コーヒーを飲むと白髪が生えやすくなる!?原因は一体なに?

朝目覚めたときや仕事の休憩で飲むコーヒーは眠気や疲れが一気に飛んでリラックスできるのでたまらないですよね。

コーヒーが大好きで毎日飲んでいる方もいると思いますが、ある噂を耳にしました。

「毎日コーヒーを飲んでいると白髪が生えやすくなる」

コーヒー愛好家にとって無視できない問題です。

歳をとったから白髪が生えていたと思っていたのが、実はコーヒーによる白髪かもしれません。

いったいなぜ、コーヒーを飲んで白髪が生えてしまうのか?原因について詳しく紹介したいと思います。

また、白髪対策も紹介しますのでコーヒー好きで白髪に困っている方はぜひご覧ください。

コーヒーに含まれる白髪の原因成分について

コーヒーに含まれるどの成分が、白髪の原因となってしまうのでしょうか?

気になる白髪の原因となる成分を説明したいと思います。

カフェイン

コーヒーの成分といえばカフェインが有名ですよね。

カフェインを摂取することによって交感神経を活発にする効果があります。

交感神経とは自律神経の1つで、気分を活発化させます。

これによって眠気を覚まして、やる気をアップさせるのですが、交感神経をあまりにも活発化していると

自律神経が乱れ、白髪が生えやすくなってしまうんです。

さらに、カフェインは血管を収縮する作用があり血流が悪くなってしまいます。血流が悪くなると髪の生成に必要な成分が

きちんと届けられなくなり、白髪になりやすくなってしまいます。

飽和脂肪酸

コーヒーには15%程度の飽和脂肪酸が含まれています。

飽和脂肪酸にはトランス脂肪酸と呼ばれる動脈硬化や悪玉コレステロールの増加など悪影響を与える脂肪酸が結合されています。

トランス脂肪酸が原因で、血流が悪くなったり、血管が損傷したりするなど体内環境が悪化し、髪を黒くするメラノサイト細胞へダメージを与えてしまうんです。

過酸化水素

コーヒーには過酸化水素という成分が含まれているのですが、過酸化水素は白髪を増やしてしまうという研究結果があります。

過酸化水素は体の中で細胞と結合して、細胞を壊してしまうんです。

髪の毛を黒くする細胞も壊す可能性があり、これによって髪を黒くすることができなくなり、白髪が増えてしまう原因となってしまいます。

クロロゲン酸

コーヒーにはクロロゲン酸というポリフェノールの一種が含まれています。

クロロゲン酸は鉄分やタンパク質、ビタミンB群の吸収を阻害してしまうんです。

タンパク質は健康な髪をつくるのに必要で、ビタミンB群は頭皮の血行を良くする効果があります。

これらの成分が吸収されないことで、髪や頭皮に悪影響を与え、栄養が髪へときちんと届かず白髪になりやすくなってしまいます。

コーヒー好きの白髪対策

コーヒーに含まれている4つの成分が白髪の原因となってしまうと紹介しましたが、

コーヒーは悪い効果だけでなく良い効果もあります。

毎日適切にコーヒーを飲むことで白髪対策をすることができますよ。

さて、白髪を防ぐにはどんな飲み方をすればいいのでしょうか?

食事前後にはコーヒーを飲まないようにする

コーヒーに含まれるクロロゲン酸が鉄分やタンパク質の吸収を阻害するので、

食事の前後1時間は吸収を妨げないようにコーヒーを飲むのを控えましょう。

前後1時間に飲むのを控えるだけでも、髪に必要な成分が吸収されて白髪になりづらくなりますよ。

夜には飲まない

コーヒーを飲むとシャキッ!として覚醒することができますが、夜寝る前に飲んでしますと

なかなか寝付けなかったり睡眠が浅くなってしまいます。

そんな状態だと「成長ホルモンの分泌」が減ってしまうのですが、実は成長ホルモンの分泌が低下することでも白髪の原因となってしまいます。

成長ホルモンの分泌を減らさずに安眠して、白髪を増やさないようにするためにも、寝る前にコーヒーを飲むのは控えましょう。

1日の飲む量を2杯までにする

1日にコーヒーを飲む量が多ければ多いほど、もちろん今回紹介した白髪の原因となる成分を多く摂ることになるので

白髪が増えやすくなってしまいます。

それを防ぐ為にも、一日にコーヒーを飲む量をコップ2杯と決めておき、1日に大量に飲まないようにしましょう。

白髪が生えたらこれで対策「利尻白髪染めトリートメント」

コーヒーの白髪対策を紹介しましたが、それでも白髪が生えてきてしまうかもしれません。

そんな方は白髪をトリートメントで染めてしまいましょう!

初めての方でも簡単に染めれるおすすめ「利尻ヘアカラートリートメント」を紹介していきますよ。

★★★★★
主な成分
塩基性染料、HC染料、天然染料(シコン、クチナシ、ウコン、アナトー)、トリプルPPT成分、ヒアルロン酸、デンプンポリマー、利尻昆布エキス、アルニカ、ローズマリー、セイヨウキズタなど28種類
カラーバリエーション
ライトブラウン
ナチュルブラウン
ダークブラウン
ブラック
内容量
200g
価格
初回限定2,000円
通常3,000円
送料500円(定期購入で無料)

白髪が気になった時に簡単に染めれるトリートメント

白髪が増えて気になっても、なかなかすぐに染めることってできませんよね。

休みの日とかでないと美容院には行けませんし、自分でできる白髪染め商品を買っても色々と道具の準備が必要で大変です。

しかし、利尻ヘアカラートリートメントはシャンプー後のトリートメントを使う感覚と同じで、手軽に白髪を染めることができます。

時間や手間をかけず、簡単に染めたいという方におすすめですよ。

無添加で髪や頭皮にやさしい

白髪染商品の多くは染料などに髪や頭皮にダメージを与える成分が含まれています。

それが原因で髪を染めた後に、髪の状態が悪くなったり肌荒れなどのトラブルの元に。

しかし、利尻ヘアカラートリートメントは髪や頭皮にダメージを与えれることのない無添加の天然成分を28種配合しています。

ダメージを与えず、髪をキレイな状態にしてくれますのでとても満足できる白髪染めトリートメントですよ。

色持ちがよく洗っても染料が落ちにくい

自分でできる白髪染め商品は、洗髪をするとすぐに色が落ちてしまうものが多いんです。

せっかくキレイに染めたのに、すぐに色が落ちてしまっては台無しですよね。

しかし、利尻ヘアカラートリートメントは色持ちがとてもよく、髪を洗ってもなかなか色が落ちないんですよ。

手間もかかりませんし、増えて気になる白髪を染めるなら利尻ヘアカラートリートメントはとってもおすすめ!

白髪染め商品で悩んでいる方はぜひお試しください。

 

今なら通常価格から1000円引きで購入できるキャンペーンを行っていますよ。

まとめ

コーヒーに含まれている4つの成分によって白髪が増えてしまう可能性があるとわかりました。

毎日コーヒーを飲んでいる愛好家の方はショックだったかもしれませんが、飲む量やタイミングを変えることで白髪予防をすることができますよ。

対策をしたうえで白髪が増えてしまっても、利尻ヘアカラートリートメントなら簡単ですぐに白髪を目立たなくすることができます。

コーヒー好きで白髪に悩んでいる方はぜひ対策方法を参考にしてみてくださいね。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です