白髪染めでかぶれたら!ジアミン不使用の白髪染めで新しい白髪対策を!

「流石に白髪、ヤバいかも!」

周りからも指摘されることが多くなったし、自分自身も鏡を見るたびに老けたと感じるようになり、白髪染めを始めて数年。

いつものように生え際の白髪が目立ってきたので、毎回買っている白髪染めを髪につけた途端、ピリピリと頭皮が痛み傷むように!

しかも頭皮にジュクジュクとしたものが出来るようになり、酷い痒みも起きてしまった。

「…かぶれた?」と思ってネットで検索したら、ジアミンが原因のかぶれの症状にバチっと当てはまる。

…こんな状況になってしまったら、確実に今まで使っていた白髪染めは使いたいと思いませんよね。

かといって、白髪染めをせずにそのままにしておくと、余計に白髪が目立って老けたような、疲れているような印象を与えるので、出来れば今後も白髪染めは続けていきたい

そう思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回、そんな悩みを抱えている人に向けて、非ジアミンでかぶれず安全に利用できる白髪染めは何なのかを紹介していきます。

「いつまでも、キレイな髪で過ごす」ためにはいったいどんな白髪染めが必要なのか、一緒に見ていきましょう。

ノンジアミンの白髪染めの中でも「おすすめできない」白髪染めって何?

「ジアミンが原因でかぶれたんだから、ジアミンフリーの白髪染めを使えばいいよね?」

いつも使っていた白髪染めでかぶれるようになると、まず最初にこう考える方も多いはず

しかし、非ジアミンの白髪染めといっても、

  • カラートリートメント
  • ヘナ(インディゴ)等の植物染料
  • ヘアマニキュア
  • オハグロ式

と言うように、意外と多くのタイプの非ジアミンの白髪染めが存在します。

そこでまずは、あなたにとって”本当に安全な白髪染め”になるのは何なのか、一緒に考えていきましょう。

ヘアマニキュアは絶対に避けるべき

まず最初に言っておきたいのが、ヘアマニキュアやオハグロ式の白髪染めは極力避けること。

ヘアマニキュアは爪に塗るマニキュアのように、髪の表面だけをコーティングしてくれるため、比較的安全…

と思いきや、実はかなり厄介!

使われているタール色素は、肌についてしまうとなかなか色が落ちませんし、刺激性のかぶれを引き起こすこともあります。

その上、タール色素自体が発がん性があるんですよ。

つまり、ジアミンは含まれていませんが、かぶれる可能性も、癌になってしまう可能性もあるってワケです。

オハグロ式も同様にオススメできません

また、オハグロ式の白髪染めは、ポリフェノールと鉄イオンの化学反応で髪を染めるため、色持ちは1ヵ月程度と長いです。

ですがやはり髪や肌の上で化学反応を起こすため、負担はかなり大きくなり、結果的に刺激性のかぶれが起きることも考えられます。

しかも、薬剤には硫黄のような臭いがあり、髪に塗布すると臭いが取れるまで2、3日はかかってしまうんですよね。

その他にも、予想以上に真っ黒に染まる、パーマがかかりにくくなるといった弊害もありますし、ジアミンフリーとは言え避けておいた方が良いと言えるでしょう。

ノンジアミンの白髪染め、一体何を使えばいいの?

さて、前項では非ジアミンの白髪染めの中でも、『おすすめできない』白髪染めを紹介してきました。

しかし、逆にどんな白髪染めなら安全に使えるのか、気になった方も多いはずです。

いったいどんな白髪染めなら、この先安全に利用することが出来るのでしょうか。

ヘナは手間がかかる上に扱いづらい

まず、非ジアミンの白髪染めのなかでも、安全に使うことが出来る『ヘナ(インディゴ)』といった植物染料ですが…

ハッキリ言います。

ヘナは使わない方が良いです!

確かに、ヘナは前項で紹介した非ジアミンの白髪染めよりかは安全。

植物染料で髪を染めるため、植物アレルギーをお持ちでない限りは、かぶれる心配もありません。

しかし自分で調合する必要があるため、どうしてもイメージと実際の仕上がりに違いが出やすくなってしまいます。

その上、自分でマヨネーズくらいのペースト状にしないといけませんし、放置時間も1~3時間と長時間。

早い話、かなり面倒ですし、コツが必要になってくるんです。

また、ヘナ染料の中には、染まるのを早くするために、ジアミンを配合している「ケミカルヘナ」と呼ばれる商品があるのも厄介。

見極める目と、コツが必要な白髪染め。

そう考えると、安全面ではおすすめですが、自身が無ければ使用を控えた方が良いかもしれませんね。

ヘアカラートリートメントは手軽で使いやすい!

