白髪染めの売れ筋を調査!今売れている人気の商品はコレだ!

白髪染め 売れ筋

「白髪染めってたくさん商品があってどれを買ったらいいのか分からない…」

そんなあなたは、今売れている人気商品から選んでみませんか?

そこで今回、Amazon、楽天などの通販サイトから売れ筋ランキングを調査!どの白髪染めが今売れているのか調べてみました。

さらに、売れている白髪染め商品を総合的に見て私が独自にランキング付けをした結果をご紹介しましょう。

それぞれの商品特徴もわかりやすく載せているので、白髪染め選びの参考にしてみて下さい。

白髪染めは全部で4種類

白髪染め 売れ筋

売れている白髪染め紹介の前に、まず白髪染めの種類について知っておきましょう。

白髪染めにはヘアカラーやヘアマニキュアなどいろいろなタイプに分けることが出来、それぞれ特徴が違うんです。

ヘアカラーの白髪染め

ヘアカラーはドラッグストアで良く売られているタイプの白髪染めで、ブリーチ(脱色)と染色を同時に行って白髪を染めます。

一度脱色を行うことで好きな色に染められ、カラーバリエーションが豊富です。

しかしブリーチは髪のキューティクルを開く行為なので、どうしても髪を傷めてしまいます。

さらにヘアカラーの白髪染めは染色力を高めるためにかぶれ・炎症といったアレルギー反応を引き起こしやすい「ジアミン」などの有害成分が含まれているんです。

そのため安全性を考えるのならヘアカラーの白髪染めはあまりおすすめできません。

ヘアマニキュアの白髪染め

ヘアマニキュアの白髪染めは、その名の通り髪の表面をマニキュアのように塗って色を付けます。

そのため髪へのダメージが少なく、ヘアカラーより安全な白髪染めとして人気です。

ただしヘアカラーと違って一発で色を付けることが難しく、通常2~3回使って初めて白髪が染まり始めます。

またシャンプーの度に少しずつ色が落ちていくので、商品によっては色持ちがかなり悪いものもあるので注意が必要です。

ヘアカラートリートメントの白髪染め

ヘアカラートリートメントは、ヘアマニキュアのように髪の表面をコーティングして色を付けるタイプの白髪染めです。

ヘアマニキュアと違う点はトリートメント成分が含まれている点で、商品によって様々な美髪効果が期待できます。

このように安全性が高く、かつ美髪効果まであるので白髪染め商品の中では今一番売れているタイプの白髪染めなんです。

ヘナの白髪染め

ヘナは原材料が100%天然植物で作られている白髪染めです。

そのため頭皮や髪を傷める化学染料は一切含まれておらず、とても安全性の高い白髪染めになります。

ただし、他の白髪染めと違って自分で粉状のヘナにお湯を足して調合してから使用しなければならないので、染めるまでに時間と手間がかかるんです。

そしてもう一つ注意してほしいのが、ヘナはオレンジ系にしか染まらないということです。

自然な茶系に見せるには上手く調合する必要があるので、手軽に簡単に染めたいという人は他の種類の白髪染めにした方がいいでしょう。

白髪染めの色の選び方

白髪染め 売れ筋

白髪染めを選ぶ場合は、カラーも大事です。

いざ買ってみたら自分に全然合わない色だった…なんてショックですよね。

そこで失敗しない色選びのコツを紹介します。

白髪の割合で選ぶ

白髪が多い人と黒髪が多い人では同じカラーで染めたとしても、染まった時の印象がだいぶ変わります。

どう変わるかというと白髪が多めの人は明るめに染まり、黒髪が多い人は暗めに染まるんです。

これは黒髪を白髪染めで染めても元の黒色が勝ってしまい、あまり明るくならないのが原因になります。

ですから、以上のことを踏まえて白髪が多い人は1トーン暗めの色で、逆に黒髪が多めの人は1トーン明るめの色で染めるといいですよ。

髪質で選ぶ

白髪の割合の他に髪質でも白髪染めの染まり具合が変わってきます。

特に髪の太さで色の印象が変わり、髪が細い人は染まりやすく明るく染まり、逆に髪が太い人は染まりにくく暗めに染まるんです。

