白髪染めは長時間、放置したほうが染まりやすい?白髪染めを良く染めるコツを伝授

白髪染め 長時間

自宅で白髪染めをするときって染料を髪に塗った後、数分から数十分待機している時間がありますよね。いわゆる放置時間ってやつです。

この放置時間は白髪染めによって様々ですが、仕様書に書かれた時間より長く放置すればするほど染まりやすくなる気がしませんか?

そこで白髪染めと放置時間の関係性、そして白髪染めをより良く染めるための一工夫をついでに教えちゃいます。

白髪染めは長時間、放置するほど染まりやすいのか?

白髪染め 長時間

白髪染めの放置時間は染まりやすさに関係するのかどうかまずは見てみましょう。

放置時間は長いほど染まりやすくなる

結論から言うと白髪染めは長時間、放置すればするほど染まりは良くなります。そもそもなぜ放置時間が必要なのかというと、白髪染めの染料が髪の内部に浸透するまでの時間が必要だからです。

だから放置時間が長ければ長いほど染料がより髪の内部に浸透して、その分染まりやすくなります。

ただし一定時間放置したらそれ以上、放置しても意味がないので長くても1時間以内を目安にしましょう。

刺激の強い白髪染めの長時間放置は危険

長時間放置で染まりは良くなりますが、ヘアカラーのような刺激の強い成分を使っている白髪染めの長時間放置は注意が必要です。

刺激の強い染料成分が頭皮や髪についたまま長時間放置すると髪はボロボロに傷み、頭皮はかぶれや炎症を引き起こします。

ですからヘアカラーの白髪染めを使っている場合は、染まりを良くするためであっても長時間放置はせずに仕様書通りの時間にしましょう。

染まりを良くするには長時間放置+ワンポイント

白髪染め 長時間 ワンポイント

白髪染めを長時間放置すればするほど染まりは良くなるということがわかりましたが、もう一工夫することでもっと染まりを良くすることが出来ます。

それが以下の簡単な方法です。

白髪染めを塗った後はラッピング

白髪染めを髪に塗った後、そのまま放置するのでなく頭をキッチンにあるラップでぐるぐる巻きにすることでより染まりやすくなるんです。

これは髪と染料を密着させることで色ムラが出来にくくする目的があります。もしラップがない場合はシャンプーハットでも代用出来るので、いつも白髪染めの染まりがよくないという人は一度試してみてはいかがでしょうか。

放置時間中は頭を温める

放置時間を長くして、頭をラッピングして、さらにもう一工夫で染まりは完璧になります。

それは髪を温めるという簡単な方法です。ラッピングした後、髪を温めることで染料と髪が柔らかくなりより結合しやすくなります。その結果、染まりが深くなり仕上がりも綺麗になるんです。

具体的にどのように温めるのかというと、室内で染めているのならドライヤーで1、2分温める方法があります。

またお風呂場で染めているのであれば放置時間中、浴槽に入っているだけでお風呂場の温度との相乗効果で頭を温めることが可能です。このようにただ長時間放置するだけでなく簡単な一工夫でより染まりが良くなります。

長時間放置しても大丈夫なおすすめの白髪染め

白髪染め 長時間 おすすめ

最後に長時間放置して染まりを良くしたい人におすすめの低刺激で安全な白髪染めを紹介しましょう。

第1位 利尻ヘアカラートリートメント

★★★★★

主な成分

塩基性染料、HC染料、天然染料(シコン、クチナシ、ウコン、アナトー)、トリプルPPT成分、ヒアルロン酸、デンプンポリマー、利尻昆布エキス、アルニカ、ローズマリー、セイヨウキズタなど28種類

カラーバリエーション

ライトブラウン

ナチュルブラウン

ダークブラウン

ブラック

内容量

200g

価格

初回限定2,000円

通常3,000円

送料540円(2本セットで無料)

 

