30代から始める、白髪染めトリートメント!特にオススメする商品はコレ

白髪染めトリートメント 30代

白髪がどんどんと目立ってくる30代。

何かしらの方法で対策を行っていかなければと思いつつも仕事が忙しいし、染めるとなると髪の痛みも気になる…。

そんなお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

そんな時に役立つ商品が、今話題の“白髪染めトリートメント”です!

白髪染めトリートメントは毎日仕事に追われて忙しい…髪や肌にダメージを与えたくない…という30代のみなさんにとっておきのアイテムなんです。

そこで今回は、白髪染めトリートメントがどうして30代の方々に役立つ商品なのか、また、30代の方の中でも特にオススメできるのはどんな人なのかについてご紹介していきます。

白髪染めトリートメントってなに?

白髪染めトリートメント 特徴

まずは白髪染めトリートメントがどういうものなのか、特徴を3つ紹介していきたます。

手軽に白髪染めが行える

初めにご紹介する白髪染めトリートメントの特徴が“手軽に白髪染めが行える”ということです。

これまでにヘアカラーの白髪染めを使ったことがある方ならわかると思いますが、染める前に部屋や服を汚さない下準備をする必要がありますよね。

また、染め終わった後の後片づけなんかも面倒です。

その一方、白髪染めトリートメントは毎日みなさんがお風呂で使っているトリートメントの代わりに使うだけで白髪染めができちゃいます。

自然な髪色に仕上がる

白髪染めトリートメントの2つ目の特徴が“自然な仕上がりになる”ということです。

ヘアカラーの白髪染めは、一度脱色を行って再度色素を入れることで白髪を染めています。

これは黒い髪にも色を入れられ発色も強いというメリットがあるのですが、その反面どうしても不自然な髪色に仕上がってしまいます。

一方、白髪染めトリートメントは植物成分の色素を徐々に髪の表面に付着させることで白髪染めを行うので急に髪色が変化することなく、自然な仕上がりにすることができるんです。

敏感肌の方でも使える白髪染めトリートメント

最後にご紹介する白髪染めトリートメントの特徴が“敏感肌の方でも使える”ということです。

白髪染めで最も気を付けなければいけないのが、肌荒れやアレルギーですね。

ヘアカラーに配合されている、肌に害を与える危険性がある成分には以下のものがあります。

肌に害を与える危険性がある成分

・ジアミン

・タール系色素

・過酸化水素水

・香料

白髪染めトリートメントでは上記の成分を一切使用せず、代わりに植物由来の成分を使用する事で高い安全性を確保しています。

おかげで、敏感肌の方でも安心して使用する事ができるんです。

白髪染めトリートメントは30代のこんな人にオススメ!

白髪染めトリートメント 30代 オススメ

上記でご紹介してきた3つの特徴を踏まえ、白髪染めトリートメントは30代の方の中でもどんな悩みを抱えている人にオススメなのかご紹介していきます。

毎日仕事が忙しくて白髪染めをする時間がない方

まず白髪染めトリートメントをオススメしたいのが“毎日仕事が忙しくて白髪染めをする時間がない方”です。

これは上記でもご紹介してきた、白髪染めトリートメントの手軽さが有効に働いてくれているんですね。

白髪染めトリートメントは放置する時間もわずか10分程度で、塗る時間を合わせても15分もあれば白髪染めが行えます。

湯船に浸かっているだけであっという間に白髪染めが終わっていますので、時間のないサラリーマンの方にもありがたい商品なんです。

人と接する仕事をしている方

白髪染めトリートメントは“人と接する仕事をしている方”にもオススメできます。

お客さんを相手に仕事をしている人とかでしたら、できるだけバレずに白髪染めをしたいですよね。

また、白髪染めは同僚にすら気づかれたくないものです。

ヘアカラーの白髪染めは急に髪色が変わるので、いかにも「昨日白髪染めをしてきました!」なんて出来栄えになってしまったら1日中恥ずかしい思いをしてしまいます。

その反面、白髪染めトリートメントは、植物由来の染料を使うことにより本当の地毛のように髪を染めてくれますので、誰にも気づかれることなく自然と若い印象を与えることができますよ。

これまでにヘアカラーで肌荒れを起こしたことがある方

白髪染めトリートメントの特徴としてもご紹介してきましたが、白髪染めトリートメントはとっても肌に優しい商品です。

せっかく白髪染めでオシャレをしているのに、肌荒れやアレルギー反応を起こしていては意味がありませんよね。

白髪染めトリートメントはこれまで白髪染めで肌荒れを起こしたことがある方でも安心して使用することができるアイテム!

