白髪染めトリートメントは敏感肌の方でも安心!肌に優しく白髪染めを行おう

白髪染めトリートメント 敏感肌

「白髪染めトリートメントはヘアカラーと比べると安全」

何となくそんな話を聞いて、調べている方も多いのではないでしょうか?

結論から言いますと、“白髪染めトリートメントは敏感肌の方にでも安心して使っていただける白髪染めトリートメント”です。

そんなことを言われても、実際にどうして白髪染めトリートメントが安全な商品であるのか、理由わからないと納得できませんよね。

そこで今回は、どうして白髪染めトリートメントが肌に優しい商品なのか、いくつかの理由についてご紹介していきたいと思います。

白髪染めトリートメントが敏感肌にも優しい理由はコレ!

白髪染めトリートメント 優しい 理由

白髪染めトリートメントは敏感肌の方でも安心して白髪染めを行うことができる商品です。

では一体白髪染めトリートメントはなぜ安全なのでしょうか?安全な理由を具体的に説明していきたいと思います。

脱色を一切行わない

白髪染めトリートメントは表面に色素を付着させることで白髪を染めていきます。

つまりヘアカラーの白髪染めのように髪の色を抜くことはありませんので、強い刺激のある化学成分を配合する必要もないんです。

したがって、肌荒れを起こしやすい敏感肌にも一切影響を与えず、安全に白髪染めを行うことができます。

添加物を一切使用していない

白髪染めトリートメントが安全な2つ目の理由が“添加物を一切使用していない”からです。

もちろんヘアカラーに添加物を配合しているのは、添加物が白髪を染める際大きな効果を発揮するから。

しかしその反面、なかなか治らない肌荒れや重篤なアレルギーを引き起こす危険性も大いにあるんです。

そこで白髪染めトリートメントでは肌への優しさを1番に考え、添加物の代わりに厳選した天然の成分を配合することにしました。

この天然成分のおかげにより肌荒れを起こす危険性がなく、しっかりと白髪染めもできる商品になりました。

髪や地肌に潤いを与える成分を使用している

最後にご紹介する白髪染めトリートメントのお肌に優しい理由が “潤い成分”です。

白髪染めトリートメントは肌に害を与えないという事だけにはとどまらず、使えば使うほどツヤのあるキレイな髪質や潤いのある地肌を目指す事ができます。

髪や地肌に潤いを与える成分は以下のようなものです。

髪や地肌に潤いを与える成分

・フコイダン

・ローヤルゼリー

・ミツロウ

・キトサン

・アルギン酸

・加水分解ケラチン

・加水分解シルク

・グルタミン酸

・ミネラル

これらの成分のおかげで敏感肌のみなさんも、肌荒れの心配をすることなくオシャレを楽しむことができちゃいます!

どの白髪染めトリートメントにどんな成分が配合されているのかは、各商品の成分表や公式サイトで確認することができますので、ぜひ上記の表を参考に商品を選んでみるようにしましょう。

敏感肌にも使える、白髪染めトリートメントランキング!

白髪染めトリートメント 敏感肌 ランキング

それではみなさんのお待ちかね!敏感肌の方にも使える、白髪染めトリートメントランキングをご紹介します。

過度の敏感肌である私が各商品を実際に肌につけ、本当に安全なのかどうかも確認しましたので一緒にご紹介していきます。

【第1位】利尻ヘアカラートリートメント

★★★★★
主な成分
塩基性染料、HC染料、天然染料(シコン、クチナシ、ウコン、アナトー)、トリプルPPT成分、ヒアルロン酸、デンプンポリマー、利尻昆布エキス、アルニカ、ローズマリー、セイヨウキズタなど28種類
カラーバリエーション
ライトブラウン
ナチュルブラウン
ダークブラウン
ブラック
内容量
200g
価格
初回限定2,000円
通常3,000円
送料540円(2本セットで無料)

敏感肌にも優しい白髪染めトリートメントランキング第1位の商品が“利尻ヘアカラートリートメント”です。

この商品は肌への優しさ・染毛力、両方において白髪染めトリートメント界でナンバーワンの実力を持っています。

肌に害を与える成分が配合されているか確認してみると、

・ジアミン不使用

・タール系色素不使用

・過酸化水素水不使用

・香料不使用

・鉱物油不使用

・シリコン不使用

・4級アミン不使用

・パラベン不使用

・酸化剤不使用

と、かなり安全性の高い商品であることがわかりました。

また利尻に含まれている「フコイダン」という成分には、髪に潤いを与えてくれる効果があります。

このことから利尻ヘアカラートリートメントは髪と頭皮に潤いを与えてくれる、敏感肌にはとっておきの白髪染めトリートメントと言えるでしょう。

今ですと、初回限定価格2,000円(1,000OFF)で購入することができますので、ぜひこの機会に使ってみてはいかがですか?

