メンズの白髪染めおすすめランキングと髪のダメージを解説!

白髪染めのしすぎでクシが通らない!

手触りもゴワゴワ・ギシギシ・パサパサ…。

白髪は女性だけが気を付けるものと思われがちですが、実は仕事の事情などで、ヘアスタイルに気を付けなくてはいけない男性陣だって大勢いらっしゃいます。

白髪が生えてくると一気に老けて見えますよね…

今回は、そんな男性陣に向けて今回は、白髪も髪の傷みも即効でケアできるおすすめの白髪染めカラートリートメントをご紹介致しましょう。

当ラボが研究を重ねた男性に使ってほしいおすすめの白髪染めをご紹介します!

当ラボがおすすめするのは白髪染めカラートリートメント

画像引用:メンズビゲン(hoyu)公式サイト

従来の白髪染め

・白髪染めを行った後にシャンプー・トリートメントをするのが鉄則

・手袋や容器の後片付けが大変…

というように、とにかく面倒なものばかりでしたよね。

しかし、これからご紹介するヘアカラートリートメントは従来と全く別物の白髪染め!

今までのタイプと何が違うのか、簡単にお話致します。

その① 使い方簡単!下準備・後片付けが不要な白髪染め

白髪染めカラートリートメントは、いつも使っているトリートメント(あるいはコンディショナーやリンス)と同じように使う白髪染め。

つまり、シャンプーの前ではなく、シャンプーの後に使用するのです。(※がっつり染めたい場合は乾いた髪に使用してもOK)

※塗った後は、商品ごとに推奨している時間を置いてから洗い流してください

今までの白髪染めのように、手袋や空き容器などの準備・後片付けが不要なので、手間なく簡単に白髪を染めることができちゃいます。

その② トリートメント効果で染めるたびに髪が元気に

また、これまでの白髪染めといえば、使えば使うだけ、髪がギシギシ・ゴワゴワになるものばかりでした…。

しかし白髪染めカラートリートメントは名前の通り、トリートメント効果の高い白髪染めなので、頻繁に使っても全く問題なし!

むしろ白髪を染めるたびに髪が元気になっていくから、こまめにケアしたい生え際の白髪染めなんかにはピッタリなんです♪

白髪染めカラートリートメントについて、何となくご理解いただけましたか?

それでは次項で、当サイトがおすすめする白髪染めカラートリートメントをご紹介していきます!

おすすめ男性用白髪染めランキング!

それでは次に、白髪と髪のダメージに悩む男性陣にピッタリの白髪染めカラートリートメントをご紹介します。

他のサイトでは「10選」とか書かれているサイトが多いのですが、当ラボでは本当に良いものを3つご紹介します。

これから白髪染めを始める人も、すでに白髪染めをしている人で悩んでいる人も必見です!

おすすめ第1位 利尻ヘアカラートリートメント

【初回限定1,100円OFF】2本セット4,400円(税込)※送料無料です

髪や頭皮にやさしく、気になる部分もしっかり染めてくれる白髪染めといえば…コレ!

利尻ヘアカラートリートメントです。

40代・男性
ブラックを購入しました。以前はドラッグストアで購入した類似商品を使用していましたが、イマイチ自分には合わず…。

そこでネットで検索したところ、こちらの商品の値段が手頃で良さそうだったので購入しました。

白髪と黒髪がクッキリ別れず、自然な髪色に染まるのでおすすめです。中年男性にはブラックがおすすめですよ。(楽天レビューより)

40代・男性
使い始めて2本目突入。簡単に染めることができて便利です。

はじめのうちは少し置き時間を長くすると、さらに良く染まります。

染まってしまえばあとは数日に1回でOK。長持ちします。

利尻ヘアカラートリートメントは、無添加にこだわった、髪と頭皮にやさしい白髪染め。

従来の白髪染めに含まれている髪へのダメージ成分が入っていないので、傷みが気になる方にとてもおすすめです。

また、頭皮に負担のかかる添加物も少ないため、白髪+薄毛が気になる人にも◎

当ラボではこの商品について、研究に研究を重ねています。

髪と頭皮にやさしい設計になっている分、染まり具合は従来の白髪染めに劣りますが、それでも1回で十分自然な仕上がりになります。

置き時間は初回が30分程度で、2回目以降は10分~15分程度。

体を洗ってお風呂に浸かっていれば、あっという間に染まります。

【初回限定1,100円OFF】2本セット4,400円(税込)※送料無料です

利尻ヘアカラートリートメントってどこで買えるの?

利尻ヘアカラートリートメントは、全国のイオン・ロフト・東急ハンズ・一部の薬局などで購入することができますが、公式サイトでの購入が一番安くておすすめです。

在庫切れの心配もありませんから、今すぐ手に入れたい人は以下の手順で利尻ヘアカラートリートメントをゲットしちゃいましょう!

