コスパに優れた白髪染めトリートメントをしりたい!一番のおすすめはなに?

生えていると老けて見られがちな白髪。

生えてくるたびに美容院で染めてキレイにするのもいいですが、頻繁に行くと結構お金がかかってしまいますよね。

セルフでできる白髪染めトリートメントは美容院よりも費用を抑えることができるので、コスパがよくお財布に優しいです。

今回の記事では白髪染めトリートメントの中でも、特にコスパが良いものをひとつ紹介したいと思います。

なるべくお金をかけずに、気になる白髪を染めてキレイになりたい方はぜひご覧ください。

コスパのいい白髪染めの基準はなに?チェックしておきたい項目

コスパのいい白髪染めトリートメントを見極めるために、チェックしておきたい項目が3つあります。

チェック項目を紹介しますので、選ぶときの参考にどうぞ!

キレイで自然な色に染めれる商品

いかに値段が安くても染めたときの色が不自然だったり、自分が満足できない色だとコスパが高いとはいえません。

白髪染めトリートメントをコスパで選ぶときは「キレイで自然な色に染めれるか」というパフォーマンス部分を初めに確認しましょう。

商品紹介を見て特徴を確認したり、商品の口コミ評価を見たりすることで確認することができますよ。

髪を洗っても色持ちが良い商品

白髪をキレイに染めても洗うとすぐに染料が落ちてしまう商品では、コスパがいいとはいえません。

なぜかというと、落ちるたびにまた染めなければいけないので、染料を多く使ってしまうことになり結果的にお金がかかってしまうからです。

そういった理由から、白髪染めトリートメントを選ぶときは色を染めた後にあまり色が落ちない商品か確認するといいですね。

色持ちがいいかどうかは商品特徴や口コミから判断するといいでしょう。

最後に価格をチェック

自分が満足できるような色に染まり、髪を洗っても色が落ちづらい白髪トリートメントを確認し、何個かピックアップしたら最後に価格を確認しましょう。

一番価格が安いものがあなたにとってコスパが最もよい白髪染めトリートメントといえます。

簡単にコスパが良いヘアカラートリートメント選びは以上となります。

購入するときにぜひチェックしてみてくださいね。

コスパが一番いい白髪染めトリートメントは「利尻ヘアカラートリートメント」

コスパが良い白髪染めトリートメントの見極め方を紹介しましたが、このやり方だと結構時間がかかってしまいますよね。

すぐにコスパが良い白髪染めトリートメントを教えてほしい!という方の為に、私が一番におすすめする「利尻ヘアカラートリートメント」を紹介させていただきます。

★★★★★
主な成分
塩基性染料、HC染料、天然染料(シコン、クチナシ、ウコン、アナトー)、トリプルPPT成分、ヒアルロン酸、デンプンポリマー、利尻昆布エキス、アルニカ、ローズマリー、セイヨウキズタなど28種類
カラーバリエーション
ライトブラウン
ナチュルブラウン
ダークブラウン
ブラック
内容量
200g
価格
初回限定2,000円
通常3,000円
送料500円(定期購入で無料)

自然でキレイな色に染まる

利尻ヘアカラートリートメントは「ライトブラウン」「ナチュラルブラウン」「ダークブラウン」「ブラック」の4種から色を選ぶことができます。

選んだ色のどれも自然で違和感がなくキレイに染めることができるんです。

色を染めても自然な感じがしないと髪全体の統一感がなく違和感がありますが、利尻白髪染めトリートメントはそういった心配をすることなくキレイに染めれるのでおすすめですよ。

洗っても染料がなかなか落ちず色持ちがいい

利尻ヘアカラートリートメントは染めた後に洗髪をしてもなかなか色が落ちません。

せっかく白髪をキレイな色に染めたのに洗っただけで落ちてしまっては、ガッカリしてしまいますし、コスパにもよくありません。

白髪染めトリートメント商品の中でも、利尻ヘアカラートリートメントは特に色持ちがよい商品ですので、コスパが良く満足できますよ。

髪や頭皮に優しくトラブルの心配がない

利尻ヘアカラートリートメントは無添加で髪や頭皮に優しい成分を配合しています。

ヘアカラー商品によく含まれている

  • ジアミン系色素
  • タール系色素
  • 酸化剤
  • パラベン
  • シリコーン
  • 香料
  • 鉱物油
  • 4級アミン

といった髪や頭皮へのトラブルになる成分が一切含まれていません。

髪にダメージを与えることなく、白髪をキレイに染めることができるんです。

髪や頭皮トラブルが発生したらすぐに使用を中止する必要があるので、お金が無駄になってしまいますが、そうした心配をすることなく白髪を染めることができますよ。

利尻ヘアカラートリートメントのコスパをさらによくするには?

白髪染めトリートメントの中でも特にコスパが良くおすすめの「利尻ヘアカラートリートメント」ですが、さらにコスパを良くする方法を今から紹介したいと思います。

利尻ヘアカラートリートメントの購入を決めた方はぜひお試しください。

公式サイトで申し込むと通常価格から1,000円引き!

利尻ヘアカラートリートメントはドラッグストアや薬局、ネット通販で購入することができますが、コスパを下げるために一番おすすめなのが公式サイトで購入することです。

初めての方限定ですが、通常3,000円する利尻ヘアカラートリートメントが公式サイトだと1,000円引きで購入できるキャンペーンを行っています。

利尻ヘアカラートリートメントのコスパをさらに良くするためにも公式サイトを利用して購入するようにしましょう。

2本以上のまとめ買いは1,000円引き+送料無料

公式サイトで購入すると1,000円引きできることがわかりましたが、この場合だと送料がかかってしまいます。

しかし、2本分まとめて利尻ヘアカラートリートメントを購入すると、1,000円引きからさらに送料まで無料にすることができるんです。

白髪染めはずっと継続しなければいけないので、2本まとめて買って送料分のコストを抑えましょう。

簡単に染める方法で染料を無駄にしない

どんなにコスパがいい商品でも、1回髪を染めるのに染料をたくさん使ってしまってはお金がかかってしまいます。

簡単で少ない染料でもしっかりと染める方法を紹介しますのでぜひお試しください。

利尻ヘアカラートリートメントの上手な染め方

白髪を染めるときはよく乾いた髪に染料をつけていきましょう。

シャンプー後に白髪を染めたい方は、バスタオルでしっかりと水気をふき取ってから染めてください。

シャンプー後にリンスやトリートメントを使用するとうまく染めることができないので、使わないようにしましょう。

染料は卵の黄身程度の大きさを手のひらに出してから、髪の生え際から塗っていきます。

そこからブラシを使って髪全体へと塗っていきましょう。それが終わったら30分放置します。

最後に髪をしっかりと洗いドライヤーで乾かして完了です。

 

この方法を試してみることで、少ない染料でキレイに染め上げることができるのでおすすめです。

まとめ

コスパが良い白髪染めトリートメント選びの基準としてまず確認したいのがパフォーマンス面。

自分が満足できて色持ちが良いものを選び、最後に価格を確認してコスパが良いものを選んでいきましょう。

白髪染めトリートメントの中でも特にコスパに優れている利尻ヘアカラートリートメントをおすすめとして紹介しましたね。

染めることで髪全体に統一感があり自然でキレイな色に仕上がりますし、色持ちが良いにもかかわらず値段も高くはありません。

とてもコスパのよい白髪染めトリートメントですので、どれを購入しようか迷っている方はぜひお試しください。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です