知識で差がつく! ルプルプの効果的な染め方はテクニックもコツも不要

ルプルプ LPLP 効果的な染め方 コツ 0

ルプルプは、シリーズ累計130万本の売上を突破している白髪用カラートリートメントです。カラートリートメントの中では新興勢力だったものの、機能性の高さからすぐに人気となりました。

今回は、大人気のルプルプの効果的な染め方をお伝えしていきます。技術は不要で、美しく染めることができます。

ルプルプで染める4つのステップ

まず、基本的なルプルプの使い方を、4つのステップに分けて解説していきます。

使い始めは毎日使って白髪に色を入れてしまいましょう。十分に着色したと判断したら、一週間に1回~2回のトリートメントでOKです。

ルプルプを適量だす

ルプルプ 使い方 1

シャンプーをして髪の汚れを落とした後、手の上にルプルプを適量出します。

目安は、ミディアムヘアではゴルフボール5個分となります。白髪、全体の髪の量によってもトリートメントは調整しましょう。

ルプルプを髪に馴染ませる

ルプルプ 使い方 2

髪全体に、ルプルプを馴染ませます。白髪が気になる部分は、特に念入りに塗っておきます。

コームを使って細部にのばす

ルプルプ 使い方 3

ルプルプ付属のコームを使って、素手では難しい細部にまでトリートメントをのばします。生え際やこめかみを意識してコーミングすると、染め残しを防げます。

時間をおいてすすぐ

トリートメントを細部まで行き渡らせたら、20分~30分放置し、時間が経過したらすすぎます。お湯に色素が出なくなるまで、丁寧に洗い流してください。

トリートメントが髪や頭皮に残っていると、炎症やかゆみにつながってしまう恐れもありますから、念入りに行いましょう。

 

ルプルプの効果的な染め方

ルプルプ LPLP 効果的な染め方 コツ 1

基本的なやり方は、上記4ステップで完了します。ただ、更に効果的に染める知識を特集しましたので、取り入れ可能でしたらやってみてくださいね。

ケチらずたっぷり使う

基本中の基本ですが、トリートメントはケチらずにたっぷりと使ってください。トリートメント量が足りないと、染め上がりにムラが出てきてしまうことがあります。

「一本の髪なのに黒い部分と白く光る部分が見える」ということが起きかねませんので、特に使い始めにはたっぷり使うのが鉄則です。

放置時間にはピッタリとラッピング

ルプルプ 使い方

ルプルプを塗り終わったら、染料との密着度を高めるために

  • シャワーキャップをかぶる
  • ラップをぐるぐる巻きする

などの行動をされるのがおすすめです。

染料と髪が密着すると、もちろん染まりが良くなります。効率よくカラーを付着させることができます。

放置時間には温める

美容院でのカラーリングでも、染料を塗った後は温めるフェーズに入りますよね。ルプルプを使った白髪染めも同様で、温度を上げると染まりを深くすることができます。

温めるためには、

  • キャップの上に蒸しタオルを置く
  • ドライヤーで温める
  • 室温を上げる

などの方法があります。

1時間の放置も可能

トリートメントの時間を長くすればするほど、染まりは良くなります。思い切って1時間トリートメントを放置しても大丈夫です。

メーカーに問い合わせたところ、かゆみなどの肌の異変が起きなければ、1時間の放置は問題ないそうです。心配な方は、24時間前にパッチテストをしておいてからやってみてください。

1時間という長時間、トリートメントをしながらやっていることを口コミからリストアップしました。

  • 家事をする
  • 編み物をする
  • 湯船につかる

キャップをしていれば、家の中で出来ることは、基本的に何でも出来てしまうようですね。湯船につかると温めることもできますので一石二鳥となりそうです。

1時間の放置で良く染まり色持ちもよくなりますよ。

 

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントの成分を解説

ルプルプヘアカラートリートメント 白髪染め

染料

塩基性染料

HC染料

植物染料(ベニバナ、クチナシ、アイ葉)

トリートメント成分

ガゴメ昆布エキス

カラーバリエーション

ダークブラウン

ブラウン

モカブラウン

ソフトブラック

価格

【キャンペーン価格】1,834円

【通常価格】3,000円

【送料】無料

 

ここからは、ルプルプの成分配合について解説していきます。30分という長時間、皮膚に塗っておくのが心配な方は、確認しておきましょう。 

使用染料が頭皮と髪に優しい 

ルプルプは、頭皮と髪に優しい3つの染料で構成されています。

  • 塩基性染料:イオン結合で髪表面に色素が付着する
  • HC染料:ナノ分子の色素が髪のキューティクルの隙間から内部に浸透する
  • 植物染料(ベニバナ、クチナシ、アイ葉):天然の色素で低刺激

化学反応を使った染料ではないので、長時間皮膚に乗せておいても問題がないというわけです。

アレルギー原因物質であるジアミン系染料や、頭皮にダメージを残すアルカリ剤も入っていないので、毛染めでかぶれたことがある人でもルプルプなら使えます。 

保湿力が高いカラートリートメント

ルプルプWフコイダン

ルプルプには、ガゴメ昆布由来のフコイダンが配合されています。カラカラに乾燥した昆布を水で戻すと、粘りが出てきますよね。この粘りが、フコイダンの正体です。水を抱え込む保水能力の高い成分となっています。

フコイダンが豊富なルプルプを使うと、頭皮の乾燥を防ぐことができ、髪への潤いも確保されます。ルプルプを長時間塗っておいてもトラブルが起きにくい理由が分かりますね。 

カラーバリエーションが豊富 

ブラウン

赤みのある、やや明るめのブラウン

ダークブラウン

赤みのある、落ち着いたブラウン

モカブラウン

自然なブラウン

ソフトブラック

真っ黒になり過ぎない、茶色がかったブラック

 

ルプルプは、トリートメントタイプの白髪染めの中ではカラーバリエーションが豊富な部類に入ります。地毛に近い色、なりたい髪色を選んでいただけますが、やや暗めのブラウンだと口コミから見受けられました。

 

まとめ

ルプルプの効果的な染め方をお伝えしてきました。

技術的な部分はほとんど不要で、温めたり、時間を長めたりして深く染めることができるのが、ルプルプのメリットでもあるでしょう。

良いものを、よりよく使っていきましょう。ルプルプは、公式販売サイトからの購入が最安値となっております。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です