市販の白髪染めトリートメント買うならコレ!通販購入なら安くゲット可能!

白髪染めトリートメント 市販

毎日毎日、白髪が生えてきて鬱陶しい!

でも、そのたびに美容院で染めるのは面倒ですし、お金もかかります。そこでおすすめなのが今一番人気のある市販の白髪染めトリートメントです。

ヘアカラートリートメントは人気の上昇とともにドラッグストアなどの市販で売られている商品がどんどん増えてきています。

今回はその中でも特に人気のある白髪染めトリートメントを紹介し、さらにより安く購入する方法をご紹介しましょう。

白髪染めトリートメントとは?

白髪染めトリートメント 市販

まず今まで白髪染めトリートメントを使ったことがないという方のために、白髪染めトリートメントがどんな白髪染めなのかを簡単に紹介させてください。

低刺激で髪や頭皮に優しい白髪染め

市販で売られている白髪染めの中にはヘアカラーのように刺激が強く、髪や頭皮に大きなダメージを与えてしまう白髪染めがあります。

そしてこの問題を解決してくれるのが白髪染めトリートメントです。白髪染めトリートメントは脱色を行わないで、髪の表面をコーティングすることで白髪を染めます。

そして毎日のトリートメントとして使えるように低刺激の成分のみで作られているんです。

このように髪を傷めることなく、綺麗な状態のまま染められるのが人気の秘訣になります。

美髪成分で髪が綺麗になる白髪染め

白髪染めトリートメントが持つ他の白髪染めにはないメリットは何といってもトリートメントが配合されている点です。

そしてトリートメントには様々な美髪成分が含まれていて、傷んだ髪のダメージケアはもちろんのこと、髪の艶を出したり、指通りを良くしたりと女性に嬉しい効果が期待できます。

そのため年代問わず多くの女性に人気があるんです。

染める面倒くささを感じない白髪染め

白髪染めって毎回染めているうちに面倒臭く感じてきますよね。

しかし、白髪染めトリートメントならその面倒くささを解消出来ます。それはどういうことかと言うとヘアカラートリートメントは事前に液体を混ぜたり、染料が服に付かないように気をつけたりと言った面倒な手間がありません。

シャンプーの後にいつもトリートメントをするように髪に塗って、5分~15分ほど浴槽に使っているだけで後は洗い流しておしまいです。

このように白髪染めをしているという感覚がないので継続して続けやすいという利点があります。

市販で買えるおすすめの白髪染め

白髪染めトリートメント 市販 おすすめ

白髪染めトリートメントにはどんな特徴があるのか分かったところで、次に市販で売られているおすすめの商品を紹介しましょう。

利尻ヘアカラートリートメント

★★★★★
主な成分
塩基性染料、HC染料、天然染料(シコン、クチナシ、ウコン、アナトー)、トリプルPPT成分、ヒアルロン酸、デンプンポリマー、利尻昆布エキス、アルニカ、ローズマリー、セイヨウキズタなど28種類
カラーバリエーション
ライトブラウン
ナチュルブラウン
ダークブラウン
ブラック
内容量
200g
価格
初回限定2,000円
通常3,000円
送料540円(2本セットで無料)

 

利尻は白髪染めの売り上げ第1位を獲得している大人気商品です。口コミを見ても安全性・染まりやすさ・トリートメント効果などどれをとっても高評価を得ています。

安全性は公式で記載されている成分表記でも明らかで、以下のような少しでも刺激のある成分は一切使用されていません。

  • ジアミン系色素不使用
  • パラベン不使用
  • ノンシリコーン
  • 4級アミン不使用
  • タール系色素不使用
  • 無香料
  • 無鉱物油
  • 酸化剤不使用