商品によっては美容効果が気体できるものもありますので、白髪染めをしたいけど肌が弱いなんて方にはとってもオススメできますよ。

利尻ボタン2

忙しい30代の方にも人気!白髪染めトリートメントランキング

白髪染めトリートメント 30代 ランキング

それではみなさんお待ちかね、忙しい30代の方にも人気の白髪染めトリートメントをランキング形式でご紹介してきます!

それぞれの商品を実際に使った方の口コミも記載しましたので、一緒に見ていきましょう。

【第1位】利尻ヘアカラートリートメント

★★★★★
主な成分
塩基性染料、HC染料、天然染料(シコン、クチナシ、ウコン、アナトー)、トリプルPPT成分、ヒアルロン酸、デンプンポリマー、利尻昆布エキス、アルニカ、ローズマリー、セイヨウキズタなど28種類
カラーバリエーション
ライトブラウン
ナチュルブラウン
ダークブラウン
ブラック
内容量
200g
価格
初回限定2,000円
通常3,000円
送料500円(定期購入で無料)

30代の方から絶大な人気を集めているランキング第1位の商品が“利尻ヘアカラートリートメント”です!

この商品は何といっても手軽に使用できるところが1番のポイントで、クリームも柔らかく塗りやすいように作られています。

また、利尻に配合されている「フコイダン」というトリートメント成分も魅力的で、傷んだ髪に潤いを与えてツヤのあるキレイな髪にしてくれるんです。

30代の口コミを調査してみました

利尻ヘアカラートリートメントの良い評価から見ていきましょう

38歳女性

これまでに白髪染めとしていくつかの商品を使ってきましたが、染め終わりはどれもばっさばさ。

でも利尻ヘアカラートリートメントでは使い終わった後の髪のサラサラ感が、まるで別人のようです。

これからもリピートしていこうと思います。

35歳女性

私は美容院での白髪染めと白髪染めの間に利尻を使用しています。

美容院での白髪染めでは髪が痛むので、利尻のトリートメント効果はとってもありがたい!

実際に使うたびに指通りも良くなりますので、これからも使い続けていきたいと思います。

39歳男性

ヘアカラーの白髪染めはニオイが強烈で、どうにかならないかと検索していたときに利尻ヘアカラートリートメントを見つけました。

初めて使ったときは驚くほど香りが良く、本当これで染まるのかと疑ってしまいましたが、2,3回使っているうちにきちんと白髪も染まりましたよ。

続いて利尻ヘアカラートリートメントの悪い評価を見ていきます。

35歳男性

ヘアカラートリートメントとして初めて利尻を選びました。

他の商品を使ったことがないのでわかりませんが、こんなにもトリートメントの減りは早いものなのでしょうか?

使い心地はバッチリですがお金が高くつくようでしたら、リピートするかはこれから考えていきたいと思います。

33歳女性

白髪がちらほら出てきたのですが、髪が傷んでいるのでこれ以上痛むのは嫌だと思い利尻ヘアカラートリートメントを購入しました。

しかし、強い化学成分を使っていないので仕方ないかもしれませんが、1度ではしっかりと染まらないので、私はあまり満足できる商品ではありませんでした。

30歳女性

調べてみると妊娠中の方でも使えるとのことだったので、あまり刺激がないんだなぁと思い購入しました。

使ってから2回目での口コミですが、正直もっと染まってくれる商品であると思っていました。

利尻の悪い口コミでは、1、2回程度の使用ではしっかりと染まってくれないという口コミが多かったです。

しかし、そもそも白髪染めトリートメントというものは使う度に徐々に染めていくもの!

実際に髪が染まりにくい私も利尻ヘアカラートリートメントを使ったことがありますが、5回程度も使用しているとまったく白髪が目立たなくなるほど染めることができました。

1、2回の使用で白髪を染められるものと期待していると、満足できない結果になってしまことがありますので、気長に使い続けていくようにしましょう。

【第2位】ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント

★★★★★
主な成分
塩基性染料、HC染料、天然染料(クチナシ、アイ、ベニバナ)、ガゴメ昆布エキス「フコイダン」、ヒアルロン酸Na、植物性油(月見草油、マンゴー種子油 、ヒマワリ種子油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オレンジ果皮油、オリーブ油、他)など
カラーバリエーション
ブラウン
ダークブラウン
モカブラウン
ソフトブラック
内容量
200g
価格
初回限定39%オフ1,833円
通常3,000円
2本定期便3,000円
送料500円(2本以上で無料)