その点、ヘアカラートリートメントといった白髪染めは、お手軽に髪を染められるのでおすすめです。

ジアミンやパラベン、過酸化水素水といった危険な染料・薬剤は使わず

  • 植物色素
  • HC染料
  • 塩基性染料

といった、低刺激の染料で染めるため、髪にダメージを与えることなく、徐々に髪を自然な色合いに仕上げてくれます。

その上、使い方も超簡単でお風呂の前にさっと塗布して10~15分放置するだけ。

また、保湿成分や髪を補修してくれる成分も含まれている為、この先気になり始める髪のツヤやコシといった悩みを解決してくれるのも魅力的なポイント。

生え際や根元の白髪が気になったタイミングでサッと安全に使用しながら、髪のエイジングケア効果も期待したいなら、使ってみることをオススメしますよ。

ノンジアミンでかぶれない白髪染めランキング!しっかり染まるのはコレだ!

そこで最後になりますが、ジアミンフリーの中でもまず使ってほしい、白髪用カラートリートメントをいくつか紹介していこうと思います。

「この商品、ちょっと気になるかも…」

そう思った方は、是非一度試してみてくださいね。

第1位 利尻ヘアカラートリートメント

【利尻ヘアカラーのここに注目】

植物由来の美髪成分が28種類も配合

北海道産の天然利尻昆布をはじめとした、28種類の美髪成分が、髪を保湿・補修してくれます。

カラーバリエーションが豊富

ブラックといった暗い色から、ナチュラルブラウンといった明るい色までを用意。自分にあった色を探しやすいですね。

市販購入可能

利尻ヘアカラートリートメントは市販購入可能なのもポイント。なくなったらすぐに買えるのはうれしいです。

【利尻ヘアカラーの口コミ】

40代・女性
美容室で染めるのは高いから…基本的にドラッグストアで、やっすい白髪染めを買ってきて使ってたんです

でも、染めた後はいっつも痒いし頭皮が赤くなるしで毎回散々。

それに髪も結構細くなってしまったんですよね。

そんな時に、ネットで白髪×美髪のWケア!って広告を見つけて、思い切って試してみることに。

1回目はそこまで色はつかなかったけど、2回目、3回目と続けると、どんどん白髪がキレイに染まる!

それにこんなにツヤツヤすると思わなかった!

もうこれは手放せません!

50代・女性

これからどんどん白髪が増えるって時に、白髪染めでかなりかぶれるように。

そんな時に、旦那からこれはどう?ってテレビCMを見ながら言われ、試してみることに。

1回でドンっと染まることはなく、ジワジワ色が定着していきます。

それに前よりも確実に髪質も変わって柔らかくなってきたんですよね。

気に入ったので、リピート買いすると思います。

30代・男性

30代・男性

悪くない…むしろいいかも、と言うのが率直な意見です。

私の場合は耳上あたりや分け目の白髪が目立っていたので染めるようにしていたんですが、染めるたびに結構ヒリヒリ感が残っていました。

その時に、美容師からも勧められて試してみたんですが、刺激がないので長時間放置したとしても安心。

ただ、パッケージがなぁ…ダサいのはまあ仕方ないけど、半分以下になったらかなり出しにくい!