ちなみに私も利尻の愛用者で、利尻を購入してから2年ほど使い続けていますが使う前に比べると驚くほど髪に艶が出てきました。

このように艶髪になれた理由は利尻のトリートメントに配合された利尻昆布エキス「フコイダン」のおかげです。

フコイダンとは昆布のネバネバを構成する成分で、高い保水効果を持っています。そしてフコイダンの保水効果が髪の水分を逃がさずに潤いと艶を与えてくれるというわけです。

どの白髪染めトリートメントにするか迷っているのなら私は利尻を一番おすすめします。

利尻ヘアカラートリートメント
こんな人に向いている
こんな人に向いていない
  • ジアミンアレルギーの人
  • 肌が弱く、白髪染めでかぶれやすい人
  • これ以上白髪染めで髪を傷めたくない人
  • 髪に艶が欲しい人
  • 素手で染めたい人
  • 部分染め(リタッチ)がしたい人
  • 昆布成分が髪に合わない人

ルプルプ(LPLP) ヘアカラートリートメント

★★★★★
主な成分
塩基性染料
HC染料
天然染料(ベニバナ、クチナシ、アイ葉
ガゴメ昆布エキス
カラーバリエーション
ブラウン
ダークブラウン
モカブラウン
ソフトブラック
内容量
200g
価格
初回限定39%オフ1,833円
通常3,000円
2本定期便1,500円
送料無料

 

次におすすめするのがルプルプになります。ルプルプも利尻ほどではありませんがとても人気のある白髪染めで、安全で染まりやすく、色落ちしないと評判です。

商品の特徴は植物性原料を多く使っている点で、染料には染まりを良くする3種の天然染料を使い、トリートメントには他水効果の高いガゴメ昆布エキス「フコイダン」を配合。

そして香料には合成香料の代わりに3種の天然植物油を使用しています。

ルプルプ
こんな人に向いている
こんな人に向いていない
  • ジアミンアレルギーの人
  • 染まりやすさを求める人
  • 肌が弱く、白髪染めでかぶれやすい人
  • これ以上白髪染めで髪を傷めたくない人
  • 髪に艶が欲しい人
  • 部分染め(リタッチ)がしたい人
  • 昆布成分が髪に合わない人
  • ラベンダーの香りが苦手な人

プリオール カラーコンディショナー

★★★★☆
プリオール カラーコンディショナー
主な成分
水、アルコール、DPG、ステアロイルメチルタウリンNa、セタノール 、DPG、グルタミン酸、オリゴ糖、海塩、タウリン、水溶性コラーゲン、ホップエキス、天然海藻エキス,ミネラル&コラーゲン、マイクロクリスタリンワックス、コポリマー、クエン酸、ステアリルPGジメチルアミン、エタノール、BG、シスチン、トコフェロール、香料、赤227、橙205、紫401、黒401、黄4
カラーバリエーション
ブラウン
ダークブラウン
プリオール カラーコンディショナー ブラウン
プリオール カラーコンディショナー ダークブラウン
ブラック
 
プリオール カラーコンディショナー ブラック
内容量
230g
価格
通常1,382円
送料無料

 

プリオールは化粧品メーカーの資生堂が販売している白髪染めです。白髪染めトリートメントの中では1,382円と非常に安く、それでいながら安全性が高くて様々な美髪成分が配合されているので市販の白髪染めの中でも人気があります。

特にコンディショナーにはマイクロクリスタリンワックスという髪のボリュームアップをしてくれる成分が配合されているので、髪にハリ・コシがなくなってきた方におすすめです。

プリオール
こんな人に向いている
こんな人に向いていない
  • ジアミンアレルギーの人
  • これ以上白髪染めで髪を傷めたくない人
  • 髪が潰れて悩んでいる人
  • 出来るだけ安く買いたい人
  • 早く一気に染めたい人
  • 明るい色で染めたい人

白髪染めトリートメントを買うなら市販より通販で

白髪染めトリートメント 市販 通販

気になる市販の白髪染めトリートメントを見つけたら、さぁ近くのドラッグストアへ・・・と行きたいところですが少し待ってください。

白髪染めトリートメントは市販以外でもネットの通販サイトでも購入することが出来ます。そこで市販と通販のどちらで白髪染めトリートメントを買うとお得なのかを比較してみました。

市販の品揃えは少ない

市販で買える白髪染めトリートメントって実は品揃えがあまり良くないんです。と言うのもお店に置ける商品数は限られていますし、取り扱っている白髪染め商品の種類も多いので「あの白髪染め商品が欲しい!」とお店に出向いても置いていない場合があります。

