天然成分の白髪染めはヘナだけじゃない!敏感肌でも使える天然成分の白髪染め紹介

白髪染め 天然

近年、敏感肌の人でも安心して使える天然成分を使った白髪染めを求めている人が増えています。

実は私もその中の一人で、安い白髪染めを使うとすぐに頭がヒリヒリしてしまうんです。

「このままではいかん!」と思い、ネットで天然成分の白髪染めを検索すると「ヘナ」という白髪染めにたどり着きました。

しかしヘナについて調べてみると、染めるまでの手間が多くて正直言って面倒くさそう・・・。

そこで今回は、天然成分を使ってもっと簡単に染められる白髪染めはないものかと更に調べた結果を皆さんにお伝えしていきます。

また、私が実際に使ってみて「これはおすすめ出来る!」と思った白髪染め商品をご紹介していきますね。

天然成分の白髪染めって?

白髪染め 天然

そもそも天然成分の白髪染めってどんなものなのか想像もつかないという方のため、まずは簡単に天然成分の白髪染めについてお話ししていきます。

本来白髪染めは、髪を染めるために大量の化学成分を使っています。

しかし化学成分の中には皮膚のかぶれや炎症など健康を害するような成分もあるため、植物系の天然成分で安全に染めるように作られたのが以下のような種類の白髪染めになります。

代表格はヘナの白髪染め

多くのサイトで紹介されている「ヘナ」とは、簡単に言うとミソハギ科という天然の植物のみを原料にした白髪染めです。

原材料の植物を粉状にして売られており、染める際は自分でお湯を足してペースト状に調合してから髪に塗る必要があります。

これがいかにも面倒くさそうなんですよね。

ただし安全性は他の白髪染めに比べてダントツで、化学成分を一切使用していない(化学成分を含む商品もあり)ので敏感肌の人でも安心して使うことができます。

ただし100%天然植物のヘナでも、インディゴという植物にアレルギー反応を起こす方もいらっしゃるので、そのような方は注意が必要です。

ヘアカラートリートメントの白髪染めにも天然成分を配合

ヘナが安全なのはわかったけど、やっぱり面倒くさそう!というあなた(と私)におすすめなのがヘアカラートリートメントの白髪染めです。

ヘナのように100%天然植物というわけではありませんが、毎日のトリートメントとしても使えるように頭皮や肌に刺激の強い成分は一切使われていません。

しかもヘナやヘアカラーのように事前に何かを混ぜるという手間がなく、普段トリートメントを使うように髪に塗るだけで自然と白髪が染まってくれるんです。

天然成分配合のヘアカラートリートメントにはこんなメリットがある

白髪染め 天然 メリット

染める手間がないというだけでなく、ヘアカラートリートメントには次の3つのメリットが存在します。

敏感肌の人でも使える

まずは何といっても、敏感肌の人でも使える高い安全性です。

実際どんなヘアカラーを使っても頭がヒリヒリしていた私でも、ヘアカラートリートメントは何の問題もなく使用することができました。

というのもヘアカラートリートメントには白髪染めの有害成分の大王「ジアミン」が含まれていません。

ジアミンは染色力を高めるために多くのヘアカラーの白髪染めに使われている成分ですが、同時にアレルギー反応を起こしやすいという性質を持っているんです。

ですからジアミンを使用していないヘアカラートリートメントは、敏感肌の人でも安心して使用することができるんですね。

肌に優しい白髪染めを探しているなら絶対にヘアカラートリートメントをおすすめします。

様々な美髪効果がある

2つめはヘアカラートリートメントは安全なだけでなく、様々な美髪効果を持っているという点です。

実はこれも天然成分がもたらす効果で、植物の持つ保水力で髪に艶を与えたり頭皮環境を整えたりしてくれるんです。

また天然成分の美髪効果は傷んだ髪のダメージケアにも繋がるので、今までヘアカラーのような白髪染めで髪を傷めている人にもおすすめの白髪染めとなります。

白髪染め特有の嫌なニオイがしない

そして3つめは、ニオイです。

白髪染め特有の鼻につくきついニオイが苦手な人っていますよね。

あれは合成香料という化学成分のニオイなんです。

しかしヘアカラートリートメントの多くは合成香料を使わずに天然の植物原料を香料として使っているので、爽やかな香りを感じることができるんです。

ですから、いつもニオイが嫌で億劫だった白髪染めの時間もリラックスした気分で臨むことが出来ますよ。

天然成分を含んだ白髪染め紹介

白髪染め 天然

では最後に、ヘアカラートリートメントの中でも私が実際に使って「これはいい!」と思った天然成分使用の白髪染めを紹介していきましょう。

第1位 利尻ヘアカラートリートメント

★★★★★

主な成分

塩基性染料、HC染料、天然染料(シコン、クチナシ、ウコン、アナトー)、トリプルPPT成分、ヒアルロン酸、デンプンポリマー、利尻昆布エキス、アルニカ、ローズマリー、セイヨウキズタなど28種類

