絶対バレない!リンスタイプの白髪染めでパパっと超簡単に染めるならコレだ!

絶対にバレない!リンスタイプの白髪染め

『ちょっとだけ生えてきた白髪、何とかしたい…!』

仕事上、身だしなみには気を付けてきたはずなのに、年々数本ずつ白髪が目立つ。

でも、いざ白髪を染めようと思っても、周りの誰かに『染めた?』なんて言われるほどがっつり染めたいとは思わないし、わざわざ貴重な休みの日に白髪染めするために使うのも嫌ですよね。

せっかくの休日は自分の趣味の時間に使ってリフレッシュしたい…。

なーんて悩み、白髪染めリンスを使えば一発で解決しちゃいます!

面倒な手間暇一切なし!

しかも徐々に染まるから『染めてる』ってことは誰にも悟られない!

今回は、そんな白髪染めリンスの魅力をドドンと紹介していこうと思います。

・染まり具合は大丈夫?

・本当に簡単に白髪が目立たなくなる?

そんな疑問を持っている人も是非参考にしていってくださいね。

まだ早い?そう思っているのって実はアナタ『だけ』!?

まだ早い?そう思ているのって実はあなただけ!?

そもそも男性の白髪って、自分が思っている以上に『老け』を演出しているヤバいやつって知ってました?

というのも、黒髪の中に少しでも白髪が混じっていると、女性からは「老けてくたびれているように見える」「身だしなみに気を付けてなさそうで一緒に歩きたくない」なんて印象を与えてしまっているんです!

まだ大丈夫!なんて思っているのって、実は自分だけ。

仕事にもちょっと悪影響が出ているのかも…そう考えると、ちょっと染めないとなぁと思うはず。

でも、ここだけの話白髪染めって、

・染める準備が多い
・放置する時間が長い
・後片付けが面倒
・色ムラもできそう

なーんて理由から、面倒に感じる方も多いと思いますし、何より手間がかからないリンスタイプの白髪染めを手に取ろうと思っているはず。

でも…実はただ白髪染めリンスを手に取ると、失敗しちゃうって知ってました?

バナー画像①

ちょっと待て!リンスタイプの白髪染めを選ぶ前に知っておいて欲しいこと

ちょっと待って!リンスタイプの白髪染めを選ぶ前に知っておきたいこと

実は、リンスタイプの白髪染めってすごく良いように見えるかもしれませんが、結構気を付けないといけないことも多いんです。

そのことをよく知らずにリンスタイプの白髪染めを使うことは、かなり危険!

白髪染めで失敗しないためにもリンスタイプを使いたい人にとっては、ここで早まってミスするのはかなりの痛手にもなるはず。

ではどんなリンスタイプの白髪染めを使えばいいのか、これから一緒に確認しましょう!

リンスタイプの白髪染めの思わぬ落とし穴…!だから失敗するんです!

例えば市販で販売されているメンズ用のリンスタイプの白髪染めは、1回では染まりにくいものもあります。

特に面倒な手間をかけたくない人にとっては、何度も何度も染めなくてはいけないのは死活問題!

しかも1回で染まりにくいという事は、染まり自体もあまりよくないってコト。

実際に染めてみた人の感想を見てみると、染まりがあまり良くないせいか色落ちも早く、1週間経たないうちに色落ちした、という意見も意外と多いんです。

という事は、リンスタイプだからどれでも良い!と言うわけにはならない。

こんな風に失敗しないためには、きちんと染められるものや手間を省けるものを見極める必要があるんですよ!

そうならないためにも知っておきたい『3つの見極め方』、教えます

ではそうならないためにはどういう部分に注意すればいいのか、きちんと知っておく必要があります。

特に注目してもらいたい部分は、以下の3つの部分!

①色持ちが良いか

最初に注目して欲しいポイントが、『色持ちが良いか』というところ。
正直染め直しとか面倒じゃない?

色持ちが悪いとその分短期間で染め直さないといけないので、「この間染めたばっかりなのにまたかよ」となる可能性も!

これはちょっと嫌ですよね。

こういう手間を減らすために色持ちが良いのはとても重要なことになるので、きちんとチェックしておくとマル!

おまけに色持ちが良いという事は、イコール染まりも良いってことにもなります。

つまり初めて使うリンスタイプの白髪染めでも、染まりが悪かった…等の失敗を減らせちゃうかも!

このことから色持ちが良いことって、とても重要なポイントだと思いません?

② 手軽に染められるか

そして2つ目に注目して欲しいのが、『手軽に染められるか』と言う部分。

染め直しが多いのも面倒ですが、それ以前に染める準備が多いのってとても手間がかかる!

特に白髪染めって皮膚についたら取れにくいから事前準備を怠るわけにもいきませんし、そこまで準備してやるくらいなら、じゃあまだこのままでいいや…って染めること自体保留にしてしまうのも仕方がない事です。

いかに手間を省いて気軽に染められるかが、白髪染めを長続きさせるポイントでもあるので、必要な道具を極力減らせて時間がかからないかどうかも見るべきポイントの1つになりますよ。

③リンスの効果を実感できるかどうか

最後に注目して欲しいポイントが、『リンスの効果を実感できるかどうか』と言う点。

ヘアカラーリンスと言うぐらいだから、やっぱり髪の毛もきちんとまとまるのか、効果も気になるはず。

しかもリンスの効果が実感できるという事は、お風呂でシャンプーのついでに使うことも出来るということ。

つまりシャンプー後にササッと出来るので、楽に染められる条件の1つにもなるんです

白髪染めってどうしても髪の毛が傷んでしまうので、リンスタイプで傷みを最小限に抑えられるのなら一石二鳥に!