利尻は今一番売れている白髪染めで、安全性が高く、染まりやすい上に美髪効果まで持った白髪染めとして大人気です。

私も今現在使っていますが、ある程度、髪全体が染まってからは10分程度放置するだけで十分な染まりを見せてくれています。

初めて白髪を染める方でしたら20分~30分放置すれば生え際まで十分染まってくれますよ。当然、刺激の強い成分は使われていないので長時間放置しても安全です。

またトリートメントには高い保水効果を持った利尻昆布エキス「フコイダン」が配合されていて、使えば使うほどあなたの髪を潤いと艶のある綺麗な見た目にしてくれます。

このように安全性が高く長時間放置が可能で、美髪効果も持ったとても優秀な白髪染めなので是非おすすめです。

第2位 ルプルプ(LPLP) ヘアカラートリートメント

★★★★★

主な成分

塩基性染料

HC染料

天然染料(ベニバナ、クチナシ、アイ葉

ガゴメ昆布エキス

カラーバリエーション

ブラウン

ダークブラウン

モカブラウン

ソフトブラック

内容量

200g

価格

初回限定39%オフ1,833円

通常3,000円

2本定期便1,500円

送料無料

 

次に紹介するルプルプも利尻と同じくらい人気の商品で安全性・染まりやすさ・美髪効果全て高水準な白髪染めです。

特に私が使った感じだと染まりやすさは利尻より上の気がします。素手で使ったことがあるのですが、ツメの間についた染料がなかなか取れずにかなり苦労した思い出があります。

つまりそれだけ染色力が高いということです。ただ使う際は手袋をしたほうがいいでしょうね。

続いて商品の特徴ですが、利尻と同じように昆布から取れる保水効果を持った「フコイダン」がトリートメントに配合されています。

これにより傷んだ髪も潤いを取り戻し、艶のある綺麗な髪になるんです。

第3位 POLAグローイングショット ヘアカラートリートメント

★★★★☆

主な成分

塩基性染料、HC染料、セラミド、アミノ酸、トチャカエキス

カラーバリエーション

ブラウン

ブラック

 

 

内容量

200g

価格

通常2,900円

送料無料

 

ポーラはより染まりやすいヘアカラートリートメントの白髪染めで、染料が髪の内部に浸透しやすくなるピグメント処方という方法で作られています。

このおかげでポーラは放置時間がなんとたったの5分と非常に短い時間で済むんです。ただし初めの数回は髪全体を染めるために少しだけ放置時間を延ばして10分~15分かけたほうがいいでしょう。

またポーラは染まりやすさだけでなく、トリートメント成分にキューティクル補修をするセラミドや、頭皮環境を良くするコラーゲンセブンが配合されていて美髪効果も期待できる白髪染めとなっています。

第4位 プリオール カラーコンディショナー

★★★☆☆

プリオール カラーコンディショナー

主な成分

水、アルコール、DPG、ステアロイルメチルタウリンNa、セタノール 、DPG、グルタミン酸、オリゴ糖、海塩、タウリン、水溶性コラーゲン、ホップエキス、天然海藻エキス,ミネラル&コラーゲン、マイクロクリスタリンワックス、コポリマー、クエン酸、ステアリルPGジメチルアミン、エタノール、BG、シスチン、トコフェロール、香料、赤227、橙205、紫401、黒401、黄4

カラーバリエーション

ブラウン

ダークブラウン

プリオール カラーコンディショナー ブラウン プリオール カラーコンディショナー ダークブラウン

ブラック

 

プリオール カラーコンディショナー ブラック

内容量

230g

価格

通常1,382円

送料無料

 

プリオールは大手化粧品メーカーの資生堂が販売している白髪染めで安全性に対する信頼度は非常に高いです。

事実ジアミンなどの刺激の強い成分及び添加物は不使用で、なおかつ他の国では規制のかけられているHC染料や塩基性染料も使われていません。

そのため白髪染めで頭がヒリヒリしてしまうような敏感肌の人でも安心して長時間染めていられます。

しかもプリオールのコンディショナー成分には髪のボリュームアップ効果がある「マイクロクリスタリンワックス」や白髪そのものをなくすことが期待される「ホップエキス」など独自の成分が配合されているのも特徴です。

まとめ

いままで仕様書通りの時間を放置しているのになかなか白髪が染まらない!という人は放置時間を少しだけ長くしてみましょう。

もしそれでもまだ染まりが悪いのであればラッピングや、髪を温める一工夫を加えることで綺麗に染まってくれるはずです。

ただし長時間放置する場合は刺激の強いヘアカラーのような白髪染めでなく、髪や頭皮に優しいヘアカラートリートメントをおすすめします。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です