安全な白髪染めランキング|自宅で安心して使える白髪染めを徹底ジャッジ!

セルフでの白髪染めは常に危険と隣り合わせ。

だからといって、美容院に通うのは時間的にも金銭的にも難しい。

そんなあなたにおすすめしたいのが、今最も安全な白髪染めとして話題のヘアカラートリートメントです。

今回は自宅でも安心してお使いいただける、髪にも頭皮にもやさしい白髪染め(ヘアカラートリートメント)を徹底的に比較ジャッジ!

より優れた商品を厳選してお届けいたします。

安全な白髪染めの条件って何?

白髪染め=髪が傷みやすい、アレルギーやかぶれが起こりやすいというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、上記の条件をクリアした白髪染めは、一般的な白髪染めよりも安全性が高く、比較的安心して使うことができます。

危険成分が含まれていないこと

髪を染めるものですから、白髪染めには必ずと言っていいほど染料が配合されています。

しかし、実はその染料こそが髪や頭皮にダメージを与える危険成分のひとつなのです。

特に危険な成分として気を付けたいのは、ヘアカラ―タイプの白髪染めに含まれているジアミン系染料でしょう。

パラフェニレンジアミンなど、語尾に「~ジアミン」とついているものが該当します。

このジアミン系染料はかぶれや腫れ、湿疹などのアレルギー症状を引き起こす可能性があり、皮膚の弱い方にはおすすめできません

なお、一度ジアミン系アレルギーになってしまうと、二度と同じ染料が配合された白髪染めを使うことができなくなってしまうため、注意が必要です。

また、ヘアマニキュアに含まれているタール色素も、トキにかぶれ症状を引き起こすことがあります。

アレルギーほどの危険性はありませんが、それでも発がん性などは確認されているため、なるべくなら使わない方が無難と言えるでしょう。

染料以外にも気を付けて!

他にもヘアカラータイプの白髪染めには、アルカリ剤やレゾルシンなどの刺激成分が多く含まれています。

頻繁に白髪染めを行う方にとっては大変危険な成分となりますので、なるべくこれらの成分は避けたほうが安心です。

髪や頭皮を保護する成分が含まれていること

どんな白髪染めを使っても、やはり化学成分を髪や頭皮に付けるわけですから、当然多少なりともダメージは与えられます。

しかし、そこで髪や頭皮をしっかり保護してくれる成分が入っているかどうかで、今後の髪と頭皮の状態は大きく変わっていきます。

髪のパサつきやゴワつき、薄毛、頭皮へのダメージを気にするのであれば、やはり髪と頭皮を保護する成分が含まれているものがおすすめです。

特に保湿力の高い成分は、髪のキューティクル&頭皮のバリア機能をWで守ってくれるため、絶対に外せない成分といえるでしょう。

添加物が少なめであること

より安全性の高い白髪染めを選ぶのならば、添加物の有無にも目を向けてみましょう。

これらの添加物は絶対に配合されていない方が良い!というものではありませんが、なるべくなら含まれていない方が安心です。

実際に使って比較!安心・安全な白髪染めランキング

今回は前項でお伝えした3つの条件を踏まえて、人気の白髪染め(ヘアカラ―トリートメント)を実際に使って比較してみました。

各条件をクリアして、最も優秀な白髪染めに輝いたのはどの商品なのか。

是非今後の白髪染め選びの参考に役立てて頂ければ幸いです。

【第1位】利尻ヘアカラートリートメント

危険成分の少なさ 添加物の少なさ
髪へのやさしさ 染まりの良さ
頭皮へのやさしさ 色持ちの長さ

安全な白髪染めの条件をオールクリアした白髪染めNo.1がコレ!

利尻ヘアカラートリートメント』でした。

利尻ヘアカラートリートメントは髪や頭皮のことをとことん考えた設計になっていますので、負担のかかる成分はほとんど配合されていません。

安心の無添加で、髪と頭皮を保護する天然成分も豊富に配合されているので、染めれば染めるだけ、ツヤのある元気な髪に。

ジアミン系染料やタール色素不使用で、髪に負担の少ないイオンカラーとナノ分子カラー、そして植物染料を配合。

カラーバリエーションは全4種類です。

実際に使用して安全度・染まり具合・色持ちを調査!