このことを踏まえて髪が細い人は1トーン暗めの色で、髪が太めの人は1トーン明るめの色で染めるといいですよ。

パーソナルカラーに合わせて選ぶ

白髪の割合、髪質で白髪染めのカラーを決めてもいいですが、自分のパーソナルカラーに合わせて染めるのもオシャレな感じに仕上がります。

パーソナルカラーとは、自分の瞳や肌の色に合わせた色のことです。基本的に自分のパーツと同系統の髪の色で合わせると違和感がなく、オシャレに染められます。

部位ごとのパーソナルカラーの合わせ方は以下の通りです。

瞳の色

日本人の瞳は黒色か茶系の2通りです。

黒色の人は暗めのダークブラウンで染め、茶系の人は明るめのライトブランで染めると自分の印象に合った髪の色になります。

肌の色

肌が白い人は、ライトブラウンのような明るめの色で染めてあげることで肌がより綺麗に引き立ちます。

逆に肌が暗めの人は、髪の色をダークブラウンのような暗めの色で合わせることで落ち着いたクールな見た目にすることが可能です。

白髪染め売れ筋ランキング

白髪染め 茶色 栗色

Amazonや楽天の売れ筋ランキングから、総合的に売れている白髪染めを順位付けしてみました。

第1位 利尻ヘアカラートリートメント

★★★★★

主な成分

塩基性染料、HC染料、天然染料(シコン、クチナシ、ウコン、アナトー)、トリプルPPT成分、ヒアルロン酸、デンプンポリマー、利尻昆布エキス、アルニカ、ローズマリー、セイヨウキズタなど28種類

カラーバリエーション

ライトブラウン

ナチュルブラウン

ダークブラウン

ブラック

内容量

200g

価格

初回限定2,000円

通常3,000円

送料540円(2本セットで無料)

 

利尻は白髪染め売上ランキング1位を獲得している、堂々の売れ筋No.1商品です。

口コミを見ても安全性・染まりやすさ・トリートメント効果どれをとっても評価が高く、売れているのも納得できます。

利尻の特徴はトリートメント効果に利尻昆布エキス「フコイダン」が配合されている点です。

フコイダンは昆布やワカメのネバネバを構成している成分で、高い保湿効果を持っているので髪に潤いを与えて艶のあるサラサラヘアーにしてくれます。

また利尻はカラーバリエーションが4色と豊富で、様々な色合いに染めることが可能です。

  • ライトブラウン・・・赤味のある明るいブラウン
  • ナチュラルブラウン・・・自然な明るさのブラウン
  • ダークブラウン・・・落ち着いた色合いのブラウン
  • ブラック・・・自然な黒髪のブラック

あまり明るくし過ぎたくなければ「ダークブラン」、自然な明るさのブラウン系が良ければ「ナチュラルブラウン」をおすすめします。

第2位 ルプルプ(LPLP) ヘアカラートリートメント

★★★★★

主な成分

塩基性染料

HC染料

天然染料(ベニバナ、クチナシ、アイ葉

ガゴメ昆布エキス

カラーバリエーション

ブラウン

ダークブラウン

モカブラウン

ソフトブラック

内容量

200g

価格

初回限定39%オフ1,833円

通常3,000円

2本定期便1,500円

送料無料

 

ルプルプはAmazonでも楽天でも売れ筋順位が高く、ここ数年で人気が急上昇している白髪染めです。

実際、楽天では白髪染めランキング7部門1位を獲得しています。

商品の特徴は、利尻と同じくトリートメントに保水効果が高い「フコイダン」が配合されている点です。

これによって髪に潤いと艶を与えて、指通りのいい髪にしてくれます。

またルプルプは動物性原料を使っておらず、香料にも天然植物を使用しているので白髪染め特有の嫌なニオイがなく爽やかなラベンダーのような香りがするんです。

カラーバリエーションは以下の通りになります。

  • ブラウン・・・赤味の強い明るいレッド系のブラウン
  • ダークブラウン・・・赤味が少しある落ち着いたブラウン
  • モカブラウン・・・明るすぎず暗すぎずベーシックな色
  • ソフトブラック・・・黒過ぎない自然な黒

