手軽に染められる白髪染めでストレスフリーに♪おすすめの白髪染め5選

「そろそろ白髪染めしたいな」と考えたとき、ふと思い浮かぶのが白髪染めをする際の手間ではないでしょうか。

事前にあれこれ準備したり、染めた後は片付けをしたり…。

考えただけで白髪染めをする気が失せてしまいますよね。

でも、今回ご紹介する白髪染めはそんな煩わしい作業は一切なし!

手軽にサクッと染められてる白髪染めを集めてみました。

簡単・お手軽!サクッと使える白髪染めランキング

冒頭でもお伝えした通り、今回ご紹介する白髪染めは

  • 服や浴室に汚れがついても簡単に落ちる
  • ブロッキングする必要なし
  • 着替えやタオルがなくても大丈夫

と、「白髪染めで毎回面倒だと思うことランキング」上位の3つの手間をクリアしたまさに神アイテムが勢揃い!

それとは別に、各商品のお手軽ポイントもお伝えしておりますので、ご自身が一番手軽だと感じるものをじっくり吟味した上で試してみてくださいね♪

【第1位】利尻ヘアカラートリートメント

内容量

200g

価格

3,000円

お手軽ポイント

  • 肌が弱い人でも使いやすい無添加処方
  • 市販・通販購入可能で手に入れやすい
  • 液ダレしないやや硬めのテクスチャー
  • 初回キャンペーン実施中で試しやすい価格
  • シャンプータイプと併用できる

当サイトがこれまで使用してきた白髪染めの中で、最も簡単・手軽だった実力派商品がこちら、利尻ヘアカラートリートメントでした。

利尻ヘアカラートリートメントの使い方

①適量を手に出す

※利尻ヘアカラートリートメントは石鹸を使えば簡単に汚れが落とせます。石鹸が手元にない方は、事前に手を濡らしておくか、使い捨ての手袋を用意しておきましょう。

②髪に塗る

※髪は乾いた状態or濡れた状態、どちらでも大丈夫です。

ブロッキング等の必要もありませんので、普段お使いのトリートメントを使うような感じで染料をのせてください。

③10分~15分待つ

※入浴ついでに白髪染めする方は、この時間にお風呂に入ったり、体を洗ったりして待つのがおすすめ!液ダレしにくいので、じっと待っていなくても大丈夫です。

④洗い流して終了

一定の時間を放置したら、あとはお湯で洗い流すだけでOK。シャンプーなどで洗い流す必要はありません。

以上、利尻ヘアカラートリートメントは4つのステップで簡単に白髪染めを行うことができます♪

また、利尻ヘアカラートリートメントはジアミンやタール系色素などの添加物を一切配合していないため、これまでに白髪染めでかぶれてしまった方でも臆することなくチャレンジすることができます。

髪と頭皮にやさしい成分にこだわっていますから、ムラや染め残しがあっても、再度染め直しができてとっても便利ですよ。

【第2位】LpLpヘアカラートリートメント

内容量

200g

価格

3,000円

お手軽ポイント

  • 付着した汚れはお湯または水で洗い流すだけでOK
  • 市販・通販購入可能で手に入れやすい
  • 液ダレしないやや硬めのテクスチャー
  • チューブタイプで使い勝手が良い
  • 初回キャンペーン実施中で試しやすい価格

次にランクインしたのが、利尻ヘアカラートリートメントに負けず劣らずの使いやすさだったLpLp(ルプルプ)ヘアカラートリートメント

配合成分が似ているため、こちらも液ダレの心配が少なく、入浴中でも手軽に使用することができます。

また、ルプルプヘアカラートリートメントはボトルタイプの利尻ヘアカラートリートメントと違い、チューブタイプなので最後まで使いやすいというメリットがあります。

ただ、カラーバリエーションや配合成分のやさしさで比較したら利尻ヘアカラートリートメントよりもやや劣るため、第2位にさせていただきました。

こちらも公式サイトで実施中の初回キャンペーンを利用すると、通常価格よりも1,000円以上お得にお買い求めいただけますので、気になる人は是非チェックしてみてくださいね。

