ルプルプ公式サイトでは書けない部分を解説!めんどくさい?

p=2781_2_top

みなさん、こんにちは。

所長

これからルプルプの『公式サイトでは知ることが出来ない』、アナタが気になるあれこれをみーんなまとめて紹介しちゃいます!

ルプルプで気になること

・染まり具合に不安がある…

・どんな色が自分に合ってるかわかんない…

・信用できる口コミを見ておきたい…

・色々めんどくさくない?

なんて失敗するかどうか不安になっている人も要チェック。

きっとあなたが求める『答え』にたどり着けるはずです。

ぜひ、最後までお付き合いください!

一目でわかる!ルプルプの評価まとめ

P=2781_2_20

これからお話することは、正直に言うと少し長くなります!

そのため、誰でもサッとこれさえ見ればすぐにわかる総評を先に紹介しておきますね。

所長

サクッと見たい方はコチラだけ確認すればOKです。

p=2781_2_1

コチラの総評は、当ラボでルプルプと他の商品と比較して評価をしています。

ルプルプを購入する上で知っておいてほしいこと

ルプルプの総評

・染まり具合・色のもちはトップクラス!

・補修力はちょっと期待しない方が良いかも…

・赤みのある色に染まることが多い

・ブラックは3回くらいの染めで自然な色に染まります

・スペックが高いのに良コスパ

p=2781_btn_1

ルプルプの基本情報

P=2781_2_21

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント基本情報

【主な成分】
塩基性染料、HC染料、天然染料(ベニバナ、クチナシ、アイ葉)、ガゴメ昆布エキス

【カラーバリエーション】
ソフトブラック、モカブラウン、ダークブラウン、ブラウン

【放置時間】
10分

【内容量】
200g

【価格】
初回限定2,178円(税込)
通常価格3,300円(税込)
2本定期便1,782円(税込、送料無料)

いきなりですが、この記事を見てもらう方の中にはルプルプのことを始めて知った!

なんて方も多いはず。

所長

そこでまずはルプルプの基本情報をおさえておきたい、3つのポイントだけを超簡単に紹介していきます。

基本的に公式サイトで紹介している内容なので、詳しい情報は公式サイトでチェックしてみてくださいね

p=2781_btn_2

ポイント① ルプルプは一発で染まらない!使うたびに白髪が徐々に目立たなる

まずはっきりさせておきたいのがここ!

所長

ルプルプは数ある白髪染めの中でも『カラートリートメント』タイプに該当し、植物染料や低刺激の化学染料が髪の表面をコーティングすることで白髪を目立たなくさせます。

つまりジアミンやパラベン、過酸化水素といった髪の中まで染めないので、髪にほとんど影響させない代わりに、1回で確実に白髪をなくす!なんてことは出来ないんです。

早い話かぶれにくいけど染まりはそこそこ、ってワケですね。

ただ、使うたびに髪の表面に定着する染料の層が厚くなっていくので、徐々に白髪が目立たなくなっていきますよ。

ポイント② ルプルプはしっとりなめらかツヤ髪をキープ!

次に抑えておいてほしいポイントは、ズバリ『美髪力』!

所長

保湿の成分がどうたら、なんて説明は難しいので簡単にいうと美髪成分やトリートメント効果が期待できる成分がめちゃめちゃ豊富に含まれているんですよ、ルプルプって。

何度も何度も使用していくことで、白髪だけではなく髪のゴワゴワ感やパサつきの無い、ツヤのある髪へと導いてくれるってワケです。

ポイント③ ルプルプはちょっとした時間の合間に簡単白髪ケア

そして最後に紹介しておきたいのがこれ。

ポイント①でも紹介しましたが、ルプルプに含まれている成分は基本的に無害。

所長

そのため素手で扱うことだってできちゃうんです。

しかも、数ある白髪用カラートリートメントの中でもルプルプは『微アルカリ性』で染まりやすくなっている為、短い時間でもある程度しっかり染まってくれます。

めんどくさい思いをしながらやっていた白髪染めが、これからは毎日バタバタ忙しい合間にできちゃう!

その上白髪だけじゃなく年々増える髪のトラブルも解決できる、なんて言われるとちょっと使ってみたいと思えませんか?

p=2781_btn_2

『染まり具合』を見極めて、自分に合った色を選ぼう!

