白髪染めが染まらない原因を追究!よく染める方法や良く染まる白髪染め紹介

白髪染め 染まらない

お金を出して買った白髪染めをいざ使ってみると全然染まらない!

なんて経験ありませんか?白髪染めって結構当たりはずれがあるんですよね。特にドラッグストアで売っているような安い白髪染めはその傾向にあります。

でも実は白髪染めが染まらないのって、あなた自身が原因だってこともあるんです。

そこで今回、白髪染めが染まらない様々な要因と、白髪染めをうまく染めるポイントをご紹介します。

白髪染めで染まらない理由

白髪染め 染まらない 理由

白髪染めが染まらない理由は様々ありますが、考えられる大きな理由は主に以下の3つです。

白髪染めの染色力が弱い

まずは単純にその白髪染めの染色力が弱いことが考えられます。白髪染めの染色力は使っている成分や、その白髪染めの種類によっても変わってくるんです。

例えば脱色を行って髪の内部に色を入れるヘアカラーの白髪染めは、一回で髪を染められるので染色力は高いとも言えます。

また脱色を行わずに何度か使っているうちに徐々に染めるヘアマニキュアやヘアカラートリートメントの白髪染めもあるんです。

髪質が悪い

髪の染まり具合は髪質によっても左右されます。例えば髪が細い人ほど染まりやすく、逆に髪が太い人ほど染まりにくくなるんです。

また髪が傷んでいる人ほど染まりにくくなります。髪が傷んでいるとキューティクルが開いた状態になり染料が髪に付着しにくく、また染まりが均一にならないので色ムラの原因にもなるんです。

使い方が間違っている

白髪染めの使い方は基本的には染料を髪に塗って、一定時間おいてからお湯で流すだけの簡単な作業です。

しかし白髪染めによって乾いた髪に塗るのか、濡れた髪に塗るのか、また何回利用するのかなど若干の違いがあります。

そのため間違った使い方をしていると染まりが悪くなる可能があるんです。

白髪染めでうまく染めるポイント

白髪染め 染まらない ポイント

上記の白髪染めで染まらない理由を加味して、うまく白髪染めで染めるポイントを紹介しましょう。

放置時間を長くする

誰でも簡単に染まりを良くする方法として放置時間を長くするというのがあります。基本的に白髪染めは染料を髪に塗った後、放置時間を長くすればするほど染まりが深くなるんです。

ですからもし仕様書に書かれた放置時間で染めても染まりが悪いようでしたら、数十分待ち時間を延ばしてみるといいでしょう。

ただし待ち時間を延ばすほど髪と頭皮への刺激時間も増えるので、なるべく安全な白髪染め選びが大切になります。

髪質に合わせたカラー選び

白髪染めの染まりやすさはカラーによっても左右されます。例えば髪が太い人など染まりにくい髪質の人は理想より1トーン明るい色で染めてあげることで理想の髪色にすることが出来るんです。

逆に髪が細い人など染まりやすい人は1トーン暗めの色で染めることで理想の色に近づきますよ。

ヘアカラートリートメントでダメージケア

髪が傷んでいる人は染まりにくいと前に述べましたが、髪の痛みはヘアカラートリートメントの白髪染めを使うことで改善できます。

ヘアカラートリートメントの白髪染めは脱色を行わないで髪を染めるので、頭皮や髪に優しく、さらにトリートメントに含まれる美容成分で傷んだ髪のダメージケアまでしてくれるんです。

これによって今までヘアカラーで髪を傷めてきた人も、元の綺麗なキューティクルに戻して色の染まりが良くなります。

どうしても染まらない人にはこの白髪染め!