カラーバリエーション

ライトブラウン

ナチュルブラウン

ダークブラウン

ブラック

内容量

200g

価格

初回限定2,000円

通常3,000円

送料540円(2本セットで無料)

 

やはり何といっても一番のおすすめは、利尻 ヘアカラートリートメントです。

利尻は今一番売れている商品で、天然成分がたくさん配合された安全な白髪染めになります。

多くの人がより安全に使用できるよう、以下のような刺激のある成分は一切使っていないんです。

  • パラベン不使用
  • ノンシリコーン
  • 4級アミン不使用
  • ジアミン系色素不使用
  • タール系色素不使用
  • 無香料
  • 無鉱物油
  • 酸化剤不使用

また、トリートメント成分には利尻の特徴とされる利尻昆布エキス「フコイダン」が配合されています。このフコイダンとは昆布の表面にあるネバネバを構成する成分で、見た目の通り高い保水効果を持っているんです。

そしてフコイダンの保水効果によって髪の水分をキープし、艶のある美しい髪に仕上げてくれます。

このように天然成分で安全、かつ美髪効果まで得られるのが今大人気の白髪染め、利尻 ヘアカラートリートメントです。

第2位 ルプルプ(LPLP) ヘアカラートリートメント

★★★★★

主な成分

塩基性染料

HC染料

天然染料(ベニバナ、クチナシ、アイ葉

ガゴメ昆布エキス

カラーバリエーション

ブラウン

ダークブラウン

モカブラウン

ソフトブラック

内容量

200g

価格

初回限定39%オフ1,833円

通常3,000円

2本定期便1,500円

送料無料

 

次におすすめする天然成分配合の白髪染めがルプルプです。

ルプルプは利尻と同じくトリートメントに昆布由来のフコイダンを配合しているので、使うたびに潤いとツヤのある美しい髪にしてくれます。

染料には「ベニバナ」「クチナシ」「アイ葉」といった天然植物を使用し、ヘアカラートリートメントの中でも染まりやすさは抜群です。

また香料にも天然植物を使用しており,「ラベンダー油」「ローズマリー油」「オレンジ油」の爽やかな香りを楽しみながら白髪を染めることができるんですよ。

第3位 プリオール カラーコンディショナー

★★★★☆

プリオール カラーコンディショナー

主な成分

水、アルコール、DPG、ステアロイルメチルタウリンNa、セタノール 、DPG、グルタミン酸、オリゴ糖、海塩、タウリン、水溶性コラーゲン、ホップエキス、天然海藻エキス,ミネラル&コラーゲン、マイクロクリスタリンワックス、コポリマー、クエン酸、ステアリルPGジメチルアミン、エタノール、BG、シスチン、トコフェロール、香料、赤227、橙205、紫401、黒401、黄4

カラーバリエーション

ブラウン

ダークブラウン

プリオール カラーコンディショナー ブラウン プリオール カラーコンディショナー ダークブラウン

ブラック

 

プリオール カラーコンディショナー ブラック

内容量

230g

価格

通常1,382円

送料無料

 

最後に紹介するのは、化粧品メーカーの資生堂が販売している白髪染め「プリオール」です。

プリオールには「海塩」「ホップエキス」「天然海藻エキス」などの様々な天然成分が配合されています。

海塩や天然海藻エキスは保水効果によって髪に潤いを与え、ホップエキスは資生堂がビールメーカー「キリン」と共同で開発した白髪をなくす効果が期待される注目の天然成分です。

他にも天然成分ではありませんが、髪のボリュームアップをしてくれる「マイクロクリスタリンワックス」など、プリオール独自の美髪成分が配合されているので、気になる人はぜひ一度お試しになってはいかがでしょうか。

まとめ

髪や頭皮、肌に優しい天然成分を使った白髪染めはヘナだけでなく、様々存在しています。

その中でもヘアカラートリートメントは安全なだけでなく、天然成分ならではの美髪効果がたくさんあるので特に女性におすすめしたい白髪染めです。

また天然成分の白髪染めを使いたいけどヘナは面倒くさいという方でも、ヘアカラートリートメントなら簡単に染めらることができますよ。

これからは危険な化学成分の白髪染めでなく、天然成分の白髪染めで安全に美しい髪を手に入れましょう。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です