白髪の原因は生活習慣!?白髪が生える原因と対策方法について

キャッチ

「鏡を見たら白髪が生えている・・・」その状態にショックを受ける方も少なくありません。

一体どうして白髪が生えてしまうのでしょうか?その原因には生活習慣が大きく関わってきます。

今回の記事では白髪が生える原因「生活習慣」について詳しくお話したいと思います。

また白髪が生えてしまって困った方のために、おすすめの対策グッズも紹介しまうのでぜひ参考にしてください。

白髪が生える原因ってなに?

白髪

白髪が生える原因ってさまざまなものがあり、これが原因だと特定するのが難しいんです。

ですが、白髪の主な原因となるものがありますのでそれについて紹介していきますよ。

髪を黒くする色素細胞の機能が低下することで起こる

もともと黒かった髪がなぜ白くなるのかって不思議ですよね。その原因はメラニンという色素が関わっています。

髪にはメラニンという色素がまんべんなく点在して黒くなっています。

メラニンはメラノサイトという色素細胞によってつくられるのですが

なにかが原因で機能低下を起こしてしまうとメラニンをつくることができなくなり、髪の毛が白くなってしまうんです。

栄養不足によるもの

ではなぜ、メラノサイトの機能が低下してしまうのでしょうか?

その原因は様々なものがありますが、その一つに栄養不足が関わってきます。

髪はミネラルやアミノ酸、ビタミンなどといった栄養素を吸収することで色素細胞などを活発化してつくられます。

これらの必要になってくる栄養が不足してしまうと、年齢に関係なく機能が低下してしまい白髪の原因となってしまうんですよ。

食事の偏りなど生活習慣によって髪は影響を受けてしまいますので、食事には気を付けるよ必要があります。

生活習慣によるストレスによって白髪が発生しやすい

白髪が発生してしまう原因はそれ以外にも、生活習慣によって発生したストレスが原因になります。

髪を成長させるには副交感神経の働きが重要になるのですが、ストレスをため込んでしまうと交感神経が優位になってしまい、副交感神経が鈍ってしまいます。

それが原因でメラノサイトの機能低下を起こしてしまいますので、生活習慣が乱れてストレスを溜めこんでしまいがちな人は注意が必要ですよ。

ボタン

こんな生活習慣の人は要注意!白髪が生えやすい人の特徴

睡眠不足

白髪が生えてしまう原因について紹介させていただきました。

原因として大きく関わっているのが生活習慣によるストレスによるものです。

いまから紹介する生活習慣はとくに白髪が生える原因となりますので、そういった生活をしているかたは気をつけてください。

睡眠不足の日が多い

睡眠不足になりがちな人はストレスをため込みやすいので要注意ですよ。

しっかりと眠れない分リフレッシュできないため、日々のストレスがどんどんと溜まっていきます。

そうなると副交感神経が優位になりづらく髪に悪い影響を与えてしまいますし、さらに眠りが浅くなりストレスをため込んでしまう悪循環にはまってしまいます。

それによって、白髪がとても生えやすくなってしまいますので忙しい日が続いても睡眠時間はなるべく確保するようにしてストレスを溜めないようにしていきましょう。

お酒やタバコを好んで毎日楽しんでいる方

お酒やタバコを好んで毎日楽しんでいる方も注意が必要ですよ。

お酒の場合はアルコールによって眠りが浅くなってしまうためしっかりと疲れを取ることができません。

たまにであれば問題はないのですが、毎日それが続いてしまうとストレスが溜まっていってしまい白髪の原因となってしまいます。

ストレスを溜めすぎないように飲酒をしない日をつくるといいですよ。

またタバコの場合は交換神経が優位になってしまい髪に重要な働きをする副交感神経の働きを弱めてしまいますので注意しましょう。

寝る前に吸うと眠りも浅くなりますから気をつけて吸うようにしてください。

体をあまり動かさない人

普段あまり体を動かさない人も注意が必要です。

体をあまり動かしていない運動不足気味な人は、ストレスが溜まりやすいだけでなく、血流が滞り体の機能低下が起こりやすくなってしまいます。

血流が低下することで髪への悪影響もありますから、普段あまり体を動かさない人は気を付けるようにしましょう。

ボタン

白髪が生えてしまったら

トリートメント

白髪は生活習慣によっていつの間にか生えてきてしまいます。

もし白髪が生えてしまったら気を付けておきたいことをお話しておきます。

白髪を放置するとマイナス印象に!