白髪染め 染まらない ランキング

どうしても白髪染めでうまく染まらないという人はこれから紹介する白髪染めがおすすめです。

どの白髪染めも安全な成分を利用し、生え際までしっかり染めてくれるので気になる商品を見つけ一度試してみてはいかがでしょうか。

第1位 利尻ヘアカラートリートメント

★★★★★

主な成分

塩基性染料、HC染料、天然染料(シコン、クチナシ、ウコン、アナトー)、トリプルPPT成分、ヒアルロン酸、デンプンポリマー、利尻昆布エキス、アルニカ、ローズマリー、セイヨウキズタなど28種類

カラーバリエーション

ライトブラウン

ナチュルブラウン

ダークブラウン

ブラック

内容量

200g

価格

初回限定2,000円

通常3,000円

送料540円(2本セットで無料)

 

利尻は私が一番おすすめする白髪染めで安全性・染まりやすさ・美髪効果のすべてにおいて高評価を得ているヘアカラートリートメントなんです。

特に安全性には非常に気を使って作られており、以下のような髪や頭皮に刺激のある成分は使われていません。

  • パラベン不使用
  • ノンシリコーン
  • 4級アミン不使用
  • ジアミン系色素不使用
  • タール系色素不使用
  • 無香料
  • 無鉱物油
  • 酸化剤不使用

またトリートメント成分には利尻昆布エキス「フコイダン」という美髪効果を持った成分を配合していて、髪に潤いを与えて艶のある美しい髪にしてくれるんです。

最後に私が使用してみた染まり具合ですが、ミディアムヘアーで2日連続使用しただけで生え際までしっかり染まってくれました。

このように安全で美髪効果もあり、染まりやすさも文句ないのでとってもおすすめです。

第2位 ルプルプ(LPLP) ヘアカラートリートメント

★★★★★

主な成分

塩基性染料

HC染料

天然染料(ベニバナ、クチナシ、アイ葉

ガゴメ昆布エキス

カラーバリエーション

ブラウン

ダークブラウン

モカブラウン

ソフトブラック

内容量

200g

価格

初回限定39%オフ1,833円

通常3,000円

2本定期便1,500円

送料無料

 

次におすすめなのがここ数年で人気がうなぎ上りの白髪染め「ルプルプ」です。

ルプルプは通販サイトである楽天で白髪染めランキング7部門で1位を獲得しているほど高評価を得ている白髪染めになります。

私も利尻の前はルプルプを使っていましたが染まりやすさでいったら、利尻より上だと思います。

商品の特徴は無香料・無鉱物油・タール系色素&ジアミン系酸化染毛剤不使用の安全な作りで、トリートメントにガゴメ昆布エキス「フコイダン」が配合されている点です。

利尻と似ていますが安全かつ高いトリートメント効果を持ったとても優秀な白髪染めになります。

第3位 プリオール カラーコンディショナー

★★★★☆

プリオール カラーコンディショナー

主な成分

水、アルコール、DPG、ステアロイルメチルタウリンNa、セタノール 、DPG、グルタミン酸、オリゴ糖、海塩、タウリン、水溶性コラーゲン、ホップエキス、天然海藻エキス,ミネラル&コラーゲン、マイクロクリスタリンワックス、コポリマー、クエン酸、ステアリルPGジメチルアミン、エタノール、BG、シスチン、トコフェロール、香料、赤227、橙205、紫401、黒401、黄4

カラーバリエーション

ブラウン

ダークブラウン

プリオール カラーコンディショナー ブラウン プリオール カラーコンディショナー ダークブラウン

ブラック

 

プリオール カラーコンディショナー ブラック

内容量

230g

価格

通常1,382円

送料無料

 

最後に紹介するのが資生堂が販売している白髪染め「プリオール」です。プリオールは少し変わった白髪染めで、染料にHC染料や塩基性染料を使っていません。

HC染料や塩基性染料はヘアカラートリートメントでよく使われる染料なのですが、実は海外では規制されていることもある少しだけ刺激のある成分なんです。

しかしプリオールではHC染料や塩基性染料も一切使っていないので、敏感肌の人でも使えるより安全な白髪染めと言えます。

またプリオールは染料を塗った後の待ち時間が5分と非常に短いのも魅力で、白髪染めを染めるのが面倒くさいという人におすすめです。

まとめ

白髪染めがなかなか染まらないと悩んでいる人は結構いらっしゃいます。

そして、染まらない原因を考えることなく、すぐに違う白髪染めを試してというのを繰り返している人がほとんどです。

しかし、これではいつまで経ってもあなたに合った白髪染めが見つかりません。こうならないためにも白髪染めで染まらない原因を探り、あなたにあった安全で染まりやすい白髪染めを見つけることが大切になります。

それでも見つけるのが大変という方は今回、紹介したヘアカラートリートメントをお試ししてみてはいかがでしょうか。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です