P=2781_2_22

そんなルプルプですが、正直なところ一番気になるところって何よりも『染まり具合はどうなのか』のはず。

p=2781_2_17

公式サイトでもこのようにカラーチャートを見せながら具体的な色を紹介してますが、正直な話「ホントにこの色に染まるか」なんてわからないですし。

所長

そこで実際にルプルプの各色を購入して実験してみました!

各色どんな色に染まった?実験結果からわかったこと

P=2781_2_18
※白髪100%で染まり具合を実験しています。

早速、各色の染まり具合を当ラボでまとめてみました!

こうして見てみると、白髪が一発でかなり良い感じの色に染まっていくことが分かりますし、使うたびにどんどん暗めの色に染まっていくことも一目瞭然。

具体的な色味を説明すると

ルプルプの色味

・ブラウン → 赤みが強い明るい茶髪~赤みのある栗毛色のような色合い

・ダークブラウン → 赤みがかった焦げ茶色~黒髪にかなり近い濃いこげ茶色

・モカブラウン → 赤みの強い栗毛色~黒髪に近い栗毛色

・ソフトブラック → 若干緑っぽい濃い黒色~自然な感じの黒色

って感じですかね。

そう考えるとルプルプの染まり具合はかなり納得できる、そう言えるのではないでしょうか。

ルプルプは染まった白髪はどれくらい持つ?染める頻度を確認

しかし!

染まりが良くても色落ちが早ければ、はっきり言って面倒に感じて終わるだけ!

いくらしっかり白髪が目立たなくなったキレイな髪に仕上げることが出来ても、長続きしなければ全く意味がありません…

所長

が!コレを見てください!

P=2781_2_19

実はルプルプって色持ちもかなり良いのもポイント!

髪質にもよりますが、だいたい1~2週間くらいで白髪がちらほらと目立ち始めます。

所長

そのため、使う頻度の目安としてはだいたい10~15日程度、と覚えておくのが良いかもしれませんね。

ルプルプで「染まった!」が実感できる方法!

P=2781_2_23

そんなルプルプなんですが、

所長

実は「誰でもがっつり染められる」使い方、あるんです!

とはいっても、公式サイトや説明書に書かれているような使い方と基本的に違いはありませんし、ブロックごとに細かく塗るだとか、髪をでっかいピンでとめながら染めてくださいとか、細かいテクニックや用意するものを増やすなんてことは一切なし。

これからお話する公式サイトにも書かれていない超簡単なテクニックをおさえれば、全然染まり具合が変わってくるので見ておいて損はありません

テクニック① ルプルプを使う前に汚れをしっかり落とす

一つ目は、事前に髪の汚れをしっかり落としておく。

これは必ず行うようにしてください。

と言うのも、実は私たちの髪の毛って目に見えない埃や花粉などのごみが結構付いていることが多いんです。

所長

そのため染める直前にシャンプーし、ドライヤーで完璧に乾かしておくだけでもかなり染まり具合が違ってくるんですよ。

よりしっかり髪に色を付け、納得いく仕上がりにするためにもここだけは必ず行ってください。

ちなみに、シャンプー後の髪はしっかりと水気を飛ばしておくようにしましょうね。

テクニック② 髪を温めながら放置する

2つ目で注意してほしいのは「髪につけた後」のこと。

早い話、放置中のことですね。

実はカラートリートメントって、基本的な使い方はヘアカラー剤(1剤・2剤混ぜるやつ)とほぼ一緒です。

そのため、染料を付けた髪にラップを巻いておくのは当然ですが、お風呂で半身浴しながら放置することで、さらに色の定着を良くすることが出来るんです!

そうすることで保温効果が高まり、もっと確実に髪に色を定着させられますよ♪

所長

ちなみに保温できれば基本的に問題はないので、ドライヤーで温風を当て続けるってのも一つの手ですよ。

テクニック③ 洗い流しは『お湯』が基本!

そして洗い流すときに知っておきたいのが、シャンプーは一切使わないこと!

