白髪染めが薄毛や抜け毛の原因に!?女性の悩みや疑問にお答えします

白髪染め 薄毛 女性

白髪染めを使ったら髪がみるみる抜けていった・・・こんな恐ろしい噂を耳にしました。

こんな話を聞いてしまったら怖くて白髪染めなんか使えません!どうしてくれるのでしょうか。

こうなったら自分でその噂の真相に迫るしかないということで、白髪染めと薄毛・抜け毛の関係性を調べてみました。

薄毛で悩んでいる全国の女性にとっても耳よりの情報となりますので、お悩みが少しでも解決出来たら幸いです。

白髪染めで抜け毛が増えるの?

白髪染め 薄毛 原因

まずは何よりも先に白髪染めで抜け毛が増えるものなのか、その真相を調べました。

白髪染めに抜け毛が増える成分はありません

結論から言うと白髪染めに含まれる成分で直接的に髪が抜けるということはありません。

つまりこの成分が使われているから、髪が抜けるなどといったことはなく、

間接的に薄毛・抜け毛につながる可能性が

前述した通り白髪染めを使ったからと言って直ちに髪が抜けることはありませんが、間接的に薄毛・抜け毛につながる可能性があるんです。

というのも薄毛・抜け毛の原因は様々あり、ストレスや運動不足、喫煙などなど間接的なものばかり。

そしてこれに白髪染めが加わることで間接的に薄毛・抜け毛の進行を早めることがあります。

その具体的な要因についてはこれから紹介していきます。

白髪染めで女性の薄毛・抜け毛を早める原因

白髪染め 薄毛 女性

白髪染めで抜け毛が増え、薄毛になる原因は以下の通りです。

白髪染めによる頭皮環境の悪化

白髪染めは基本的にあまり頭皮にいいものではありません。なぜなら白髪染めには様々な化学成分が含まれており、これらの成分を頭の上で化学反応させることによって髪に色を付けているんです。

こうして字面で見ると頭皮に良くなさそうというのが何となくわかりますよね。実際問題、白髪染めを使うことによって頭皮がかぶれたり炎症を起こしたりする人が大勢います。

またそこまでの症状でなくとも、白髪染めで頭がヒリヒリした経験がある人もいるのではないでしょか。

これらの症状はすべて白髪染めに含まれる成分があなたの頭皮とアレルギー反応を起こしている証拠になります。

ですから当然、頭皮環境も乱れ、髪が抜ける原因にもなるんです。

白髪染めによる髪へのダメージ

白髪染めによるダメージは頭皮だけではありません。白髪を染めるわけですから髪自身にもダメージはあります。

ダメージを負った髪はキューティクルが壊れていることが多く、水分が不足して髪が細くなっていくんです。

そのためちょっとの刺激で髪が抜けやすくなってしまいます。

薄毛の方は刺激の少ない白髪染めを選ぼう

白髪染めと薄毛・抜け毛の関係性は、白髪染めによる頭皮・髪へのダメージにあるということがわかりました。

そのため薄毛・抜け毛にならないためにはなるべく刺激の少ない白髪染め選びが大事になってきます。

例えばヘアカラータイプの白髪染めのように、髪のキューティクルを無理やり開いて脱色するような白髪染めは髪へのダメージを考えると論外です。

それに対して私がおすすめする薄毛・抜け毛の心配がない低刺激の白髪染めがヘアカラートリートメントになります。

ヘアカラートリートメントは脱色をすることなく、髪を染める白髪染めで、なおかつ毎日使っても安全なように低刺激の染料成分のみで作られているんです。

ですから薄毛・抜け毛にお悩みの方にピッタリの白髪染めになります。

薄毛女性におすすめのヘアカラートリートメント

白髪染め 薄毛 女性

薄毛や抜け毛にお悩みの方でも安心してお使いになれるヘアカラートリートメントの白髪染め商品が以下の通りです。

第1位 利尻ヘアカラートリートメント

★★★★★

主な成分

塩基性染料、HC染料、天然染料(シコン、クチナシ、ウコン、アナトー)、トリプルPPT成分、ヒアルロン酸、デンプンポリマー、利尻昆布エキス、アルニカ、ローズマリー、セイヨウキズタなど28種類

カラーバリエーション

ライトブラウン

ナチュルブラウン

ダークブラウン

ブラック

内容量

200g

価格

初回限定2,000円

通常3,000円

送料540円(2本セットで無料)

