メンズにおすすめな部分白髪染めはある?おすすめの部分染め商品のご紹介!

歳をとるにつれて生えてくる白髪。放置している男性の方はいませんか?

白髪をそのまま放置してしまっている男性の方を多く見かけますが、放置してしまっていると見た目の印象が悪くなってしまうんですよ。

男性のみなさんも白髪が生えてきたら放置せずに白髪染めをし、見た目の印象が悪くならないように身だしなみを整えるのが大事です。

今回は男性も白髪が生えてきたら染めた方がいい理由についてお話していきます。

その後で、メンズおすすめの部分白髪染めを紹介しますので、ぜひ参考にして見た目の印象を若々しくかっこよいものにしましょう!

白髪が生えてしまう原因について

白髪

歳をとるにつれて生えてくる白髪。どうして白髪が生えるようになってしまうのでしょうか?

白髪が生えてしまう仕組みと原因についてお話していきます。

メラノサイトの働きが弱まると白髪が生えてしまう。

白髪が生えてしまうのはメラノサイトの働きが弱まってしまうことにあります。

髪の毛には1本1本にメラノサイトという色素細胞があり、メラノサイトによってメラニンという髪を黒くする成分が生み出されます。

そして、メラニンによって白い髪から黒い髪へと変化するのですが、なんらかの原因でメラノサイトの働きが弱まることがあるんです。

それによって、メラニンが正常につくられず白髪が生えてしまいます。

白髪が生えてしまう原因はさまざま

メラノサイトの働きが弱まる原因はさまざまなものがあります。

加齢が原因

歳をとるにつれて若いころよりも体の機能が弱まっていきます。メラノサイトも例外ではなく、弱まっていき白髪が生えやすくなっていくんです。

ストレスが原因

ストレスを溜めすぎてしまうことでもメラノサイトの働きが弱まってしまいます。

メラノサイトはリラックスしている副交感神経が優位なときに機能が高まるのですが、ストレスを溜めてリラックスできていないとメラノサイトがうまく働くことができません。

それが原因で白髪が生えやすくなってしまいます。

血行不良が原因

頭皮が血行不良を起こすと髪に必要な栄養素がきちんと運ばれず白髪になってしまいます。

睡眠不足やストレスなどによって血行不良を起こしてしまいますので、ストレスを発散して規則正しい生活を心がける必要があるんです。

遺伝が原因

親に白髪が多いとそれが遺伝として受け継がれて白髪になりやすくなってしまうという説があります。

部分的白髪が集中しているのは体の不調のサインかも

白髪が生えてしまう原因について紹介しましたが、部分的に集中して白髪が生えてしまっている場合、体の不調が原因かもしれないので気をつけてくださいね。

白髪が生えている個所

原因

こめかみ

目の疲れ、血行不良

前頭部

痔や便秘などが原因

頭頂部

胃の不調が原因

側頭部

肝臓や腎臓の不調

後頭部

生理不順・不妊・精力減退などが原因

集中して生えている場合は体の不調を改善することで白髪の発生を防ぐことができます。

ボタン

メンズも白髪を染めた方がいい3つの理由

白髪

白髪が生えてしまう原因について紹介しましたが、加齢やストレスによって生えてきてしまうので防ぐのはとても難しいですよね。

生えてしまった白髪ですが、男性のみなさんも染めておかないと見た目で損してしまいます。

実年齢よりも10歳以上老けて見られる

歳をとった人をイメージしたときにどんな髪を思い浮かべますか?黒い髪ではなく白い髪を想像したかと思います。

白髪を見て誰もが思うのが歳をとっている印象を受けるということ。

実際は若くても白髪が生えているだけで10歳以上も老けて見られてしまうんですよ。

見た目の印象は老けて見られるよりも、できるだけ若く見られたいものですよね。

老けて見られないようにするためにも、白髪は放置せず染めたほうがいいでしょう。

清潔感がないように見られる

ちらほらと生えてしまっている白髪。放置してしまっていると清潔感がないように見られてしまいます。

身だしなみをあまり気にしない人なのかな?と思われてしまい、マイナスの印象を与えてしまいますので

そうならないように白髪が生えてきてしまったら染めるようにしましょう。

疲れているように見られる

白髪が生えていると仕事でストレスをため込んでるんだろうなぁと見られがち。

そんな自分を鏡で見てしまうと、なんだかブルーな気持ちになってしまいます。

白髪染めをして疲れて見られがちな印象から、若々しい感じになることで鏡を見ても気分が落ち込まず逆に元気になりますよ!

