部分白髪染めをドラッグストアで買いたい!しかしドラッグストアはある欠点があります

部分白髪染め

「最近白髪が増えてきたかも・・・」そんな方におすすめの部分白髪染め!

部分白髪染めを行うことで髪のダメージを少なく白髪を隠し、若々しく見えるようになります。

そんな部分白髪染めに興味を持ちドラッグストアで購入して染めようと考えている方もいるのではないでしょうか?

しかし、白髪染めをドラッグストアで買ってしまうとあるデメリットがあることがわかりました。

今回は部分白髪染めを選ぶポイントとドラッグストアで購入できる白髪染めを紹介。

その後にドラッグストアで買った場合のデメリットについてお伝えさせていただきます。

部分白髪染めをドラッグストアで買う予定だった方はこの記事を見て参考にしてからどこで購入するか判断してくださいね。

部分白髪染めを選ぶときのポイント3選!

選ぶ

まず初めに白髪染めを選ぶときのポイントを3つ紹介したいと思います。

このポイントをチェックしておくことで買った後で後悔することがなくなりますのでぜひ参考にしてください。

手軽に染めることができるもの

白髪染め製品は、クリームタイプ、液体、泡タイプなどさまざまなものがあります。

そのなかでも白髪を見つけたときに簡単に染めることができるものを選びましょう。

商品の説明書きを見て、すぐに乾くものや手袋いらずのもの、部分的に塗りやすいかどうか見て選ぶことで簡単で手軽に染めることができますので

そういった商品かどうか判断してから購入するようにしましょう。

髪への負担が少ないもの

白髪染めを選ぶなら配合成分を見てできるだけ髪にやさしく負担をかけないものを選びましょう。

無添加であるかどうか。また、「パラベン」「シリコン」「酸化剤」といった成分が含まれていないほど髪や頭皮に優しい商品なので

白髪染めを選ぶときは配合成分も確認しておくといいですよ。

使うたびに徐々に染まるタイプのもの

白髪染めによっては髪を洗ってしまうとすぐに色が落ちてしまうものがあります。

そういったものではなく洗髪しても色が落ちず使うたびに徐々に染まるタイプのものを選びましょう。

そうすることで白髪を染める頻度が減って楽になるだけでなく、だんだんと髪の色が濃くなり若々しく見えるようになりますよ。

ドラッグストアに売られている部分白髪染めの紹介

ドラッグストア

部分白髪染めを選ぶときのポイントをお伝えさせていただきました。

次にドラッグストアで販売されている白髪染めを紹介していきますよ。

リライズ髪色サーバー

花王が開発した白髪染め「リライズ髪色サーバー」とは、黒髪メラニンの元だけで染めることができるので髪を傷めずに白髪を隠すことができます。

無香性なのでニオイに気にせず快適に使うことができますよ。

ビゲン クリームトーン

次に紹介するのはビゲンで製造・販売している「クリームトーン」。

クリームタイプで染料が毛髪内部に深く浸透し、しっかりと定着します。

細かい生え際が染めやすいコンパクトなブラシが付いてくるので部分染めに便利です。

 ドラッグストアで買うのは待った!ネットで白髪染めを買わないと損するかも

不満

ドラッグストアで売られている白髪染めを紹介させていただきましたが、ドラッグストアで白髪染めを購入した場合、もしかすると買った後に後悔してしまうかもしれません。

ここではなぜ後悔してしまうのか?その理由についてお伝えさせていただきます。

市販の品揃えは少ない

ドラッグストアで白髪染めを買う場合、品ぞろえ少ないという欠点があります。

品揃えが少ないと貴方が満足できる商品を見つけるのはとても難しく、妥協してそのとき売られている商品をとりあえず買ってしまいがちです。

そうなると買った後に不満が生まれ後悔する可能性があります。

髪に負担を与えてしまうかも

ドラッグストアは品揃えが少ないので自分が満足できる商品がなくてもその中から選ばなくてはなりません。

その商品の中に髪に優しい商品があればいいのですが、ない場合もありますのでそういった商品を知らずに買ってしまう場合があります。

そうなると、髪を傷めるだけでなく抜け毛や肌荒れなどのトラブルを生んでしまいますので、後々になって「使わなきゃよかった・・・」と後悔するかもしれません。

ネットで買うと安く購入できることが多い

ドラッグストアで白髪染めを買う場合通常価格で販売されています。