バナー画像②

条件を満たした白髪染めのなかでも利尻ヘアカラートリートメントがおすすめ!

条件を満たした白髪染めの中でも利尻ヘアカラートリートメントがおすすめ

そしてこの条件を特に満たしているもので、特におすすめなのが利尻ヘアカラートリートメント!

利尻ヘアカラーは毎日使えるものなので、気になった時にいつでも染めることができ、トリートメントとしても使用できるので、染めることに時間をとる必要がゼロなんです!

でもいくらトリーメント感覚で使えると言っても、本当にパパッと使えるのか、染まり具合はどんな感じになるのかは実際に使っているところを見てみないと分からないこと。

ここでは実際に染めてみた実験結果と一緒に、利尻ヘアカラーのことについても一緒に紹介するので、チェックしましょう!

気になる染まり具合は?

では実際に利尻ヘアカラートリートメントで染めてみた画像がこちら。

利尻実験画像①

今回は白い毛束を使って染めてみましたが、全色しっかり染まっています。

はっきり色が入るので、これ1回で白髪がしっかり染まるのはとても嬉しい結果ですね!

さて、次は問題の色落ちですが、先ほど染めた毛束を何度か洗髪してみた結果はこんな感じ。

利尻実験画像②

こんな風に、洗髪してもほとんど色落ちはほぼゼロ。

染めた後に一番気になるのって色落ちですよね?

実際に結果を見てみると、利尻ヘアカラーは少なくとも1週間以上は色持ちするというのが分かります。

今までの実験結果から利尻ヘアカラーは染まりが良いため、染まり具合が気になる人や染め直しを何度もするのが面倒な人には向いている白髪染め。

特に白髪がこれだけはっきり染まるという事は、利尻ヘアカラーを使うと白髪だけ変に浮くこともなく、黒髪と同じくらい染めることが出来る白髪染めという事にもなると思いませんか?

実際簡単に使えんの、コレ?

でもこれだけ染まりがよくても、ぶっちゃけ同じタイプのビ〇ンは「5分で染めるもの」らしいけど、利尻ヘアカラーはどうなの?って思いません?

実はビ〇ンの商品は5分置くだけなので時間がかからず良いような気がしますが、1回でしっかり染めるのには向いていない商品。

何度も何度も染めないと白髪がしっかり染まらないので、連続して染める必要があり、非常に手間と時間がかかるのが難点です!

しかし、利尻ヘアカラーは1回でがっつり白髪が目立たなくなるほど染まるので、同じタイプでも利尻ヘアカラーの方が簡単に使えちゃう白髪染めってコト。

また実験してみた結果、利尻ヘアカラーをより効率よく使ってしっかり染めたいのなら、乾いた髪に湿気の少ない部屋でそのまま使った方が色の入りが良くなるため、お風呂に入る前に先にトリートメントを塗っておくと良いかもしれません。

そうすればもっと染めたことも気づかれにくくなりますし、確実に白髪を染めることが出来ちゃいます!

ちょっとだけしか使わないからめちゃめちゃ『持つ』のもポイント

もっと利尻ヘアカラーの良いところを言うのなら、なんといっても1回の使う量が少ない分、コスパがとても良いところ!

他の似たようなタイプの商品だと1回では染まらないため、その分使う量が多くなります。

つまり、値段が安くても使う回数が多い分、コスパ的にはあまり良くない、と言う結果になることも…。

それに比べて利尻ヘアカラーは使う量が少なくて済むので、ショートヘアで5、6回分も使えることが出来るんです!

男性は髪が短い分、使う量が少なく済むのでコスパよく使えるのは、とても良いメリットに!

バナー画像③

アナタより若い人もリンスタイプの白髪染め、使ってます!

実は白髪染めトリートメントはメジャー!?

でも、これだけ利尻ヘアカラーのことについて見ても、実際に使っている人って少ないんじゃない?と思った人もいたはず。

実は調べてみると、利尻ヘアカラーはこんな若いうちから使っている人が大勢いるんです!

ツイッター画像① ツイッター画像③

 

このように若いうちから白髪に悩む人も利尻ヘアカラーを使っているので、意外と使用している人は多い!

男性でも気軽に使っているので、白髪を染めたい気持ちの後押しになったのでは?

それに、周りの目を気にして白髪を染めたいと思っている人ほど使っているので、白髪が気になる人にこそ、利尻ヘアカラーはぜひ使って欲しい商品なんです!

バナー画像④

まとめ

今まで利尻ヘアカラーについて見ていきましたが、使い勝手の良さやコスパ面、染まりが良いから失敗しにくいといった点から、白髪を気にして染めようと思っている人ほど、利尻ヘアカラーは使いやすい商品。

なにより一番気になっている染まり具合や手間がかからないか、と言う部分に関しては、問題ない事が分かったので、それだけでも大分使いやすい商品になりますよね。

白髪の処理を出来なくて、後ろめたい気持ちを抱えていた自分とは今回でサヨナラ!

今日から利尻ヘアカラーを使って、堂々とした気持ちで出勤しましょう!


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です