利尻を実際に使ってみました

利尻ヘアカラートリートメントがどのくらい肌に優しい商品なのか、実際に使ってみました。

利尻 レビュー

利尻ヘアカラートリートメントを実際に生え際に塗って30分程度放置してみましたが、

全く肌が荒れることはありませんでした。

しかもトリートメントがついていた部分はこれまでの肌と比べて、しっとりとした潤い感があります。

フコイダンやその他の潤い成分が豊富に配合されているおかげなのでしょう。とにかく利尻は肌に優しい白髪染めトリートメントで間違いなしです!

これで利尻白髪染めトリートメントが敏感肌の方にも安心して使える商品だと証明できましたね。

【第2位】ルプルプヘアカラートリートメント

★★★★★
主な成分
塩基性染料
HC染料
天然染料(ベニバナ、クチナシ、アイ葉
ガゴメ昆布エキス)
カラーバリエーション
ブラウン
ダークブラウン
モカブラウン
ソフトブラック
内容量
200g
価格
初回限定39%オフ1,833円
通常3,000円
2本定期便1,500円
送料無料

通販総合ランキング堂々の第1位を獲得した人気急上昇中の商品が“ルプルプヘアカラートリートメント”です。

この商品の特徴は、なんといっても“香りが良い”というところ!

ヘアカラー特有の刺激臭がなく、ほのかにラベンダーの香りもしますので、気分良く白髪染めを行うことができます。

ルプルプが安全な商品なのか確認してみると

・ジアミン不使用

・タール系色素不使用

・鉱物油不使用

・香料不使用

・シリコン不使用

・パラベン不使用

このようにしっかりと安全性が確保されていることがわかりました。

さらには配合成分の94%は植物由来の天然成分であるとのことでしたので、みなさんの肌を優しく守ってくれること間違いなしです!

ルプルプは2本定期便3,240円(1本あたり1,620円)という安さで購入することができますので、みなさんも簡単に使い始めることができますね。

ルプルプを実際につかってみました

それではルプルプを実際に使っていきます。

ルプルプ レビュー

ルプルプを塗った後30分間放置してみました。

流し終わった後は、痒みやヒリヒリもなく目に見えるような赤さもありませんでしたので、ルプルプは本当に刺激の少ない白髪染めトリートメントだと言えるでしょう。

利尻と比べて少し残念だったのが、流し終わった後に少しおでこに色素が残ってしまったところです。

でも事前に少し肌を濡らしておいたり、油性のクリームなどを塗っておいたりすると色素残りも防ぐことができますので、まったく問題はありませんね!

【第3位】マイナチュレオールインワンカラートリートメント

★★★★☆
主な成分
ステアリン酸グリセリル、クエン酸、デキストリン、ボタンエキス、フユボダイジュ花エキス、ホホバ種子油、加水分解ケラチン、ガゴメエキス、ウコン根茎エキス、セイヨウオトギリソウエキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、カミツレ花エキス、アルテア根エキス、オレンジ果皮油、アルニカ花エキス、ローズマリーエキス、オドリコソウ花エキスなど
カラーバリエーション
ブラウン
ダークブラウン
プリオール カラーコンディショナー ブラウン
プリオール カラーコンディショナー ダークブラウン
内容量
200g
価格
通常価格3,980円
 

優しい白髪染めトリートメント第3位になってしまったマイナチュレオールインワンカラートリートメントですが、実力はとっても優秀なものを持っています。

中でも特に注目するべきところが、名前にも入っている「オールインワン」ということろ!

マイナチュレは1本だけで白髪ケア・スカルプケア・ヘアケア・エイジングケアの4つのケアがすべて行えちゃいます。

他の商品と比べると少し価格が高いのが欠点ですが、逆にいうとその分、質の高い美容成分が豊富に配合されているということですので、特に女性の方なんかにはオススメの商品ですよ!

添加物を見てみても

・ジアミン不使用

・タール系色素不使用

・過酸化水素水

・シリコン不使用

・香料不使用

・鉱物油不使用

・パラベン不使用

と害のある成分は一切使用していませんでしたので、敏感肌の方でも全く問題なく使用することができますね。

マイナチュレは今なら初回価格5,408円で購入することが可能です。

マイナチュレ実際につかってみました

マイナチュレはトリートメントが柔らかい商品になっていますので、簡単に髪全体に塗ることができました。

10分程度放置して洗い流してみると、さすがオールインワン商品というだけあって、手のひらまでスベスベに!

