ルプルプの定期便は超お得で解約も簡単! 続ける覚悟がなくても使うべき2つの理由

ルプルプ LPLP 定期便 解約 0

ルプルプ(LPLP)カラートリートメントは、海藻由来の潤い成分が豊富で、使えば使うほどに髪質が良くなると話題の人気の製品です。累計販売数は130万本を突破しており、利尻ヘアカラーと同様に、カラートリートメントの代表格にまで昇り詰めています。 

今回は、そんなルプルプの定期便について、続ける気持ちがなくても契約すべき2つの理由をお伝えしていきます。購入法に迷っている方はぜひ参考になさってください。 

理由①定期便だと安くルプルプが手に入る 

まず、なぜルプルプを定期便で入手するのがおすすめかというと、安いからです。とても単純な理由なんです。購入の環境別に見ていきましょう。 

初めて購入する場合は半額になる

ルプルプ お得 定期

ルプルプを初めて購入される際、2本セットの定期便に申し込むと、半額で購入ができます。始めやすい環境が整っていますよね。※2回目以降は10%オフ。 

2回目以降もお得になる

ルプルプ お得 割引率 アップ

個数

割引率

4ヶ月分

通常購入

なし

12,000円

定期便購入1点

5%オフ

11,400円

定期便購入2点

10%オフ

10,800円

定期便購入3点

15%オフ

10,200円

定期便購入4点

20%オフ

9,600円

 

ルプルプの単品購入は、39%オフとなります。 

ルプルプを使ってみて、晴れてお気に入りとなり続けたいと思った場合、定期便を利用すると割引になります。 

セット購入の点数を増やすごとにお得になり、トータルでのルプルプ獲得本数が変わらなくても、相当お得になるということです。

 

理由②定期便でもいつでも解約できる 

「定期購入」と聞くと、“6ヶ月は購入しつづけなければならない”などのガチガチに縛られることを連想されるかもしれません。そんなの窮屈で嫌ですよね。

ルプルプの場合は、ご安心ください。期間縛りの規約はなく、やめたいと思ったらすぐにやめることができます。 

ルプルプの定期便を解約する方法 

ルプルプ LPLP 定期便 解約 お問い合わせ

ルプルプの定期便を解約する場合、コールセンターに電話して依頼します。

オペレーターの方に定期便解約の理由を尋ねられるそうですが、やめたい理由は素直に伝えておきましょう。

理由を聞くのは解約を止めに入ろうとしているわけではなく、今後の製品改良のための質問でしょうから、ぜひお伝えくださればと思います。 

ただし、次回発送予定日の5日前までに電話しておかなければ届いてしまうことがありますのでご注意ください。 

ルプルプの定期便は調整してくれる 

更に定期便でやっかいなのは、まだカラートリートメントが余っているのに、次々届き、使い切るのが追い付かない、なんて状況ではないでしょうか。 

ルプルプは、サポート体制が整っており、お届けの内容はいつでも変更してもらえます。

  • 発送予定日前倒し・延期
  • 商品アイテム
  • 商品点数
  • お届けコース

量が余っている時は発送を遅らせてもらいますし、もう少し髪色を明るくしたい場合は、色の変更も可能です。

定期便でも初回は返金保証アリ

そして、定期便を申し込んでも、初めての購入であれば、全額返金保証が適応されます。

ルプルプの優しさをもってしても、肌に合わない場合や、染まりに納得がいかないことはあるでしょう。

到着後10日以内であれば返品・返金ができますから、安心して申し込んでくださいね。

返金保証期間中に相性を見極めることが重要ですから、到着後はすぐにトリートメントに取り掛かってください。

 

ルプルプを定期購入しているから分かったこと

ルプルプ LPLP 定期便 解約 1

それでは、ルプルプヘアカラートリートメントを定期購入されている方々から教えていただいた情報を掲載します。

続けているからこそ分かったメリットとデメリットがあるようです。

ルプルプのメリットはクオリティの高さにあり

ルプルプヘアカラートリートメント 白髪染め
  • ルプルプは香りがよいです。
  • 髪がツヤッツヤになります。
  • パッケージから中身が出しやすいです。最後までしぼれます。