全4色の中で売れ筋が一番いいのは「モカブラウン」となっています。

モカブラウンは明るすぎず暗すぎず、どんな方にも似合いカラーとなっているので初めてルプルプを購入される方に特におすすめのカラーです。

第3位 プリオール カラーコンディショナー

★★★★☆

プリオール カラーコンディショナー

主な成分

水、アルコール、DPG、ステアロイルメチルタウリンNa、セタノール 、DPG、グルタミン酸、オリゴ糖、海塩、タウリン、水溶性コラーゲン、ホップエキス、天然海藻エキス,ミネラル&コラーゲン、マイクロクリスタリンワックス、コポリマー、クエン酸、ステアリルPGジメチルアミン、エタノール、BG、シスチン、トコフェロール、香料、赤227、橙205、紫401、黒401、黄4

カラーバリエーション

ブラウン

ダークブラウン

プリオール カラーコンディショナー ブラウン プリオール カラーコンディショナー ダークブラウン

ブラック

 

プリオール カラーコンディショナー ブラック

内容量

230g

価格

通常1,382円

送料無料

 

プリオール カラーコンディショナーは、資生堂が販売しているカラートリートメントの白髪染めです。

プリオールが人気なのは価格の安さにあります。

カラートリートメントの白髪染めは安全かつ高品質のため価格が高いものが多いのですが、プリオールは1,382円と非常にお得です。

また白髪染めとしての特徴は、染料を塗った後の待ち時間が5分と手軽に染められるという点になります。

大抵の白髪染めは染料を髪に塗った後20~30分ほど待ち時間が必要なので、いかにプリオールが手軽に染められるかわかりますね。

またプリオールはコンディショナー成分に「マイクロクリスタリンワックス」という髪のハリ・コシをキープする役割の成分が配合されているので、髪のボリュームアップをしてくれるんですよ。

第4位 レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー

★★★★☆

主な成分

塩基性染料

HC染料

アロエ、カンゾウなど

カラーバリエーション

ライトブラウン

ローズブラウン

マロンブラウン

ダークブラック

ナチュラルブラック

内容量

300g

価格

初回限定24%オフ1,800円(140g)

通常3,334円

送料600円(2本以上購入で無料)

 

レフィーネはヘッドスパ効果を持ったトリートメントの白髪染めになります。

ヘッドスパとは頭皮の汚れを落とし、頭皮環境を良くすることです。

レフィーネのトリートメントには汚れを吸収する性質を持った泥が配合されていて、白髪を染めながら頭皮の汚れを落としてくれます。

またレフィーネのカラーバリエーションは通常カラーが全部で5色あり、そこから2つのカラーを混ぜ合わせて自分だけの色を作ることが出来るんです。

このようにレフィーネは自分に合った髪色に染められるという大きな武器があります。

第5位 フラガール カラートリートメント

★★★★☆

フラガール トリートメント

主な成分

黒真珠由来成分、マカデミアナッツ油、ココヤシ果実エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、レイシ柄エキス、ショウガ根エキス、ローズマリー、アルテア、セージ、タチジャコウソウ、ラベンダー、天然アロマ成分

カラーバリエーション

ブラウン、ダークブラウン、ディープアッシュ、ディープブラウン、ブラック

内容量

170g

価格

3,456円 (税込)

 

フラガールは最近売れ筋が良く、天然由来の成分を多く使っている白髪染めです。

トリートメント成分には保湿効果のあるマカダミアナッツオイルやココヤシ果実エキスを配合しています。

また毛穴を引き締める効果を持ったリンゴ果実培養細胞エキスや、体感温度を変化させる働きを持ったリルブチルメントールがヘッドスパ効果をもたらします。

このように頭の脂やフケが気になる方にフラガールはおすすめの白髪染めです。

第6位 アンファー スカルプDボーテ ヘアカラートリートメント

★★★☆☆

主な成分

塩基性染料、HC染料、天然染料(アカミノキ木エキス、グアイアズレンスルホン酸NA、カンゾウ根エキス)、浸透型コラーゲン、天然コーティング成分、ヒアルロン酸、アルガンオイルなど