しかし、ネットで購入した場合キャンペーンなどの特典によって安価でお買い求めることができるんです。

このキャンペーンによって通常価格からかなり割引されるので、それを知らずにドラッグストアで購入してしまうと後悔してしまうことになります。

以上3つの理由からドラッグストアで白髪染めを購入するのはあまりおすすめできません。

ドラッグストアよりもネットで購入した方がお得で自分が満足できる商品を購入することができます。

ネットで部分白髪染めを買うなら「利尻白髪かくし」がおすすめ!

ドラッグストアよりもネットで購入するほうが後々後悔しないということがわかりましたね。

ネットで白髪染めを購入したいという方におすすめなのが「利尻白髪かくし」

今から利尻白髪かくしがどのような商品なのか紹介していきますよ。

WEB限定1,000円オフでゲットする

※キャンペーン期間のみ有効(現在キャンペーン実施中)※

カラーバリエーション

ライトブラウン

ナチュラルブラウン

ダークブラウン

ブラック

使用イメージ

価格

【WEB限定】1,839円

内容量

20g(1回2プッシュで約50回分)

1回あたりの価格

1回約37円*

22種の種物エキスを配合!髪や頭皮にやさしい

利尻白髪かくしは22種の天然由来成分を配合しています。

この成分によって白髪ケアをするたびにしっとりしてツヤヤカな美しい髪になるだけでなく、髪や頭皮やさしいので傷めることなく白髪を染めることができますよ。

気になる白髪部分にピンポイントで手軽に塗ることができる

利尻白髪染めはブラシタイプで気になる白髪を発見したときにすぐに染めることができます。

生え際や分け目の白髪にサッとひと塗りするだけで簡単でキレイに白髪を隠すことができるんです。

べたつかず、サラサラですぐに乾くのでドライヤーいらず!時間がないときでもすぐに染めることができるとても便利な商品ですよ。

初回限定で安価で購入することができる

利尻白髪かくしを初めてご利用する方は公式サイトで購入することで通常価格から1000円OFF!1839円とお安くお買い求めいただくことができます。

とても便利で髪を傷めず白髪を染めることができる良質な商品にも関わらず、安価でお買い求めいただけますので

白髪染めをしたいという方はぜひ利尻白髪かくしを公式サイトでお買い求めください!

白髪染めをキレイに行うテクニック3選!

キレイに染める

部分白髪染めのおすすめとして利尻白髪かくしを紹介させていただきました。

最後に白髪染めをキレイに行うためのテクニックをお話していきます。

白髪を上手に染めて若々しさを取り戻しましょう!

白髪染めをする前に十分水分を取る

水分が髪に残っていると染まりが悪くなってしまい、色が悪くなってしまうだけでなく色が落ちやすくなってしまいます。

白髪染めをする前に髪の水分をしっかりとふき取ってから行うようにしましょう!

髪の毛をよくブラッシングしておく

白髪染めをする前にブラッシングをしておくことでホコリを落として髪のからみをほどくことができます。

それによって白髪染めをキレイで簡単に行うことができますので、時間があるようであればブラッシングを行ってから白髪染めをするようにしましょう!

染まりやすい根本は最後に染める

髪の根本部分は頭皮に近いため、温度が高く染まりやすくなっています。

そのため根本から先に塗ってしまうと根本だけがよく染まって色ムラができてしまうんです。

それを防ぐ為にも根元を最後に塗るようにするとキレイに染めることができますよ。

まとめ

今回はドラッグストアで購入できる部分白髪染めについてご紹介させていただきました。

白髪が気になり染めようと考えている方の中には、ドラッグストアで買う予定だった人もいると思いますが

ドラッグストアで購入した場合デメリットがあることがわかりましたね。

買った後に後悔しないようにするにはネットで買うのがおすすめです。

その中でも利尻白髪かくしが初回限定でお安くお買い求めいただける点や、髪にやさしく簡単に白髪を染められるということでおすすめとして紹介させていただきました。

利尻白髪かくしで白髪を染めてキレイで若々しさを手に入れてはいかがでしょうか?


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です