白髪が生える原因は部分によって違いがある?原因と対策方法について紹介

白髪

「なんだか同じ部分にだけ白髪が生えてる・・・原因はなんなんだろう・・・」

白髪が生えてしまう原因はさまざまなものがありますが、同じ部分に集中して生える場合もあります。

その原因は一体なんなのでしょうか?

今回は白髪が部分的に生えてしまう原因について調べてわかったことを紹介していきたいと思います。

また、予防するための方法や部分的に生えてしまった白髪を隠すのにおすすめの商品をお伝えしますので、気になっている方はぜひ見てくださいね。

白髪が生えてしまう仕組み・原因・部分別の原因を紹介

白髪

白髪が生えてしまう仕組みや原因、部分別の原因について調べてわかったことを紹介していきます。

白髪になってしまう仕組みについて

髪の毛には1本1本にメラノサイトという色素細胞を持っています。

メラノサイトによってつくられたメラニンが髪を黒くしていくのですが、なんらかの原因でメラノサイトの働きが低下することがあるんです。

それによってメラニンが正常につくられず白髪が生えていってしまいます。

白髪が生える原因について

メラノサイトの働きが低下することによって白髪が生えてしまいますが、メラノサイトが低下する原因は様々なものがあります。

加齢によるもの

歳をとるにつれてメラノサイトの働きがだんだんと弱まってしまい、白髪が生える可能性が高まってしまうんです。

加齢によって起こる白髪は改善するのが難しいですが、生活習慣を整えることで白髪の予防をすることができますよ。

ストレスによるもの

ストレスを溜めすぎてしまうことでもメラノサイトの働きが低下してしまいます。

メラノサイトの働きを低下させないためにも、ストレスをため込まずに発散することが大事です。

ストレスの原因を解決することができれば、再び黒い髪が生えてきますよ。

血行不良によるもの

頭皮が血行不良を起こしてしまうと髪に必要な栄養素が運ばれず白髪になってしまいます。

白髪を予防するためにも血行不良の原因となる習慣を改善していかなければいけません。

遺伝によるもの

白髪になりやすい体質は遺伝によって引き継がれる可能性があります。

親に白髪が多いと、子供も白髪が生えるのが早くなる若白髪になることがあるので注意が必要です。

部分別の白髪が生えてしまう原因

白髪が生える原因について紹介していきましたが、生える部分によっても実は原因が違うんですよ。

白髪が生えている個所

原因

こめかみ

目の疲れ、血行不良

前頭部

痔や便秘などが原因

頭頂部

胃の不調が原因

側頭部

肝臓や腎臓の不調

後頭部

生理不順・不妊・精力減退などが原因

これを見てみると白髪が部分的に集中している場合、体の不調が原因の可能性もあるので気をつけてくださいね。

ボタン

白髪の効果的な予防方法と対策方法!

頭皮マッサージ

白髪の生えてしまった部分によって原因が違うことがわかりましたね。

次に白髪の発生を予防するための方法について紹介したいと思います。

頭皮マッサージをする

白髪の原因には頭皮の血行不良によって起こる場合もありますので、予防するためにも定期的に頭皮マッサージをしてみましょう!

洗髪をする際に頭皮をやさしくもみほぐすだけで、頭皮がやわらかくなり血流がよくなっていきます。

洗髪時以外でも頭皮マッサージをする習慣をつくって白髪を予防していきましょう。

睡眠をしっかりとることが白髪予防につながる

睡眠不足になってしまうと白髪が生えやすくなってしまいますので注意が必要になります。

睡眠時間が足りていないと成長ホルモンの分泌が減少して、髪を黒くするメラニン色素が不足してしまい白髪になってしまうんですよ。

また、睡眠不足によって頭皮の血流が悪くなりやすくなってしまい、白髪が発生してしまいます。

これらを防ぐ為にも睡眠をしっかりととって白髪の発生を予防していきましょう。

食生活の改善

白髪が生えないようにするためにも毎日の食生活を見直して、白髪が生えないようにしましょう。

タンパク質やミネラル、ビタミンなどのバランスのとれた食事を取ることが大事です。

特に海藻類や大豆類はケラチンやチロシンといった髪を黒くする原料になりますので積極的に取り入れるようにしましょう。

生えてしまった白髪を隠したい!そんなときは部分染めするのがおすすめ!

すでに生えてしまった白髪がまた黒くなることはありません。ですから、抜け落ちるまで白い髪のままですので気になってしかたないですよね。

生えてしまった白髪は部分染め商品を使って目立たなくしてしまいましょう!