【初回限定1,100円OFF】2本セット4,400円(税込)※送料無料です

利尻ヘアカラートリートメントの公式サイトは当日16時までの注文で翌日配送となりますので、最短2日で商品をゲットすることができます

価格も楽天市場・Amazon・市販購入よりグッとお安く、1,000円オフで購入できますので、是非こちらからお試ししてみてくださいね。

おすすめ第2位 LPLPヘアカラートリートメント

1位の利尻ヘアカラートリートメントよりももう少し安く白髪染めを購入したい方でしたら、LpLp(ルプルプ)ヘアカラートリートメントがおすすめです。

こちらは公式サイトにて初回購入価格が2,000円以下。しかもチューブ型で最後の最後まで絞り切って使うことができます。

なんといってもデザインがおしゃれです

どちらかといえば女性に向けて開発されたヘアカラートリートメントですが、男性でも愛用している方が多くいらっしゃいます。

カラーバリエーションも男性に嬉しいダークカラーが勢揃い!自然な髪色から、少し垢ぬけた髪色まで、ご自由にお楽しみいただけます。

LpLpヘアカラートリートメントってどこで買えるの?

LpLpヘアカラートリートメントは、東急ハンズ・京王マート・ショップインなど、販売店舗が限られておりますので、各店舗に足を運ぶよりなら、通販購入された方が手っ取り早いと思います。

楽天市場・Amazonでも購入できますが、こちらも公式サイトにて全額返金保証付きの限定価格販売を行っておりますので、お得にゲットしたい方は是非公式サイトを利用しましょう。

おすすめ第3位 マイナチュレ カラートリートメント

白髪+薄毛+髪の傷み…と、髪がもう末期状態の方におすすめしたいのがコチラ。

たった1本で白髪染め・スカルプケア・ヘアケア・エイジングケアができるマイナチュレ カラートリートメントです。

お値段はそこそこな高さの商品ですが、NHKで毛髪セミナーを開催した経験のある元・美容師の高橋氏が開発している白髪染めなので、使った後の満足感は間違いありません。

今後のヘアトラブルを徹底的に避けたい方には安心の1本と言えますね。

マイナチュレカラートリートメントってどこで買えるの?

マイナチュレは通販限定商品のため、ドラッグストアや薬局など、市販で購入することができません。

また、楽天市場やAmazonでも販売されておりませんので、一番お得に購入するのであれば、公式サイトから定期コースで購入することをおすすめします。

メンズ用の白髪染めとレディース用の白髪染め、一体何がどう違うの?

ドラッグストアの白髪染めコーナーに足を運ぶと、必ずといっていいほど【メンズ用】と【レディース用】の白髪染めが分けて陳列されていますよね。

あの光景を見る限り、男性はメンズ用を使った方がしっかり染まるのかな?と感じてしまいますが、実際のところ、メンズ用もレディース用も特に大きな違いはありません。

細やかな違いといえば、カラーバリエーションと配合されている香料ぐらいでしょう。

①地毛に近い色
②暗めのカラーが多い
カラーバリエーション様々
①無香料タイプの商品が多い

②香料が入っていても、ミントやシトラスなど、爽やかでさっぱりとした感じの香料

香料の特徴 ①染めている最中も洗い流したあとも良い香りが続くように、配合されている商品が多い

②フローラル系が多め

男性は女性と髪質が違うから、カラー剤とかの配合量も強めになってるんじゃないの?」と思う方もいらっしゃいますが、これに関しての答えはノー。

細くて柔らかい髪の毛を染めても、仕上がりはレディース用と何ら変わりありません。

実際に配合成分を見ても、同じ染料が使用されています。

このように、男性だからメンズ用の白髪染めを選ぶのは、決して正しい判断とは言えません。

レディース用、もしくは男女兼用の商品でもしっかり染まる商品がありますから、性別で決めて購入するのはやめましょう。

実は陰毛の白髪染めにもおすすめ

メンズなら陰毛の白髪に悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

でも、なかなか人には聞きづらいし、どうしよう…

今回おすすめしたヘアカラートリートメントは肌に優しい成分ですので陰毛の白髪にも応用できます。

是非、髪の毛を染めるついでに検討してみてください。

当ラボでは、陰毛白髪について研究したレポートも出していますので是非ご覧ください!

陰毛の白髪染め?アンダーヘアもコレ1本で白髪対策!

2022年10月19日

まとめ

接客業や営業職の方は、仕事上、ヘアスタイルに人一倍気を遣いますよね。

また、ダンディーな大人を目指すなら、白髪染めは必須アイテム。

しかし、従来の白髪染めを何度も繰り返していると、あっという間に髪はゴワゴワのギシギシに…。

見た感じもパサつきがひどくなること間違いなしです。

せっかく白髪を染めて身だしなみを整えるのなら、髪のダメージも同時にケアできる白髪染めカラートリートメントを使っていきましょう。

男性であってもきれいな髪で白髪染めを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。