次にご紹介するランキング第2位の商品が“ルプルプヘアカラートリートメント”です。

ルプルプで使用している染料成分「ベニバナ」は口紅の原料、「藍」は藍染めの原料として使われている、染める力がとても強い成分です。

また、ルプルプは香りも良いので、ニオイによるストレスを感じることなく楽しみながら白髪染めを行うことができますよ。

30代の口コミを調査してみました

ルプルプの評価はどうなのか、見ていきましょう。

33歳男性

この商品を使ってみて1番はじめにおもったのが、「ナチュラルな髪色になる」ということですね。

これまでのヘアカラーの白髪染めは不自然なくらい真っ黒になるのが嫌だったので、とっても嬉しいです。

38歳女性

ルプルプはカラーバリエーションが多いので、自分の好きな色を選ぶことができました。

実際に使ってみてもきちんと染まりますし、おかげで好みの髪色になりました。

今のを使い終わったら、また新しく同じものを購入しようと思います。

30歳男性

これまでいろんな白髪染めトリートメントを使ってきましたが、ルプルプの染まりがいちばん良い!

それに、色持ちも良く髪が痛むことも全くありませんので、とっても良い商品です

ルプルプの悪い口コミはこちらです。

36歳女性

染まりは良いが、手についた染料を落とすのが大変!

手をよく見られる仕事をしている方でしたら、手袋を使った方がいいと思います。

30代男性

香りも良く染まり具合はバッチリですが、お風呂で使ったところ、壁についた染料がなかなか取れませんでした。

染料がついていることに気付いたらすぐに洗い流した方がよさそうです。

39歳女性

ルプルプは白髪染めトリートメントの中ではまあまあ良い商品だとは思いますが、評価がこんなにも良いことに驚いています。

使った当初は染まり具合が良いのですが、使うのをやめてしまうと色落ちも早いので、色がしっかりと馴染むまでは使い続けるようにした方が良いですよ。

ルプルプの悪い評価で多かったのが「手や壁についた染料が落ちない」ということです。

でもこれは逆に言うと、かなり染める力が高いと言えますよね。

手袋を使ったり、ついた染料をすぐ洗い流すようにしたり、対策をとりましょう。

【第3位】マイナチュレオールインワンカラートリートメント

★★★★☆
主な成分
水添ナタネ油アルコール、アルガニアスピノサ核油、コンフリー葉エキス、グリセリン、植物エキス、植物油(ホホバ種子、ベルガモット、レモン、オレンジなど)、セイヨウアカマツ球果エキス、HC染料、塩基性染料など
カラーバリエーション
ブラウン
ダークブラウン
内容量
200g
価格
通常3,980円
2本定期便5,408円(32%オフ)
送料無料

最後にご紹介するのは“マイナチュレオールインワントリートメント”です。

マイナチュレは惜しくもランキング第3位になってしまいましたが、実力はしっかりとしたものがあり、実際に使用している方からも高い評価を獲得しています。

この商品の特徴は何と言ってもオールインワンというところ!

これ1本だけで、

・白髪ケア

・スカルプケア

・ヘアケア

・エイジングケア

の4つのケアがすべて行えます。

30代の口コミを調査してみました

それではマイナチュレの良い口コミを見ていきましょう。

39歳女性

私は友達に誘われてマイナチュレを購入しました。

最初はあまり染まりませんでしたが、使い始めてから1週間ぐらいで髪色もツヤ感も良くなってきました。

何度使っても地肌に刺激は感じられませんし、痒みなどもありませんので、とっても気に入っています。

34歳女性

敏感肌の私は、肌荒れが嫌だったのでこれまで白髪染めを控えていました。

でも白髪染めトリートメントは肌に優しいと聞いたので試してみることにしました。

検索したときに1番印象の良かったマイナチュレを購入しましたが、思った以上に刺激がない!

また時間を長めにおいたらしっかりと染まってくれますし、ニオイも気にならないのでかなり重宝しています。

30歳男性

初めはオールインワンの白髪染めと聞いてもあんまりイメージが湧かず、しっかりと染まるのか不安でした。

しかし使ってみると、1回でとはいきませんが、3回程度も使用していればほとんど白髪が目立たなくなるほどしっかりと染まってくれました!