これは改善してほしいと思います。

40代・女性

40代・女性

30代後半くらいからどんどん白髪が増えてきたけど、髪や頭皮が傷むのが怖くて染めたくても染められず。

そんな時に友人からこちらの商品を勧められ、試してみることに。

使った感じは、ニオイも気にならないけど、やっぱり染め上がりは悪いですね。

何度か利用して思うような色になる感じ。

その都度購入して染めるってよりはリーズナブルなので気軽に使えます

40代・男性

市販のヘアカラーだと頭皮から顔にかけて腫れるため、この商品で白髪を染めようと思いました。

髪の毛はつやつやした感じはありますが、白髪も染まった感じはしないし再びかぶれの症状が。

何が原因なのか分かりませんが、諦めて白髪染めを辞めていこうと思います。

【口コミからわかるオススメする人・しない人】

利尻ヘアカラートリートメントの口コミを見てみると、一度白髪染めでかぶれてしまった方でも、安心して利用出来ることが分かりますね。

中には長時間塗布すると、より色が定着するといった声も。これはうれしいですね。

ただ、その一方でかぶれが出た、といった声も少ないですがありました。

これは利尻ヘアカラートリートメントに含まれる、植物性の染料が原因で、敏感肌の人がかぶれてしまったことが考えられます。

そう考えると、利尻ヘアカラートリートメントは敏感肌の方はやや注意が必要な商品ですが、基本的には低刺激で安全に使えるもの。

そう言えるのではないでしょうか。

第2位 LpLp(ルプルプ)

【LpLpのここに注目】

色が定着しやすい

染料が微アルカリ性で、染まりやすく傷みにくいため、短い時間でもしっかり色を定着させてくれます。

美髪成分が94%も配合

ガゴメ昆布由来のWフコイダンをはじめとした美髪成分も配合されている為、染めるたびにしっとり美しい髪に導いてくれます。

毎日使いたくなる香り

エッセンシャルオイルを配合することで、良い香りを楽しみながら白髪染めが出来ます。

 

【LPLPの口コミ】

50代・女性

数年前からアレルギーでカラーが出来ず、色々なカラートリートメントを試していた時に、LPLPを見つけて購入。

早速使ってみたところ、他の商品と比べて1番染め上がりが良いです。

その上、染めた後の髪質もしっとりサラサラで大満足。

それにパッケージがおしゃれで洗面台においても、白髪染めってわからないのもいいですね。

カラー独特の臭いもないので、安心して使うことが出来ています。

40代・男性

30代の頃からサイド側だけに白髪が見られるようになり、なるべく染めるようにしていたんです。

でも、ある時から思いっきり痒くなり、フケっぽいのも増えて断念。

そんな姿を見た嫁が試してみたら?と購入してくれたのがLPLPでした。

最初は正直ビクビクしながら使ってみたんですが、どれだけ時間が経っても一向にかゆみが来ないんですよ

それに白髪も1回でかなり良い感じに染まってくれました。

買ってくれた嫁には感謝しつつ、次は自分で購入しようと思います。

30代・女性

元々アレルギー持ちで染めてる最中も相当ヒリヒリして、しかもカラーリングした後は必ずと言って良いほど数日間は頭が痒くなる。

でも、染めないと白髪のせいで老けて見られるし…って思っていた時にこちらの商品を発見。

染まるワケないじゃんって思いつつも、髪に良さそうだしってことで使ってみたんですが、思いのほか染まってびっくり。

5回くらいで白髪かどうかわからなくなっちゃいました。

色落ちするスパンは短いけど、髪質も良くなるし、手軽に染めれるからついついリピートしちゃってます。

40代・女性

ポツポツと見える白髪にストレスを感じていたけど、白髪染めするたびに頭皮がヒリヒリ、髪はボロボロになるのも嫌。

そう思っていた時に、LPLPを見つけて購入してみました。

素手でも使える!って聞いてたので、何も考えず説明書通りやってみたところ、手に付いた染料はなかなか落ちない!