カラーバリエーション

ナチュラルブラック

ダークブラウン

マロンブラウン

ローズブラウン

内容量

200g

価格

定期購入2,203円

通常2,592円

 

スカルプDシャンプーでお馴染みの「アンファー」が作っている白髪染めになります。

ボーテはトリートメントに浸透型コラーゲンを配合しており、染料が髪の内部まで浸透しやすくなっています。

そしてコーティング成分には色落ちを防ぐ効果を持った「ゼイン」が配合されていて、他のヘアカラートリートメントに比べ色持ちが格段にいいんです。

口コミ評価には色が4週間持ったという声もあり、色持ちの面ではトップクラスの力を発揮するのがボーテになります。

第7位 アンナドンナ エブリ カラートリートメント

★★★☆☆

白髪染め アンナドンナ

主な成分

水、ジメチコン、BG、グリコール、グリセリン、セタノール、ベヘントリモニウムクロリド、アミノプロピルジメチコン、エタノール、オレイン酸オレイル、オレンジ果汁、加水分解シルク、クエン酸、クエン酸Na、ステアルトリモニウムクロリド、ダイマージリノール酸水添ヒマシ油、メチルパラベン、メマツヨイグサ種子エキス、香料、赤213、塩基性青99

カラーバリエーション

レッド、ブルー、ブラウン、グリーン、グレー、オレンジ、パープル、ピンク、ベージュ、ブラック

内容量

160g

価格

1,512円 (税込)

 

アンナドンナ エブリ カラートリートメントはオリジナル化粧品メーカーから販売されている白髪染めで、カラーバリエーションが非常に豊富で若い人に人気があります。

安全面にも優れており、刺激の強い成分は使わずに頭皮や髪に優しく作られているんです。

染料成分には、皮膚につきにくく髪だけにつきやすいイオン染料を採用しています。このため、素手で髪に塗っても手に付いた染料は石鹸で簡単に洗い流せるんです。

また前述で述べたようにエブリはカラーバリエーションが非常に豊富で、全10色が用意されています。

そしてこの10色を混ぜての使用も出来るので、カラーバリエーションが更に増え、自分に合ったベストな色を探すことができるんです。

白髪染めを購入するときの注意点

最後に、売れ筋がいい白髪染めを購入する際にちょっと気を付けて欲しい注意点を2点お伝えします。

Amazonや楽天で買うと損するかも

白髪染めは街中のドラッグストアやスーパーでも購入出来ますが、自分の好きなカラーを確実に買うためにネット通販で注文する人が増えています。

またヘアカラートリートメントの白髪染めは、ネット通販でしか購入できない商品もあるんです。

そしてネット通販の中でも販売価格は様々で、特に注意して欲しいのがAmazonや楽天で購入すると損をする可能性がある点です。

Amazonや楽天は安く買えるというイメージがありますが、実は送料を含めると定価より高くなってしまう場合があります。

ではどこで購入すれば安いのか、それは次の注意点をご覧ください。

公式通販サイトでお得に買える場合がある

Amazonや楽天よりもお得に白髪染めを購入出来るのが、公式通販サイトです。

白髪染めの公式通販サイトでは、初回限定割引や定期購入による割引キャンペーンが実施されておることが多く、Amazonなどの通販サイトで購入するよりずっとお得になります。

また公式通販サイトでは送料無料となるケースも多く、より安くお得に白髪染めを購入するなら公式通販サイトがおすすめです。

まとめ

売れ筋のいい白髪染めはどれも品質が良く安全で染まりやすく、それぞれトリートメント効果に特徴を持った白髪染めばかりでした。

その中でもAmazonや楽天など、どのような場所でも人気があり売れていたのが利尻とルプルプになります。

またこの2商品の他にも手軽に染められるプリオールであったり、カラーバリエーションが豊富なリフィーネであったりと特徴的な効果を持った白髪染めもたくさんあります。

もし白髪染め選びにお悩みの方は、今回紹介した売れ筋のいい白髪染めから気になる商品を一度試してみてはいかがでしょうか。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です