「白髪が生えてしまったけれどもあまり気にならないから放置してもいいかな」と考えている方はちょっと待ってください。

白髪が生えてしまって放置してしまうと、見る人にとてもマイナスな印象を与えてしまうんです。

老けて見られるのはもちろん、疲れているように見える。また不潔な印象も与えることになり印象が大きくダウンしてしまいます。

印象を悪くしないようにするためにも白髪が生えたら放置せずに、きちんと対策をするようにしましょう。

ヘアカラートリートメントでキレイに染めよう!

白髪が生えたときの対策としておすすめなので、ヘアカラートリートメントを使うことです。

セルフで簡単に行える白髪染めの方法で、初めてでも簡単にお金をかけず、キレイに染めることができるんです。

白髪が生えてどうしようか悩んでいる方はぜひヘアカラートリートメントを使って見てくださいね。

ヘアカラー

白髪が生えてしまった方は「利尻ヘアカラートリートメント」で対策

白髪が生えたときの対策として、セルフで染めれるヘアカラートリートメントについて紹介しましたが、その中でもおすすめなのが「利尻ヘアカラートリートメント」です。

使うことでとっても満足することができるこの商品の魅力を詳しく紹介していきますよ。

★★★★★
主な成分
塩基性染料、HC染料、天然染料(シコン、クチナシ、ウコン、アナトー)、トリプルPPT成分、ヒアルロン酸、デンプンポリマー、利尻昆布エキス、アルニカ、ローズマリー、セイヨウキズタなど28種類
カラーバリエーション
ライトブラウン
ナチュルブラウン
ダークブラウン
ブラック
内容量
200g
価格
初回限定2,000円
通常3,000円
送料500円(定期購入で無料)

染めるのがとっても簡単!普通のトリートメント感覚で使える

利尻ヘアカラートリートメントの使用方法はとっても簡単で、シャンプー後の洗った髪に塗っていくだけでOK

それだけで気になる白髪を簡単に染めることができ、手軽でとっても人気な商品なんですよ。

初めて白髪染めをする方はきちんと染めれるかどうか、不安を感じる方もいると思いますが、そんな方でも簡単に染めることができます。

髪や頭皮にやさしい白髪染め!

利尻ヘアカラートリートメントは数ある白髪染め商品の中で、最も髪や頭皮にやさしい商品です。

白髪染め商品にはジアミンという髪や頭皮にはあまりよくせい成分が良く含まれているのですが、利尻ヘアカラートリートメントにはジアミンが含まれていません。

無添加で体にやさしい天然成分を配合しているため、トラブルの心配なくお使いいただくことができますよ。

色持ちがよく手間がかからない

セルフで行える白髪染め商品はさまざまなものがありますが、その中には洗えばすぐに色がすぐに落ちてしまうものがあります。

そういったものは色が落ちるたびに染める必要があるため、お金と手間がかかってしまいます。

しかし、利尻ヘアカラートリートメントは色持ちの良さが好評の商品で、洗ってもまったく色がおちず、使い続けることで気になる白髪が自然でキレイな色になっていきますよ。

 

数ある白髪染め商品の中でも、とても髪にやさしく簡単に染めれて色持ちがいい。使うことで満足することができる商品です。

白髪染め商品で迷っている方は、利尻ヘアカラートリートメントも検討してみてくださいね。

ボタン3

まとめ

今回の記事では白髪が生える原因として生活習慣をピックアップして紹介させていただきました。

生活習慣の悪化によってストレスを溜めてしまうと、髪の色をつくるメラノサイトの機能が衰えて白髪が発生してしまいます。

生活習慣が乱れているなぁと思っている方は、白髪が生えないように生活習慣を改善してみてくださいね。

もし白髪が生えてしまったら、簡単でキレイに染めれる利尻ヘアカラートリートメントをぜひ使って見てください。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です