【第3位】マイナチュレ ヘアカラートリートメント

内容量

200g

価格

3,980円

お手軽ポイント

  • 所要時間10分
  • 1回で深く染まる
  • 白髪ケアだけじゃなく、スカルプケアやエイジングケアもできる
  • 全額返金保証付きで試しやすい

第3位のマイナチュレ ヘアカラートリートメントは、白髪染めとしてみれば価格が高く、決して気軽に試しやすい商品とは言えません。

ただ、これ1本で頭皮のケア(スカルプケア)や、うねり・へたり・パサつきなどのエイジングケアもできますので、トータルヘアケア商品としてみればお試ししやすい価格かなと思います。

市販購入できないのが残念なポイントですが、公式サイトからの注文だと全額返金保証がついてくるので有り難いですね♪

【第4位】利尻ヘアカラーシャンプー

内容量

200g

価格

3,780円

お手軽ポイント

  • 肌が弱い人でも使いやすい無添加処方
  • 洗髪しながら白髪染めができる
  • 初回キャンペーン実施中で試しやすい
  • トリートメントタイプと併用できる

手軽に染められる白髪染めはヘアカラートリートメントだけではありません。

こちらの利尻ヘアカラーシャンプーは、いつも使っているシャンプーと同じように使うだけで白髪が染められちゃう優れもの!置き時間もありませんので、白髪染めをしているという感覚なしで簡単に白髪染めができちゃいます♪

また、他のカラーシャンプーとは違って、こちらも髪と頭皮にやさしい無添加処方です。

ただし、染まり具合はやはりヘアカラートリートメントに劣りますので、しっかり染めたい方はトリートメントタイプと併用することをおすすめします。

【第5位】プリオール カラーコンディショナー

プリオール カラーコンディショナー

内容量

230g

価格

1,382円

お手軽ポイント

  • 待ち時間最短5分
  • 市販・通販購入可能で手に入れやすい
  • 手頃な価格
  • 素手で使っても色素沈着しない

最後にご紹介するのが、ヘアカラートリートメントならぬヘアカラーコンディショナーのプリオール。

上位商品と配合している染料が異なりますので、こちらは1回でしっかり白髪を染めることができません。

しかし逆をいえば、何度も簡単に染め直しが可能なので、髪色を調整して白髪染めしたいという方にはとてもおすすめです。

手軽にできる白髪染めの中でも手頃な価格で販売されておりますので、まずは安価なものから試してみたい!という方は是非チャレンジしてみてください。

手間がかかって面倒くさい!おすすめできない白髪染め

タイプ

面倒ポイント

ヘアカラータイプ

【面倒レベル】★★★★☆

  • 1剤・2剤を混ぜ合わせる(混合後はすぐに使用しなくてはいけない)
  • 汚れても良い服やタオル等の事前準備が必要
  • 手袋・換気・パッチテスト必須
  • 使用後の後片づけ

ヘアマニキュアタイプ

【面倒レベル】★★★☆☆

  • 皮膚に付着しないように塗布しなくてはいけない(皮膚につくとなかなか落ちない)
  • 汚れても良い服やタオル等の事前準備が必要
  • 手袋必須
  • 使用後の後片付け

植物染料タイプ

【面倒レベル】★★★★★

  • 粉末の場合、自分で水を調節してペーストを作らなければならない
  • 置き時間が長い(1時間程度)
  • 植物に含まれている色素で染めるため、仕上がりの状態が判断できない

前項でご紹介したランキングとは対照的に、上記の白髪染めはおすすめできません。

特にヘアカラータイプはアレルギーの危険性もあるため、決して気軽な感覚で使えるものではありません。

価格が安いため、ついつい試してみようかな~なんて手が伸びてしまうこともありますが、購入した後をしっかり頭の中でシミレーションした上で商品を購入するようにしましょう。

まとめ

みなさんは白髪染めの時間が楽しい!と毎回思いながら白髪染めを行っていますか?

おそらく、面倒くさいと感じる人がほとんどですよね。

それならば、少しでも手軽で簡単な白髪染めを使って、白髪染めの時間をストレスフリーなものにしてみてはいかがでしょうか。

価格はやや張りますが、今回ランキングでご紹介した商品は「使って良かった!」という方が多数寄せられている人気商品です。使ってみて損はないと思いますから、手軽な白髪染めを探している方は是非挑戦してみてくださいね。

 


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です