウ根エキス・ゲンチアナ根エキス・カワラヨモギ花エキス・カミツレ花エキス・オタネニンジン根エキス・オクラ果実エキス・アルニカ花エキス・アルテア根エキス・ヒマシ油・ムラサキ根エキス・クチナシエキス

利尻ヘアカラートリートメントには、植物由来の美髪成分が配合されています。

その数、なんと28種類にものぼり、髪に潤いを与えて、キューティクルを保護します。

利尻は、髪の美しさアップ機能も兼ね備えた、トリートメント効果の高い白髪染めです。 

商品名にも登場している「利尻」昆布は、保水力に優れたフコイダンが豊富で、こちらは頭皮環境を整える作用もあります。

※利尻ヘアカラートリートメントの配合成分に関しては、以下の記事でも詳しく掲載しております。

髪へのトリートメント効果や、肌への保湿効果ついての詳細を知りたい方は、是非こちらもご参照くださいね。

利尻ヘアカラートリートメントの成分を徹底鑑定!

2017.11.22

毎日使用しても問題ナシ!?安心・安全の無添加処方

利尻ヘアカラートリートメント 無添加 アレルギー

1剤と2剤を混ぜて使用するヘアカラータイプの白髪染めや、ヘアマニキュアとは違い、ヘアカラートリートメントはゆっくりと髪が色づきます。

また、例え1回で白髪がしっかり染まっても、2日~3日経てば、「あの時の髪色は夢だったの?」と思ってしまうぐらい、色が落ちるスピードが速いのも、ヘアカラートリートメントの特徴です。

そういった理由から、どうしてもヘアカラートリートメントでの白髪染めは、頻繁に行わなければいけなくなってしまいます。

でもご安心を!利尻ヘアカラートリートメントはかぶれ原因の代表格でもあるジアミンをはじめ、タール系色素、酸化剤などを一切加えていない無添加製法です。

もちろん香料も含まれていませんから、ニオイに敏感な妊娠中の方でも安心してお使い頂くことができます。(※)

※体調が優れない場合の使用はお控えください。

私たちも愛用しています!利尻ヘアカラー口コミ体験談

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ

※画像はイメージです

最後に、利尻ヘアカラートリートメントを実際に愛用しているみなさんから寄せられた口コミ体験談をご紹介したいと思います。

40代・女性からの口コミ

利尻ヘアカラー ブラック

のんのさん(40代・女性)からの口コミ

髪質

髪の毛が太くて量が多い

使用した商品

利尻ヘアカラートリートメント(ブラック)

使用頻度

3~4日に1回

髪の量は多いものの、年々ボリュームが徐々にダウンしてきたので、以前まで使っていた白髪染めを卒業。

肌にやさしいと謳っていた、利尻ヘアカラートリートメントに切り替えました。

職業的に髪を明るい色にできないので、自然な髪色に近いブラックを購入しましたが、最初は白髪が全て染まらず、不満な結果に…。

でも、髪や頭皮にダメージを与える成分が入っていないので、翌日も染めることができました。

2回目ぐらいでキレイに染まり、残りもとっておけたので、その後も毎回お世話になっています。

私は常に白髪を隠していたい派なので、定期購入を利用して、家にストックが常にある状態を保っていますよ!

30代・女性からの口コミ

利尻ヘアカラー ダークブラウン

とーま。さん(30代・女性)からの口コミ

髪質

くせっ毛でうねりやすい。髪の硬さや量は普通

使用した商品

利尻ヘアカラートリートメント(ダークブラウン)

使用頻度

1週間に1回

子供を産んでから美容院に行くタイミングがあまりなく、たまたまロフトで見つけた利尻ヘアカラーをお試し気分で買いました。

最初は色落ちが嫌で毎日使っていましたが、1本使い切ったあたりで、案外色持ちがいいことに気が付きました(笑)

それからは1週間に1回のペースで染めています!だんだんと髪に艶が出てきて、指通りも良くなってきました♪

ヘアカラーとトリートメントを別々に購入するぐらいなら、コスト的にも安いと思います!!

20代・女性からの口コミ

利尻ヘアカラートリートメント ナチュラルブラウン

たむちゃむさん(20代・女性)からの口コミ

髪質

量が少なく、傷みやすい

使用した商品

利尻ヘアカラートリートメント(ナチュラルブラウン)

使用頻度

不定期

ストレスや寝不足やら、不健康な日々が続き、若いうちから白髪が( ゚Д゚)!!

この年齢でさすがに若白髪は恥ずかしい…と思い、ひたすらヘアカラーを繰り返していました。

でも、何回染めても数週間経てば白髪が生えてくるし、ヘアカラーをするたびに色ムラができるので毎回げんなり(-_-)

もうこうなったら…と、母が使っていた利尻を試してみたら、とっても簡単に白髪が染まりましたw

ヘアカラートリートメントは中年の方が使うものだと思っていましたが、こんなに便利だったとは…。

今では母と私の分、2本セットで毎回注文をしていますww明るい色もあるのでおススメですよ!!

利尻ヘアカラートリートメントに限らず、ヘアカラートリートメントは髪質や状態によって、染まり具合に個人差があります。

もし今後、「口コミを見て利尻ヘアカラートリートメントを注文したのに、白髪が全く染まらない!」という事態に遭遇してしまったら、以下の記事を参考にしてみてください。

利尻ヘアカラーでは染まらない? 白髪が隠れない原因と改善法を調査!

2017.11.22

まとめ 

利尻ヘアカラートリートメントを最安値で購入するために実行すること2つと、成分考察、口コミレビューをお伝えしました。 

ヘアカラートリートメントは手軽に染められる分、色が持続せず色の選択肢が狭まるなどのデメリットがありましたが、そういった悪い部分をクリアできたのが利尻ヘアカラートリートメントです。 

公式サイトでキャンペーン中です。(2017年11月末時点)


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です