しかも、さらっと本当にいつものトリートメントのように流し終わることができましたので、とっても簡単に白髪染めが行えます。

やはりどうしてもランキング第1位、第2位白髪染めトリートメントと比べると染毛力で劣ってしまうのが欠点。

それでも5回程度使うとしっかりと白髪を染めることができましたので、特に気長に白髪染めを行っていける方なんかにはオススメの商品ですよ。

特に敏感肌に良い白髪染めトリートメントの選び方

上記のようにとっても良い効果がある白髪染めトリートメントですが、その中でも特に良質な商品を選ぶためにはどうしたら良いのでしょうか?

みなさんが商品を選ぶ際に注目すると良い3つのポイントについてご紹介していきたいと思います。

保湿成分の配合量を見る

みなさんが白髪染めトリートメントを選ぶ際には、保湿成分がしっかりと配合されているかどうかも確認する必要があります。

特に注目すべき保湿成分は「フコイダン」です。

この成分はガゴメ昆布から抽出される成分で、髪や地肌に潤いを与えてくれます。

白髪染めトリートメントランキングでご紹介した商品では、利尻ヘアカラートリートメントとルプルプヘアカラートリートメントにフコイダンが配合されています。

つまりこの2つの商品は、安全性だけでなく保湿効果にもかなり優れている商品と言えるでしょう。

使い続けられる価格のものを選ぶ

白髪染めトリートメントはヘアカラーの白髪染めと違って、定期的に使用することで日々増えていく白髪をカバーしていく商品です。

そうなると長く使い続けられる商品を選びたいですよね。

もちろん白髪染めトリートメントでは配合されている成分が1番大切なのですが、お財布の負担にならない価格のものを選ぶことも大切!

各商品で初回価格や定期便価格などを用意しているものもありますので、上手に利用してみるようにしましょう。

染毛力の強さで選ぶ

良質な白髪染めトリートメントを選ぶためには、染毛力の強さにも注目する必要があります。

せっかく白髪染めを行うのですから「全く染まってないじゃん!」なんてことは避けたいですよね。

白髪染めトリートメントに配合されている染毛力の強い成分は以下のものがあります。

染毛力の強い成分

・アナトー

・クチナシ

・シコンエキス

・ウコンエキス

これらの成分が配合されている商品は、染毛力が強いと言えます。

つまり、全ての染料を配合している利尻ヘアカラートリートメントは、安全性だけでなく染毛力でもナンバーワンの商品だということです!

そもそも白髪染めトリートメントって?

白髪染めトリートメント 特徴

最後におさらいですが、白髪染めトリートメントの特徴について3つご紹介していきたいと思います。

美しい髪質を目指せる

これまで書いた記事と少しかぶってしまいますが、白髪染めトリートメントはその名の通りトリートメント効果も期待することができる商品です。

様々な天然成分を豊富に配合することで、ツヤのある美しい髪質を目指すことができます。

手軽に白髪染めができる

手軽に白髪染めが行えるというのも白髪染めトリートメントの特徴の1つです。

ドラッグストアなどで売っているヘアカラーの白髪染めって、洋服や部屋を汚さないように対策をする必要がありますよね。

他にも、染め終わった後にトリートメントを行ったり、使った道具の片付けをしなければいけなかったりととっても大変!

しかし白髪染めトリートメントは、普段みなさんがお風呂で使っているトリートメントの代わりに使うだけで白髪染めができる商品です。

つまり、面倒な下準備や難しい作業が一切ありませんので、誰にでも手軽に白髪染めを行うことができます。

自然な髪色に仕上げられる

最後にご紹介する白髪染めトリートメントの特徴は“白髪を自然に染められる”ということです。

ヘアカラーをしたことがある方なら誰しも経験したことがあると思いますが、髪を染め終わった後ってビックリするぐらい髪色が変化していますよね。

ヘアカラーは発色が強い分、どうしても不自然な仕上がりになってしまいます。

しかし白髪染めトリートメントは使うたび徐々に白髪を染めていきますので、とっても自然な髪色に仕上げることが可能!

おかげでいかにも「白髪染めをしてきました!」なんて仕上がりになってしまうこともなく、気軽にオシャレを楽しむことができますよ。

まとめ

今回は白髪染めトリートメントが敏感肌にでも安心して使える理由についてご紹介してきました。

敏感肌の方でしたらヘアカラーのように白髪を真っ黒に染められる商品というよりは、できるだけ肌に刺激のない商品で白髪染めを行いたいですよね。

これまでもご紹介してきたように、白髪染めトリートメントは安全な成分のみを使用することでとってもお肌に優しい商品です。

さらには潤いを与える成分により美容効果も得られる商品もありますので、みなさんぜひ1度使ってみてはいかがでしょうか?


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です