 

利尻はヘアカラートリートメントが白髪染めの主流となっているこの時代で一番売れている商品です。

安全性、染まりやすさ、トリートメント効果どれをとっても優秀な白髪染めとなっています。

それで利尻が低刺激で安全であることを示す証拠が以下の通りです。

  • パラベン不使用
  • ノンシリコーン
  • ジアミン系色素不使用
  • タール系色素不使用
  • 酸化剤不使用
  • 4級アミン不使用
  • 無香料
  • 無鉱物油

このように髪や頭皮に刺激を与えるような成分はすべて無使用となっています。さらに利尻のトリートメント成分には利尻昆布エキス「フコイダン」が配合されていて、フコイダンの持つ高い保水効果でダメージを負った髪に潤いと艶を与えるんです。

このように利尻は低刺激かつ、ダメージケア効果もあるので薄毛の女性でも安心して使用できますよ。

第2位 ルプルプ(LPLP) ヘアカラートリートメント

★★★★☆

主な成分

塩基性染料

HC染料

天然染料(ベニバナ、クチナシ、アイ葉

ガゴメ昆布エキス

カラーバリエーション

ブラウン

ダークブラウン

モカブラウン

ソフトブラック

内容量

200g

価格

初回限定39%オフ1,833円

通常3,000円

2本定期便1,500円

送料無料

 

ルプルプは利尻と同じく大人気の白髪染めで安全性が高く、髪や頭皮に優しい白髪染めとなっています。

成分には天然由来の植物染料を使用しており、タール系色素&ジアミン系酸化染毛剤不使用、無香料、無鉱物油で作られているので髪を傷めることなく染めてくれます。

そしてトリートメントには利尻と同じく保水効果の高い成分「フコイダン」を配合しており、艶のあるサラサラの髪に仕上がります。

さらに合成香料を使わずに、植物性の香料のみを使っているので白髪染め特有のツンとした嫌なニオイがしません。

このようにルプルプは薄毛の女性でも問題なく利用できます。

第3位 プリオール カラーコンディショナー

★★★★☆

プリオール カラーコンディショナー

主な成分

水、アルコール、DPG、ステアロイルメチルタウリンNa、セタノール 、DPG、グルタミン酸、オリゴ糖、海塩、タウリン、水溶性コラーゲン、ホップエキス、天然海藻エキス,ミネラル&コラーゲン、マイクロクリスタリンワックス、コポリマー、クエン酸、ステアリルPGジメチルアミン、エタノール、BG、シスチン、トコフェロール、香料、赤227、橙205、紫401、黒401、黄4

カラーバリエーション

ブラウン

ダークブラウン

プリオール カラーコンディショナー ブラウン プリオール カラーコンディショナー ダークブラウン

ブラック

 

プリオール カラーコンディショナー ブラック

内容量

230g

価格

通常1,382円

送料無料

 

プリオール カラーコンディショナーは資生堂が販売しているカラートリートメントの白髪染めです。

カラートリートメントは3,000円前後と若干高めの商品が多いのですがプリオールは1,382円と安いのが魅力になります。

またプリオールは安さだけでなく高い安全性も魅力で、ジアミンなどの酸化染毛剤が不使用、さらにHC染料や塩基性染料まで無使用なんです。

HC染料や塩基性染料は比較的安全な染料成分とされてはいますが、海外では規制している国もあるので出来れば使用は避けたい成分になります。

ただHC染料や塩基性染料は利尻やルプルプで使われているように、本来ならヘアカラートリートメントで染めるのには必須の成分なのです。

しかしプリオールではなぜかHC染料や塩基性染料なしでも染まるように作られています。

こればかりは資生堂の技術が凄いのだろうと私も感心するしかありません。

まとめ

白髪染めで髪が抜けるという噂は結局、嘘とは言えないという調査結果になりました。

しかし、すべての白髪染めでこうなるということでなく、髪や頭皮に優しいヘアカラートリートメントの白髪染めで染めれば髪が抜けて薄毛になるということはありません。

ですからもし現在、薄毛や抜け毛でお悩みの女性も今回紹介したような安全で低刺激の白髪染めを使うことで抜け毛の恐怖に怯えながら白髪を染める日々はなくなります。

これからは綺麗で美しい髪で日々を過ごしましょう。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です