男性向けおすすめ白髪染めランキング~メンズ向けの最強白髪染めはコレだ!~

男性の白髪はダンディでかっこいい』と思っているのは男性陣だけ!?

実は30代~40代男性の白髪は、女性から大不評なんですって。

というのも、女性は男性の白髪に対して、以下のようなネガティブイメージが強いから。

『並んで歩くなら、やっぱり見た目は気にしてほしい!』というのが女子のホンネ。

というわけで今回は、簡単・キレイ・すぐ染まる男性にうってつけの白髪染めをご紹介したいと思います♪

男性向け白髪染めランキングBEST3

女性ウケする男性の髪型といえば、やはり黒髪短髪!

というわけで今回は、短時間でかつ簡単に自然な黒髪に変身できるおすすめの白髪染めをランキング形式でご紹介します。

第1位 利尻ヘアカラートリートメント

短時間で簡単にしっかり染まる白髪染めの代表格といえば、利尻ヘアカラートリートメントです。

この商品は1剤・2剤を混ぜ合わせるクリームタイプの白髪染めと違って、お風呂に入るときにサッと使える手軽さがとても便利なポイント

普段お使いいただいているトリートメント同様、髪に塗ってしばらく放置するだけで、白髪を簡単に黒髪へと染めることができます。

仕上がりもかなり自然。美容院に通うよりもかなり安価に自宅で白髪染めを行うことができます。

カラーバリエーションは全部で4色。一番暗いブラックを選んでも、黒光りしない自然な髪色に染まります。

また、利尻ヘアカラートリートメントは余計な添加物を含んでいない白髪染めなので、今後の薄毛防止にも役立ちます。

女性が対象外と答える【ハゲ・白髪】をたった1本で回避することができる利尻ヘアカラートリートメント。

まさに男性陣に使って頂きたい白髪染めNo.1といえるでしょう。

利尻ヘアカラートリートメントは、全国のイオン・ロフト・東急ハンズ・一部の薬局などで購入することができます。

しかし販売店によっては商品の在庫切れがある場合もございますので、確実に商品をゲットするなら公式サイトからのお申し込みをおすすめ致します。

利尻ヘアカラートリートメントの公式サイトは当日の16時までの注文で翌日配送となりますので、最短2日で商品をゲットすることができます。

価格も市販購入より1,000円オフで購入できますので、是非こちらからお試ししてみてはいかがでしょうか。

第2位 LPLPヘアカラートリートメント

髪のギシギシ・ゴワゴワが気になる方でしたら、LpLp(ルプルプ)ヘアカラートリートメントがおすすめ。

こちらは女性の愛用者が多いということもあり、髪を保護する美容成分がたっぷりと含まれています。

各口コミサイトでの評価が高いため、男性の愛用者も多くいらっしゃることがわかります。

こちらもカラーバリエーションは全部で4色ありますが、利尻ヘアカラートリートメントに比べると、色の幅が狭く、暗めのカラーが多い印象です。

LpLpヘアカラートリートメントは、東急ハンズ・京王マート・ショップインなど、販売店舗が限られておりますので、各店舗に足を運ぶよりなら、通販購入された方が手っ取り早いと思います。

楽天市場・Amazonでも購入できますが、こちらも公式サイトにて全額返金保証付きの限定価格販売を行っておりますので、お得にゲットしたい方は是非公式サイトを利用しましょう。

第3位 マイナチュレ カラートリートメント

30代はさておき、40代ともなると、本格的に髪のエイジングケアを始めなければいけません。

それは女性のみならず、男性も同じこと。

この先ヘアスタイルの中でも特に気になってくるのが、白髪・薄毛・ボリューム・頭皮の脂…といったところではないでしょうか。

そこで髪のオールインワンケアとしておすすめしたいのが、マイナチュレ カラートリートメントです。

マイナチュレ カラートリートメントは、NHKで毛髪セミナーを開催した経験のある元・美容師の高橋氏が開発した業界初のオールインワンケア商品

お値段はそこそこですが、たった1本で白髪染め・スカルプケア・ヘアケア・エイジングケアの全てが完了してしまうので、美容院で髪のお手入れをわざわざ行うよりもかなり安価に髪のケアを行うことができます。

マイナチュレは通販限定商品のため、ドラッグストアや薬局など、市販で購入することができません。

また、楽天市場やAmazonでも販売されておりませんので、一番お得に購入するのであれば、公式サイトから定期コースで購入することをおすすめします。

メンズ用の白髪染めは染まりが悪い?

前項のランキングをご覧になって、既にお気づきの方もいらっしゃると思いますが、先程ご紹介した商品は全て男女兼用です。

えっ!?男性はメンズ用の白髪染めを使ったほうが良いんじゃないの?」と考える方もいらっしゃいますが、これに関しての答えはNo

男性に多い太くて硬い髪の毛でも、実はメンズ用より、男女兼用の白髪染めの方がしっかり染まります。

テクニック不要!男性でもこうすれば白髪はちゃんと染まる

メンズ 白髪染め ランキング 0

男性は女性よりも髪の毛を触る機会が少ないため、初めての白髪染めともなると、染め残しや色ムラができてしまう方が大多数!

そこで最後に、一度でよりしっかり白髪を染めるためのポイントをいくつかお話致しましょう。

最初の白髪染めは放置時間を長くする

前項でご紹介した白髪染めは3商品とも10分程度の放置時間で白髪を染めることができます。

しかし、はじめての白髪染めは髪に色が入りにくいので、少しだけ放置時間を長くすることをおすすめします。

目安としては、30分~1時間(ヘアカラートリートメントの場合のみ)。

「えっ、そんなに放置したら、髪や頭皮に大ダメージなのでは?」と思った男性陣のみなさま!ご安心を。

前項でご紹介した商品は保湿成分やトリートメント成分も配合されているため、そのぐらい放置しても特に問題ありません。

ケチって使うのは失敗のもと!

勿体ないからといって、ケチケチ使うのは染め残しや色ムラの原因です。

きれいに染め上げたいのであれば、十分な量を手に取るようにすることが重要です。

ショートヘアの目安は大体30gなので、画像の半分ぐらいの量から試してみてください。

染まりにくい部分から染めよう

画像引用:マイナチュレ 公式サイト

染まりにくい、もしくは染め残しが多い箇所といえば

側頭部(耳周り)・後頭部(えりあし)・前頭部(おでこの生え際)

の3ヵ所です。

基本的には後ろから前へ白髪染めを塗布するイメージですが、この部分はできれば前半のうちに染めてしまいましょう。

白髪染め後は髪をしっかり乾かす

男性は、お風呂あがりの髪は自然乾燥という方が多いですよね。

しかし、白髪染め後の髪にはご法度です。頭皮も濡れた状態では健康的ではありません。 

髪の毛は、濡れている状態が最もダメージを受けやすいのです。

そして、髪から色素が抜け落ちやすくなり、染めた白髪が維持できないのです。 

なるべくお風呂あがりはすぐにドライヤーで乾かして、健康な頭皮環境と髪のためになる行動をとってください。 

まとめ

メイク用品ブランドのアンケート結果でも紹介されていたように、世の女性の半数以上は男性の白髪にマイナスイメージを抱えています。

そのままの白髪で周囲に老けている・疲れている・手を抜いている…と思われるかどうかは、今後のあなたのヘアスタイル次第。

今回ご紹介した白髪染めは、女性が重要視する薄毛と白髪のダブルケアに役立つこと間違いなしですから、現在白髪染め選びで迷っている男性陣は、ぜひ試してみてくださいね!


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です