香り・出来栄え・扱いの楽さが、定期購入を続ける理由になっているようです。のちに解説しますが、ルプルプはカラートリートメントに含まれるフコイダンによるところが大きいでしょう。

ルプルプのデメリットは皮膚への着色

  • 使い始めに3日連続で使わないといけないのが面倒
  • 1週間に1回使わないとだめ
  • 床につくとスグにはとれない
  • 皮膚につくととれない
  • 耳カバーしなきゃダメ

3日連続、週1回使用は、カラートリートメントならば必要な手間になります。

最大のデメリットは、着色に関する問題のようです。ルプルプは髪への染まりが良い分、皮膚やの着色度も高いようです。

素手ではなく手袋をはめたり、耳カバーで防いだりして、他人に見える部位は守ることが重要です。

そして、ルプルプを塗る部分と皮膚の境目に、ニベアなどの油性クリームを塗っておくことをおすすめします。

続けて分かるルプルプの最大活用法

  • 整髪料はシャンプーで落とす
  • 水分は拭く
  • ブラシで丁寧に塗る
  • 乾いた髪に塗って1時間放置する

整髪料や水分は、染料と白髪の密着度をダウンさせてしまいますから、取り除くのがベストなようです。更に、ブラシを使って丁寧にトリートメントをのばすと、染めムラを低くすることができます。

最上級に染まりを深くしたい場合には、乾いた髪に1時間放置しておくという強者もいらっしゃいました。念のため、1時間の放置に問題がないのか問い合わせしたところ、「かゆみ、ヒリヒリ感などがなければ問題ありません」という回答をいただきました。

ルプルプが低刺激だからできることですよね。頭皮と相談しながら、絶対に隠したい時にチャレンジしてみるのも良いですね。

 

ルプルプの成分を解説

ルプルプ 素手 手袋 落ちない

染料

塩基性染料

HC染料

植物染料(ベニバナ、クチナシ、アイ葉)

トリートメント成分

ガゴメ昆布エキス

カラーバリエーション

ダークブラウン

ブラウン

モカブラウン

ソフトブラック

価格

【キャンペーン価格】1,833円

【通常価格】3,000円

【送料】無料

 

最後に、ルプルプの成分とカラーの特徴を見ていきましょう。

使用染料が低刺激

ルプルプは、頭皮と髪への刺激が低い3つの染料で構成されています。

  • 塩基性染料:イオン結合で髪表面に色素が付着する
  • HC染料:ナノ分子の色素が髪のキューティクルの隙間から内部に浸透する
  • 植物染料(ベニバナ、クチナシ、アイ葉):天然の色素で低刺激

化学変化を利用せず、キューティクルの操作も行わないので、髪に負担のかからない染め方になります。頭皮へのダメージも、ほぼなく、将来的な薄毛の懸念事項になりません。

アレルギー原因物質であるジアミン系染料は配合していませんので、毛染めでかぶれたことがある人でも安心して利用できます。 

フコイダンの働きがスゴイ

ルプルプWフコイダン

ルプルプは、ガゴメ昆布由来のフコイダンが「ルプルプWフコイダン」というオリジナル成分になって配合されています。

ルプルプWフコイダンとは、保水成分であるフコイダンを、高分子化・低分子化したものを組み合わせたもので、それぞれ頭皮、毛根に留まって頭皮環境を整えるように働きます。

フコイダンは、髪への潤いを与えることを忘れません。トリートメント効果も高く、手触りがスルンッと滑らかになります。  

カラーバリエーションが豊富

ブラウン

赤みのある、やや明るめのブラウン

ダークブラウン

赤みのある、落ち着いたブラウン

モカブラウン

自然なブラウン

ソフトブラック

真っ黒になり過ぎない、茶色がかったブラック

 

カラートリートメントの中では色の種類が多いルプルプ。

白髪の割合がまだ少ない時には地毛に近い色を、そして白髪が大半を占めるようになったら理想の色を選びましょう。

定期便で購入しても気軽に色の変更はかけられますので、安心して選んでくださいね。

 

まとめ

ルプルプの定期便と解約法、続けている人から聞いた情報など、盛りだくさんでお送りしてきました。試す敷居の低いルプルプですので、まずは相性を確かめるスタート地点に立ってみてくださいね。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です