指紋がなくなるんじゃって位こすらないといけないので、やっぱり手袋必須です、コレ。

それに染まり具合はそこそこで、トリートメント効果もそこまで感じなかったかな。

リピ買い…うーん。どうするか悩んでます。

50代・女性

ジアミンフリーなので安心だとは思いますが、私の場合は染めた後痒くなってしまいました。

それに、そんなキレイに染まることもなかったし…。

正直、ヘナの方がよく染まったし髪や頭皮に優しいのでは?と思って使わなくなってしまいました。

【口コミからわかるオススメする人・しない人】

LpLpの口コミを見てみると、利尻ヘアカラートリートメントと同様に、安全・安心して使えることが分かりますね。

その中でも特に多かったのが、パッケージがオシャレな事。

染まり具合もさることながら、見栄えの良いパッケージで、白髪染めとバレないのが魅力に感じる方も多いようです。

その一方で、手についたときに落ちにくいといった使用感に関する悪い口コミや、かぶれたといった意見があります。

そのため、LpLpはカラートリートメントの中でもまだ白髪染めをしていることを隠したい人や、染まり具合を気にする人にはオススメ

逆に若干の手間がかかることが嫌な方、以前似たような商品でかぶれた人にはオススメできない、そう言えるのではないでしょうか。

第3位 マイナチュレ ヘアカラートリートメント

【マイナチュレのここに注目】

1つで4役こなすオールインワンタイプ

白髪ケアだけではなく、スカルプケア、ヘアケア、エイジングケア効果も期待できます。

染まりへの高いこだわり

どのような白髪でも染まりやすいように、染料成分の配合を調節。

そのおかげで、96.1%の利用者から「よく染まる」と評価

※ 2017年11月マイナチュレのカラートリートメントを使用した77人にアンケートを実施

美髪成分のトリプル処方で髪をケア

2種類のケラチンを始め、ヒートプロテクトや疑似CMCのトリプル処方で、使うたびに髪色や髪質を整えてくれます。

 

【マイナチュレの口コミ】

50代・女性

40代の頃に白髪染めでかぶれるようになってから、染めたくても怖くてできなかった私を救ってくれたのがコレ!

ジアミンだけじゃなく8種類の刺激的な成分が無添加だから安心して使えるし、白髪だけじゃなく髪のうねりも緩和してくれるから大満足!

それに付属してきたリーフレットのおかげで、ムラなく髪につけることが出来るのもいいですね。

それに美容師の方から「染める必要ないね」ってお墨付きをいただいちゃいました!

友達からも「若々しくていいわー」なんて言われちゃって(笑)

これからも愛用させてもらいます!

40代・女性

元々敏感肌でジアミン系の染料が入ったカラー剤で良くかぶれていたんエスが、こちらの商品は全くかぶれない。

しっかり時間をおけば発色良く染まりますし、染めた直後のニオイも気になりません。

それに心なしか髪がボリューミーになったような気もします。

白髪染めトリートメントは色々試してきたけど、リピートして使いたいと思った商品は初めてです。

40代・男性

自分は白髪だけじゃなく薄毛もちょっと気になっていたので、刺激の強いヘアカラーで白髪染め…ってこと自体が怖かった。

そんな時に、スカルプケアしつつ白髪染め出来るって聞いて試してみたんですが、染まり具合はいまいちでしたね。

それにカラーバリエーションが少なくて、ダークブラウンを選んだけど地毛に近い色にはなりませんでした

でも、髪は元気になりましたね。ちょっとボリューミーになってくれたので、そこだけは満足しています。

30代・女性

出産後に体質が変わったのか、市販の白髪染めでかぶれるように。

どうしても老けて見られるのが嫌で、なるべくパッケージがおしゃれで白髪染めとバレない商品を…

そう思っていた時に、マイナチュレを見つけて使ってみました。

1発でしっかり染まることはないとは思っていたけど、思ってた以上に染まらなかったのは残念ですね。

40代・女性

40代・女性

頭頂部の分け目の白髪が目立ち、誰がどう見ても実年齢より年上に見られるのもイヤ。

でも今白髪を染めると後々細くなってヤバいしな…と思って、マイナチュレを買いました。

4回ほど染めたんだけど、毎回毎回色が出なくなるまで流すのに時間がかかる!

それに初めて髪がきしむという状態に…。

お値段も決して安くはないので、次はないと思います。

【口コミからわかるオススメする人・しない人】

マイナチュレの口コミを見て、最初に目についたのが、値段についての意見。

確かに、ほかの商品と比べて値段がやや高く、染まり具合に満足できなければそのような意見は多くなると思います。

しかし一方で、放置時間を増やしたり、使う頻度を多くしたりすることで発色が良くキレイな髪にできるといった意見も。

その上、髪のボリュームが復活した、なんて意見もあります。

このことからマイナチュレは、白髪だけではなく、他の髪の悩みを抱えている人にはおすすめですが、髪に関する悩みが少ない人にはオススメできないといえますね。

まとめ

「もしかしてかぶれたかも…」

いつも使っている白髪染めを髪に塗ったら、ヒリヒリとした痛みがある日突然起きるように…

しかも日が経つごとに、どんどん痒みも痛みも増してきた!

そんな「ジアミンによるかぶれ症状」が出てきた時って、結構ショックですしもう二度と白髪染め出来ないと思ってしまいますよね。

でも、白髪染めのタイプをちょこっと変えるだけで、またキレイな髪色を維持することはできるんです。

白髪染めはメイクと一緒。自分がキレイになれるものだから、悩まず使っていくためにも、今回紹介した商品を試してみてはどうでしょうか。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です