※利尻ヘアカラートリートメント ダークブラウン使用

モニターさんに1ヵ月続けてもらったところ、特にこれといった髪や頭皮へのトラブルもなく、白髪染めを行うことができました。

染まり具合・色持ちもヘアカラートリートメントの中ではずば抜けて◎

1回あたりの価格がワンコイン未満と、コスパの良さに関しても文句なしの評価でした。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ

50代・男性
アレルギー気味の地肌でなかなか自分に合った白髪染めが見つかりませんでしたが、これはかなり低刺激で頭皮も痒くなりません。

1週間に1回のペースで染めていますが、お風呂に入るついでに素手で簡単にでき、染めるのも簡単です。

30代・女性
30歳を過ぎてから、おでこの生え際にまとまった白髪が生えてくるようになりました。

最初は美容院に通っていたけど、髪を労わってくれるうえに自分のペースで白髪染めできる利尻にいつの間にかシフトチェンジ。連日使っても髪や頭皮へのトラブルがないので重宝しています。

現在、利尻ヘアカラートリートメントは初めての方に限り、お得なキャンペーンを実施中。

定価以下で安全な白髪染めを手に入れたい方は是非こちらから!

↓画像クリックで公式サイトへアクセスします。

【第2位】LpLpヘアカラートリートメント

危険成分の少なさ 添加物の少なさ
髪へのやさしさ 染まりの良さ
頭皮へのやさしさ 色持ちの長さ

安全な白髪染め、続いて2位にランクインしたのが『LpLpヘアカラートリートメント』です。

LpLpヘアカラートリートメントは、バイオ技術で著名な「タカラバイオ」との共同開発製品です。

添加物は利尻ヘアカラートリートメントに対して少し多めですが、ガゴメ昆布由来のオリジナル成分・ルプルプWフコイダンを配合しており、髪の栄養と頭皮のうるおいを同時に守ることができます。

また、LpLpヘアカラートリートメントは94%が美容成分でできており、髪の指通りが良くなって質を高めます

安全でありながら美しい出来栄えとなりますので、リピート率が非常に高い白髪染めとなっております。

カラーバリエーションも利尻ヘアカラートリートメントと同じく全4種類。

暗めの髪色を好む方におすすめです。

実際に使用して安全度・染まり具合・色持ちを調査!

※LpLpヘアカラートリートメント ブラウン使用

こちらもモニターさんの評価は◎

まとまって生えていた白髪も染め残し・色ムラなくキレイに染まりました。

ただ、シャンプーしてみると、利尻ヘアカラートリートメントよりも若干色落ちが早いような印象を受けました。

LpLpヘアカラートリートメントの口コミ

40代・女性
香料の代わりにエッセンシャルオイルが入っているので、染めた後もふんわり香っている感じがします。チューブ型になっていて、最後まで使いきれるところも気に入っています。
30代・女性
成分が髪や肌にやさしい分、色落ちは多少早いけど、前までしょっちゅうあった痒みやヒリヒリ感は全くありません。アトピー肌ですぐにかぶれる私でも使えました。感動モノです( *´艸`)

なお、こちらも利尻ヘアカラートリートメント同様、お得なキャンペーンを実施中!

公式サイトから初回限定キャンペーンで購入すると、便利な毛染め5点セットも無料でついてくるので、是非試してみてはいかがでしょうか。

【第3位】マイナチュレ カラートリートメント

危険成分の少なさ 添加物の少なさ
髪へのやさしさ 染まりの良さ
頭皮へのやさしさ 色持ちの長さ

第3位と言いつつも、安全性でいえば1位とほぼ変わらない『マイナチュレ ヘアカラートリートメント』は、発売からたった2ヵ月でベストコスメアワード2018上半期を受賞したヘアカラートリートメントです。

お値段の高さがネックですが、こちらは1本で白髪ケア・スカルプケア・ヘアケア・エイジングケアができるオールインワンなのでヘアスタイルに妥協したくない!という方には本当におすすめです。

危険成分・添加物の少なさ、髪と頭皮の保護成分もこの上ない徹底ぶり。

毛髪診断士&キャリア15年の実績を持つ美容師が商品開発しているからこそ出来た白髪染めと言えるでしょう。

カラーバリエーションは現時点で2色展開となっておりますが、この先増えるとさらに利用者が増え、売り切れが続出する可能性も!?

実際に使用して安全度・染まり具合・色持ちを調査!

※マイナチュレ ヘアカラートリートメント ブラウン使用

白髪染めとしての実力も十分ながら、驚いたのはトリートメント効果の高さ!

白髪を染めているのに何でそんな傷まないの!?というぐらい、1ヶ月後はツヤツヤの髪の毛になっていました。

もちろん、成分の刺激を感じることもなく、安全性も抜群。

染まり具合・色持ちは一般的なヘアカラートリートメントと変わらないものの、全体的な評価でいえば、価格と実力が見合った白髪染めと言える結果となりました。

マイナチュレ ヘアカラートリートメントの口コミ

20代・女性
年々白髪が増え、何だかみすぼらしく見てきた母のためにプレゼントとして購入しました。エイジングケアも同時にできるからか、髪が本当にキレイになりますね。

今までパサつきや乾燥がひどかった母の髪も、1ヶ月後にはツヤが戻っていました。後ろ姿も前より若々しく見えて、良い買い物ができたなと感じています。

50代・女性
以前はドラッグストアで販売している資生堂の白髪染めを使用していました。

確かに、髪や頭皮に負担は少ないのですが、染まりがイマイチ…。こちらはしっかり染まる上に髪にボリュームも出ます。きしみも減って、今は思わず手グシしたくなる髪になりました!