ボタン

メンズにおすすめ!部分的に生えた白髪をキレイに染めれる「利尻白髪かくし」

メンズも白髪を放置せずに染めた方が良い理由についてお話させていただきました。

今から紹介する「利尻白髪かくし」なら生えてしまった白髪をキレイに染めることができますよ!

利尻白髪かくしについて魅力なポイントを3つ!お話させていただきます。

WEB限定1,000円オフでゲットする

※キャンペーン期間のみ有効(現在キャンペーン実施中)※

カラーバリエーション

ライトブラウン

ナチュラルブラウン

ダークブラウン

ブラック

使用イメージ

価格

【WEB限定】1,839円

内容量

20g(1回2プッシュで約50回分)

1回あたりの価格

1回約37円*

使うたびに徐々に染まっていく!白髪がキレイで自然な色へ変化!

利尻白髪かくしのすごいところは洗髪しても色が落ちないこと!

洗髪しても色が落ちないので使っていくうちにだんだんと色が濃くなっていきますよ。

そして自然でキレイな色となり、マイナス印象を与えていたものが若々しくプラスな印象を与えるようになるんです。

白髪を自然でキレイな色に染め上げたいという方にとってもおすすめですよ。

髪や頭皮にやさしい!無添加で天然成分を配合!

「白髪を染めるのはいいけれど、染めるのって髪を傷めてしまうんでしょ?それが嫌なんだよなぁ」と考えている方もいると思います。

しかし、心配いりません。利尻白髪かくしは部分染め商品の中でもとっても髪や頭皮にやさしい商品なんです!

配合されている成分はすべて無添加。髪や頭皮にやさしい天然成分を配合しています。

男性の場合歳をとるにつれて抜け毛を気にする方もいると思いますが、利尻白髪かくしは髪に負担をかけないので、抜け毛や痛みといったトラブルが発生しません!

安心して白髪を染めて、若々しい見た目になることができますよ。

サっと塗るだけで簡単染め!髪を染めるのに慣れていない男性も安心

白髪染めって慣れていない方にとってはなんだかとても難しそうなイメージがありませんか?

それが原因で染めていなかった人もいると思いますが、利尻白髪かくしはとっても簡単!

ブラシ部分に染料が付いているのでそれを気になる白髪部分にサっと塗るだけ。

それだけで白髪をキレイに染めることができるので、とっても簡単でいいですよね!

白髪染めを初めてする方や、簡単に染めたいという人にとてもおすすめです。

利尻白髪かくしでキレイに染める方法

白髪染め

メンズにおすすめの利尻白髪かくしについて紹介させていただきました。

キレイに染める方法を紹介しますので、利尻白髪かくしで白髪を染める方はぜひ参考にしてくださいね。

パッチテストをして肌にトラブルが起きないかチェック!

利尻白髪かくしを使う前にパッチテストして自分の肌に問題がないかテストをしておきましょう。

やり方は簡単で、二の腕の内側部分に10円玉程度の大きさで染料を塗るだけ!

後は48時間放置して肌に異常がないか確認しましょう。

問題がなければ安心して利尻白髪かくしをお使いいただくことができますよ。

利尻白髪かくしでキレイに染める方法

利尻白髪かくしでキレイに染める手順を紹介していきます。

①利尻白髪かくしの容器後ろ部分を押すことで、ブラシに染料を送ることができます。

 初めて利用するときはハケ部分に染料がでてくるまで押していきましょう。

②気になる白髪部分を見つけたら手で持ち上げて、根元から毛先に向かって塗ることでキレイに塗ることができますよ。

 1回で染め切れないときは、目立たなくなるまで塗っていきましょう。

 そうすることで白髪が隠れてキレイになっていきますよ。

③もみあげや細かい部分を染めるときは、髪を持ち上げて下の方から上へ向かうようにして染めると

 キレイに染めることができます。

④頭頂部や細部は手鏡を使うことで、スムーズでうまく染めることができます。

まとめ

今回はメンズにおすすめの部分白髪染め商品として利尻白髪かくしを紹介させていただきました。

白髪が生えて放置してしまうと、老けて見られる・清潔感がないように見られる・疲れているように見られる、とにかくマイナスな印象になってしまいます。

男性のみなさんも白髪が生えてしまったら、放置せずに染めて悪い印象に見られないようにしましょう。

今回紹介した利尻白髪かくしは白髪をキレイに染めることができるのはもちろん!髪や頭皮にやさしく、操作も簡単で男性にとってもおすすめ!

気になる白髪を見つけたら利尻白髪かくしで染めて、若々しいものへと印象をチェンジしていきましょう。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です