またカラーバリエーションも全色が常に揃っていることは稀なので、しぶしぶ明るい色や暗い色で染めるなんて失敗談もあるんです。

こんな面倒なことになるくらいでしたら自宅でパパッと通販で注文することを私はおすすめします。

Amazonや楽天だと送料がかかる

さぁ通販で白髪染めトリートメントを買おう、となった場合にAmazonや楽天を利用しようと考える人は多いのではないでしょうか。

しかし、Amazonなどの通販サイトで白髪染めトリートメントを購入すると送料が数百円かかってしまうんです。

つまりAmazonなどは家で注文できるのはいいですが、価格の面では市販で買ったほうが安く済みます。

安く買うなら市販よりも絶対に公式通販サイト!

「なんだ、結局市販のほうが安いのね。」

という考えはまだ早い!というより間違いです。結論から言うと、白髪染めトリートメントを買うならその商品の公式通販サイトが一番安く購入出来ます。

公式通販サイトでは送料無料の場合が多く、さらには初回限定キャンペーンや定期便購入を利用すれば商品を1,000円以上安く買えちゃうんです。

ですから市販で買って1,000円以上、損をしてしまう前に公式通販サイトでいくらで購入できるか覗いてみることをおすすめします。

白髪染めトリートメントの選び方

もし、どの白髪染めトリートメントを購入するかまだ悩んでいる方は、以下の白髪染めトリートメントの選び方を参考にしてみるといいですよ。

安全性で選ぶ

白髪染めトリートメントは基本的に安全な成分のみで作られた髪や頭皮に優しい白髪染めなのですが、肌が極端に弱い人はより安全性が高い白髪染めが求められます。

今回紹介した白髪染めトリートメントは特に高い安全性を持つ商品ばかりですが、その中でも利尻はトップクラスです。

前述してある通り、かぶれの原因となりうる成分を使わず、髪に優しい成分で作られています。

コスパで選ぶ

白髪染めトリートメントはヘアカラーの白髪染めなどと比べると比較的高めの価格設定となっています。

これは安全で染まりやすいという高品質な商品だという証拠でもあるのですが、それでも出来るだけ安く購入したいですよね。

そんな人におすすめなのが前述してあるように公式通販サイトのキャンペーン利用を利用した注文になります。

そしてさらにお得な情報をお伝えしましょう。なんと今なら利尻を公式通販サイトから注文すれば1本につき1,000円オフという大特価で購入出来ちゃいます。

コスパがいい白髪染めトリートメントを長が足の方にぜひおすすめです。

染まりやすさで選ぶ

白髪染めトリートメントをいざ買ってみたら全然染まらない!という失敗談をよく耳にします。

そうなんですよね。実は白髪染めトリートメントによって染まりやすさは大きく異なり、中には全然染まらないことだってあるんです。

ですから絶対に失敗したくない!と言うのであれば一番人気の白髪染め「利尻ヘアカラートリートメント」が無難でしょう。

私も数々の染まりにくい白髪染めに出会いましたが、現在利尻に落ち着いています。

トリートメント効果で選ぶ

白髪染めトリートメントが安全と言うのは、もはや最低条件になっています。

そこで各メーカーは他の商品と差別化を図るために、独自のトリートメント効果を持った商品の開発が進んでいるんです。

その中でも私の注目は資生堂の販売するプリオールになります。プリオールにはビールメーカー「キリン」と共同開発して生み出した「ホップエキス」という成分が配合されているんです。

このホップエキスが本当に興味深く、なんと白髪をなくす効果が期待されています。まだ効能が完全には証明されていませんが、夢の成分であることには間違いありません。

まとめ

今やお近くのドラックストアやスーパーでも数多くの白髪染めトリートメントが市販で販売されています。

それだけ肌や頭皮を傷めるヘアカラーでなく、安全性の高い白髪染めが求められてきたということです。

でも手軽に買えるからと言ってドラッグストアなどで購入してしまっては大損!

気になる白髪染めトリートメントを見つけたら、まずはその商品の公式通販サイトを覗いてみてください。

そして公式通販サイトでしか適用されない超お得なキャンペーンで市販価格よりもグッとお安く買っちゃいましょう。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です