【第4位】POLA グローイングショット

危険成分の少なさ 添加物の少なさ
髪へのやさしさ 染まりの良さ
頭皮へのやさしさ 色持ちの長さ

POLA グローイングショット』は、大手化粧品メーカーのポーラが開発した女性におすすめの白髪染め。

上位3位に比べて白髪染めの放置時間が短く、たった5分で染まるスピードの速さが人気を集めています。

添加物に関しては詳しく記載されていないため、ジアミン・タール色素フリーであることしか確認できませんが、その分ポーラ独自の保護成分はたっぷり!

スキンケアの研究から培われた知識を活かしているので、頭皮や髪へのダメージはさほど問題ないでしょう。

こちらもカラーバリエーションは3位のマイナチュレと同様、全部で2色となっております。

実際に使用して安全度・染まり具合・色持ちを調査!

※POLA グローイングショット ブラウン使用

こちらは想像していたよりも暗めの色に染まりました。

とはいえ、髪は使用前よりツヤが戻り、2回目でしっかり染めることができました。

ヘアカラ―トリートメントとしては平均点をクリアしているといったところですね。

POLA グローイングショットの口コミ

30代・女性
普通の白髪染めが使えないことを友人に相談したら、こちらを勧められました。試しに買ってみたけど、私的にはお気に入りです!ツヤも出るし、良い香り♪利尻昆布系の白髪染めより私的にはこっちの方が好きかも。
40代・女性
毎回パッチテストをするたびに、肌荒れしていましたが、ポーラの白髪染めは一切かぶれませんでした!

やっぱり信頼できるメーカーの商品だけあって、肌や髪へのこだわりが伺えます。

【第5位】髪萌ヘアカラーHATSUMOE

危険成分の少なさ 添加物の少なさ
髪へのやさしさ 染まりの良さ
頭皮へのやさしさ 色持ちの長さ

ランキング圏内にギリギリ食い込んだのが、雑誌「美ST」で紹介された白髪染め『髪萌ヘアカラ―HATSUMOE』。

こちらは白髪というよりも、とにかく頭皮へのやさしさがピカイチ!

染めているときのストレスを一切感じさせない処方になっており、健康な頭皮環境を育みながら白髪をカバーしていきます。

添加物の有無に関してもしっかり記載、さらに頭皮・髪を保護する成分として、植物由来の成分を豊富に配合しています。

さらに、美髪効果が高いことで知られるツバキオイル・クパスバター・オリーブオイルも配合!

もはや一般的なトリートメント以上の美髪効果が期待できますね。

実際に使用して安全度・染まり具合・色持ちを調査!

さすが頭皮への成分をこだわっているだけあって、たった1ヵ月で頭皮環境がかなり改善されました。

そのおかげで、生えてきたばかりの根元の髪の毛も以前よりハリコシがしっかりしています。

試してみた結果、一番適しているのは白髪+薄毛(頭皮のボリュームや根元のハリコシ)が気になる方ということがわかりました。

髪萌ヘアカラ―HATSUMOEの口コミ

40代・女性
以前使っていたヘアカラ―のように鼻にささるようなニオイがなく、すっごく使いやすいです!

最近気になっていた髪のパサつきもだんだんと良くなってきて、天使の輪が出るように♪髪色も自然な感じで満足しています。

40代・女性
小さい頃から太くて硬い毛なので、いざ白髪染めをしても、なかなか思うように染まるものがありませんでした。

でも髪萌は1回目からちゃんと白髪に色が入りました!しっかり染まるのに、成分も肌にやさしくていい買い物をしたなぁ~って感じですっ!

まとめ

安全性の高さを重要視しつつ、仕上がりや色持ち、コスパ面なども考慮しておすすめのランキングをつけさせて頂きました。

白髪を染められるヘアカラートリートメントは他にもたくさんの種類がありますが、今回ご紹介した商品は、全て一般的なヘアカラートリートメントよりも安全性に優れたものばかりです。

  • ジアミンアレルギーで白髪染めが使えない
  • 肌が弱くて、毛染めをすると毎回ヒリヒリしたり、痒くなったりする
  • 頻繁に白髪染めをしたいから、なるべく安全性の高い商品を使いたい

このような方にはピッタリのアイテムですので、まだ使ったことのない方は、是非チャレンジしてみてくださいね。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です