美容院での白髪染めより安くつきますので、これからはマイナチュレを使っていきたいと思います。

最後にマイナチュレの悪い口コミを見ていきましょう。

38歳女性

オールインワンと聞いて、便利な白髪染めだなぁと思い購入しました。

白髪染め自体の効果はまぁまぁこのぐらいあれば良いかなと思いますが、なんだか髪質が良くなっている気がしません。

おでこについた部分は洗い流すと、しっとりとした感じがありますので、美容成分が配合されているのいうのは本当なのでしょう。

34歳女性

マイナチュレをモニターでいただいたので使ってみました。

ヘアカラーのようなツンとした刺激臭はありませんし、使っているからと言って髪が痛むこともありません。

しかし、一番大切な白髪染めとしての効果が弱い!1回使っただけではほとんど染まってくれません。

32歳男性

私はマイナチュレを2回購入しました。

効果は結構感じることができるのですが、中身が少ないです。

髪が短い私でも5回ほど使うと無くなってしまいます。

もっと内容量を増やすことはできないのでしょうか?

マイナチュレでは少し染める力が弱い傾向にあるようです。

成分をまんべんなく配合している分、しっかりと使い続けなければなかなか効果を感じることができないのかもしれません。

しかし、マイナチュレは使っている成分も安全なものばかりですので、少し放置時間を長めにとったりたっぷりとトリートメントを使うようにしたりすると、きちんと効果を感じることができる商品ですよ。

30代の人にマッチする白髪染めトリートメントの選び方!

白髪染めトリートメント 30代 選び方

最後になりましたが、30代の方にピッタリの白髪染めトリートメントを選ぶために大切な3つのポイントについてご紹介していきます。

トリートメント成分が豊富に配合されているか

白髪染めトリートメントを選ぶ際に大切なポイントの1つ目が“トリートメント成分が豊富に配合されているかどうか”です。

白髪染めトリートメントはトリートメント成分を配合することで、白髪染めと同時に美髪効果も得ることができます。

白髪染めトリートメントに配合されているトリートメント成分には以下のようなものがあります。

白髪染めトリートメントに配合されているトリートメント成分

ハリやコシを与えてくれる成分

髪の表面をコーティングしてくれる成分

・フコイダン

・ローヤルゼリー

・アルギン酸

・アルテア根エキス

・アルニカ花エキス

・加水分解ケラチン

・加水分解シルク

・ミネラル

・ミツロウ

・キトサン

・ステアリン酸グリセリル

・ミリスチン酸

・グルタミン酸

みなさんはこれらの成分が配合されている商品を選ぶことで、白髪を染めながらキレイなツヤ髪をも目指すことができます。

それぞれの商品にどんな成分が配合されているのかは、各商品の成分表や公式サイトで確認することができますので、購入する際にはぜひ確認してみるようにしましょう。

自分の髪色に近い商品を選ぶ

白髪染めトリートメントは脱色を行わない商品です。つまり、今ある白髪以外の黒い髪は染めることができません。

ですので、自分の髪色と全然違う色の白髪染めトリートメントを選んでしまうと、ところどころ髪の色が違うということになってしまう可能性があります。

そうならないためにも自分の髪色にできるだけ近いカラーの商品を選ぶようにしましょう。

とくに利尻ではカラーバリエーションが4種類もあり、自分の髪色に合う色の商品を選ぶことができますのでオススメですよ。

負担にならない価格の商品か

白髪染めトリートメントを選ぶ際には、負担にならない価格のものを選ぶことも大切です。

なぜなら白髪染めトリートメントは使い続けることで効果を発揮する商品だからです。

これは、1回使うだけでは効果がないというわけではなく、どちらかというと色落ちが早くなってしまうというイメージです。

「せっかくある程度白髪を染めたのに、今月はお金がなくて白髪染めトリートメントが買えない」というのは避けたいですよね。

そうならないためにも、最初から価格を意識して購入するようにしましょう。

まとめ

今回は白髪染めトリートメントが30代の方にしっかりとマッチするのかについてご紹介してきました。

働き盛りの30代はたくさんの方々にお会いする機会があるので、白髪の手入れもキレイに行いたいですよね。

また、忙しい仕事が終わってから白髪染めをしなければいけないので、なるべくなら手間もかけずに行いたいもの。

今回ご紹介した白髪染めトリートメント3つの商品はすべて手間をかけずに、しかも自然できれいな髪色に仕上げることができます。

各商品のもっと詳しい内容については公式サイトで確認するができますので、ぜひ1度ご覧になってみてはいかがでしょうか?


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です