と言うのも、皆さんがお使いのい〇髪やTU〇KIのような市販のシャンプーって洗浄力が高くできており、せっかく定着させた染料をどんどん落としてしまうんですよ。

所長

だからこそ、ルプルプで染める前にシャンプーすることに問題はないですが、染料を塗布した後は基本的にお湯で落とすようにしましょう。

このテクニックを使うだけで、かなり染まりを実感できると思います。

信用できるルプルプの【口コミ】はココに注目

P=2781_2_24

さて、ここまででルプルプの基本的なお話からガチで染まる超簡単なコツまでを紹介してきましたが、ちょっとここで実際に利用したことのある人が、どんな口コミをしているか気になった方も多いはず。

ルプルプは少し前から注目され始めた白髪染め。

A〇zonや楽〇、アット〇スメには多くの口コミが投稿されています…が!

ちょっと待って!

所長

実はそういった通販サイトや口コミサイトには、買ってもないのにレビューをしている人がいたり、無料モニターでちょっとだけ使ってみて高評価…なんて人も多いんです。

それに、ひどいものだと商品説明そのままで具体性の全くない口コミが高評価になっていることも。

だからこそここで本当に信用しても良い口コミと、信用してしまうと失敗してしまう口コミがどんなものなのか一緒に見ていきましょう。

ルプルプの信用できない口コミと3つの判断ポイント!

まずはこんな口コミを見て「良い商品だ!」って判断すると失敗する、信用できない口コミからみていきましょう。

p=2781_2_2
p=2781_2_3
p=2781_2_4

こうして見てもらうとわかるように、ルプルプの信用できない口コミは下の3つの特徴的なポイントがあるんです。

①口コミの投稿数がかなり少ないor多すぎる

②同じ口コミを何度も何度も投稿している

③あきらかに「説明書に書いてあるでしょ!」って内容が多く書かれている

この中でも特に注目してほしいのが、口コミを投稿する人のアカウント。

実は上のような、ぱっと見信用できそうな口コミでも、アカウントから他の口コミ投稿を見てみると明らかに『やらせ』感が出ていることが良くあります。

p=2781_2_5
所長

だからこそ、信用できそう・参考になりそうな口コミを見つけた時には上の3つのポイントで見てみる必要があるんです!

ルプルプはこんな口コミなら信用してもOK!

ただ、そう言われると、

全ての口コミがパッと見じゃわからないじゃん!

なんて思った方も多いはず。

そこで今回は実際に数ある口コミの中でも、特に信用できる口コミをいくつか厳選して紹介しちゃいます!

是非参考にして、自分にとってルプルプは良いものかどうか判断してくださいね。

p=2781_2_6
p=2781_2_7
p=2781_2_8
p=2781_2_9
p=2781_2_10
p=2781_2_11

【簡単】最安値でルプルプを購入する方法

P=2781_2_25

さあみなさん!

ルプルプの悩みは解決できたし、自分にとって『良い商品だ!』と思って早速購入したいって思いましたか?

でも、ちょーっと待って!

所長

実はそんなルプルプはAmazonや楽天といった通販サイトからも購入することは可能ですが、公式サイトで購入すると最安値でお試しすることが出来るんです!

ここからはそんな公式サイトで購入するときの流れを1分でご紹介しちゃいます。

p=2781_btn_3
↑ まずは上のボタンをクリック ↑

P=2781_2_12

ボタンをクリックすると、このようなページが開きます。

※画像をクリックしても購入できないので注意してください

その後ちょっとスクロールしていくと、上のような画像が出てくるのでタップすると…

P=2781_2_14
※画像をクリックしても購入できないので注意してください

各カラーを選ぶ項目が出てくるので「購入したい色」を選択してボタンを押してください。

所長

また、併せて最初の方に紹介した染まり具合をあらかじめ見ておくといいですよ。

P=2781_2_15
P=2781_2_16

色を選択すると後は「必要事項」を入力するだけ。

ただ、ここでちょっと注意してほしいのが『住所』と『お届け時間帯』です。

所長

間違った住所や番地によっては、お届け先がガラッと変わり届かなくなってしまいますし、お届け時間帯を設定しておかないと最短で確実に受け取りができなくなります。

ご自身がいつなら確実に受け取れるかはしっかり指定しておくようにしましょう。

後は申し込み内容に間違いがないか確認して、確定ボタンをタップするだけ!

ね、簡単に申し込みできるでしょ?

p=2781_btn_4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。