次項で白髪をキレイに染めることができるおすすめ部分染め商品「利尻白髪かくし」について詳しくご紹介していきます。

ボタン

生えてしまった白髪をどうにかしたい!そんなときは「利尻白髪かくし」がおすすめ

白髪が生えてしまって困っていても利尻白髪かくしがあれば大丈夫です!

利尻白髪かくしについて詳しくご紹介していきますよ。

WEB限定1,000円オフでゲットする

※キャンペーン期間のみ有効(現在キャンペーン実施中)※

カラーバリエーション

ライトブラウン

ナチュラルブラウン

ダークブラウン

ブラック

使用イメージ

価格

【WEB限定】1,839円

内容量

20g(1回2プッシュで約50回分)

1回あたりの価格

1回約37円*

サっと塗るだけで簡単に白髪がキレイに染まる!

利尻白髪かくしは気になる白髪部分にサっとブラシ部分を塗るだけでOKそれだけで、気になる白髪部分がキレイで自然な色をした髪になりますよ。

誰でも簡単にできて時間がかからず、キレイに染めることができるので白髪が生えて困ってしまっている人におすすめです!

髪を洗っても染料が落ちず白髪がだんだんと目立たなくなる

せっかく白髪を染めても洗髪して色が落ちてしまったら、手間がかかってしまって面倒ですよね。

しかし利尻白髪かくしは洗髪しても色が落ちず、使っていくうちにだんだんと色が濃くなっていきます。

色が濃くなることで白髪が目立たなくなり、自然で美しい髪になっていきますよ!

髪を染めても痛まない!無添加で髪や頭皮にやさしい天然成分配合

白髪染めって髪にダメージを与えるからやるのにちゅうちょしてしまっている方はいませんか?

髪に染料を塗るので少なからずダメージを与えてしまいますからね。それで髪の状態が悪くなってしまったらどうしようと悩んでしまいます。

しかし、利尻白髪かくしは無添加で髪や頭皮にやさしい天然成分を配合しているため、髪にダメージを与える心配はありません!

髪にダメージを与えることなく安心して染めることができるので、白髪が生えて困っている人はぜひ利尻白髪かくしを試してみてくださいね。

利尻白髪かくしの口コミを確認!

口コミ

利尻白髪かくしを実際に試した方の口コミを紹介したいと思います。

口コミを見て実際に試してみるか判断してみましょう。

良い口コミ

悪い口コミ

40代 女性

 

白髪が生えてきてしまい、予防をしてみてもなかなか効果がないので困っていたんです。

利尻白髪かくしを使って見たら思ったよりも簡単に白髪を染めることができました。

とても自然な色で違和感がなく本当にうれしいです。

50代・女性

 

すごいキレイに染めることができるんですけど染料が少なくてすぐに使い切ってしまいます。

もうすこし染料が多ければ満足できる商品ですね。

50代・女性

 

白髪を見つけたときにすぐ染めれるので便利ですね。

時間がないときにもかかわらず染めれるので助かってます。

50代・女性

 

染料を出しすぎてしまうと塗るのが大変ですね。

うまく調節できるといいのですが、そういった機能はなかったです。

40代・男性

 

すごい自然な色に染めることができるので、見た目の印象がだいぶよくなりましたよ。

髪にあまり負担がかからないということで安心して使えるのもいいですね。

これからもお世話になろうと思います。

40代・男性

 

白髪の量が多いとこれでは量が足りないですね。

少ない量であれば、簡単でキレイに染めることができるので便利だと思います。

 

利尻白髪かくしの口コミを紹介させていただきました。

悪い口コミを見てみると染料を出しすぎて、塗りづらいという意見がありました。

染料を出しすぎたときは小皿に塗ることで染料を調節することができますので、出しすぎてしまったらぜひお試しください。

良い口コミを見てみると、白髪をキレイで自然な色に染めて印象UPができているようですね!

白髪が気になっている方にとってはとても期待できるのではないでしょうか。

これらの口コミも参考に利尻白髪かくしを試してみるか判断してみてくださいね。

まとめ

今回は白髪が部分的に生えてしまう原因について調べて紹介させていただきました。

白髪が生えてしまうのはメラノサイトの機能が低下してしまうからで、その原因として部分によってさまざまな原因があることがわかりましたね。

白髪が生えないようにするための予防方法について紹介していきましたが、すでに白髪が生えてしまっている場合、その部分は抜けるまで白いままです。

そのままにしておくと老けた印象で見られてしまい、見た目で損してしまうので利尻白髪かくしで白髪を染めてしまいましょう!

予防をしながら生えてしまったら染めていくことでだんだんと白髪が減っていき若々しさを取り戻すことができますよ。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です