白髪染めトリートメントは毎日使わないといけないの?効果的な使用方法をお伝えします

白髪染めトリートメント 毎日

これまでにヘアカラーの白髪染めを使ったことがある人ならわかると思いますが、ヘアカラーは使用するたびに髪にダメージを与えますし、人によっては肌荒れやアレルギー反応を引き起こしてしまう危険性があります。

そんな中、ヘアカラーの問題点をすべて克服したのが“白髪染めトリートメント”です。

白髪染めトリートメントは安全かつ、自宅で手軽に白髪染めができる商品なんです。

しかし、白髪染めトリートメントの欠点として、1度使用しただけでは完全に白髪が染まりきらないというところがあります。

ということは白髪染めトリートメントは毎日使わないと、きちんと白髪が染まらないということなのでしょうか?

そこで今回は、白髪染めトリートメントは毎日使わないといけないのか、毎日使うことのメリットは何なのかについてご紹介していきたいと思います。

白髪染めトリートメントは毎日使わないといけないの?

白髪染めトリートメント 毎日 使用

まず初めに、今回のタイトルにもなっている、白髪染めトリートメントは毎日使わないといけないものなのかについてご紹介していきたいと思います。

使い始めてから3日は毎日使った方が良い

いきなり結論から言いますと“使い始めて3日は毎日使った方が良い”です。

なぜかと申しますと、白髪染めトリートメントはヘアカラーと違い、髪の表面に少しずつ色素を付着させることで白髪を染めています。

ですので、トリートメントを洗い流す際にはどうしても定着しきれなかった染料がたくさん洗い流されてしまうんです。

そのため、白髪染めトリートメントを使い始める際には、白髪が目立たなくなる3日程度は毎日使う必要があります。

少し面倒に感じる方もいるかもしれませんが、1回使って染まらないからと諦めず、色素がしっかりと定着するまでは使い続けてみるようにしましょう。

馴染んできたら1週間に1回程度

白髪染めトリートメントを一定期間使用し色素が定着してきましたら、毎日使う必要はなくなります。

なぜなら、使い続けることで髪の表面に色素が厚く定着し、色落ちがしにくくなってくるからです。

色素がしっかりと定着したあとは、目安として1週間に1回程度の頻度で使用するようにしましょう。

白髪染めトリートメントは毎日使っても大丈夫

使い始めは色素を定着させるために毎日使う必要がある白髪染めトリートメントですが、

「毎日使っても髪や地肌に害はないの?」

と思っている方もいるのではないでしょうか。

実は白髪染めトリートメントに配合されている成分のほとんどは天然由来の成分ですので、みなさんの髪や地肌に害を与えずに白髪染めができているんです。

ですので、みなさんは白髪染めトリートメントを毎日使っても、肌荒れやアレルギー反応の心配を一切する必要がありません。

白髪染めトリートメントは毎日使うとより効果的!

白髪染めトリートメント 毎日 効果的

使い始めは毎日使うと良いとご紹介した白髪染めトリートメントですが、色素が定着した後でも毎日使う事によって得られるメリットがいくつかあります。

そこでここでは白髪染めトリートメントを毎日使う事で得られる代表的なメリットについてご紹介していきます。

色持ちが良くなります

白髪染めトリートメントを毎日使うことで得られるメリットの一つ目が“色持ちが良くなる”ということです。

上記でご紹介してきたように、白髪染めトリートメントの色素は、定着するとなかなか色落ちしにくくなります。

しかし、毎日使っているシャンプーとの相性や髪の擦れにより、急に色素が落ちてしまうこともあるんです。

ですが、白髪染めトリートメントは毎日使うことで抜け落ちた色素を補修してくれますので「急に白髪が目立ってきた!」なんて心配もする必要がありませんよ。

美髪効果を得ることができます

次にご紹介するメリットが“美髪効果が得られる”ということです。

白髪染めトリートメントは毎日使っても髪を傷めないだけでなく、すでに傷んでいる髪を補修しながら白髪染めを行うことができるんです。

白髪染めトリートメントに配合されている美髪効果のある成分は以下のようなものがあります。

白髪染めトリートメントに配合されている美髪効果のある成分

・フコイダン

・ローヤルゼリー

・アルギン酸

・アルテア根エキス

・アルニカ花エキス

・加水分解シルク

・加水分解ケラチン

・ミネラル

・ミツロウ

・キトサン

・ステアリン酸グリセリル

・ミリスチン酸

・グルタミン酸

みなさんはこれらの成分を豊富に配合している白髪染めトリートメントを毎日使うことで、どんどんとツヤのあるキレイな髪質を目指すことができます。

それぞれの商品にどんな美髪成分が配合されているのかは、各商品の成分表や公式サイトで確認することができますので、ぜひ購入の際には参考にしてみるようにしましょう。

カラーシャンプーとセットでつかうとより効果的!

白髪染めトリートメントはカラーシャンプーと毎日セットで使うことで、より高い効果を得ることができます。

これを知っている人はあまり多くないのではないでしょうか?

なぜ一緒に使うと効果的なのかと言いますと、カラーシャンプーは髪の表面を染まりやすい状態にしてくれますので、そのあとに白髪染めトリートメントを使うことで成分の浸透率がより高まるんです。

カラーシャンプーの中でも良く取り上げられる代表的な商品が“利尻ヘアカラーシャンプー”。

このシャンプーはノンシリコンの商品でアミノ酸系の洗浄成分をつかっていますので、白髪染めトリートメントの効果を引き出すだけでなく、頭皮の脂やフケの発生を抑えてくれる効果も持っています。

毎日使って美髪を目指せる!白髪染めトリートメントランキング

白髪染めトリートメント 毎日 ランキング

美髪成分を多く配合している商品を厳選し、白髪染めトリートメントランキングをつくりました。

各商品にどんな成分が配合されているのかも記載しましたので、一緒に見ていきましょう!

【第1位】利尻ヘアカラートリートメント

★★★★★
主な成分
塩基性染料、HC染料、天然染料(シコン、クチナシ、ウコン、アナトー)、トリプルPPT成分、ヒアルロン酸、デンプンポリマー、利尻昆布エキス、アルニカ、ローズマリー、セイヨウキズタなど28種類
カラーバリエーション
ライトブラウン
ナチュルブラウン
ダークブラウン
ブラック
内容量
200g
価格
初回限定2,000円
通常3,000円
送料500円(定期購入で無料)

まずご紹介する商品が利尻ヘアカラートリートメントです。

この商品は染毛力・安全性全てにおいて白髪染めトリートメント界トップクラスの実力を持っています。

ヘアカラーに配合されている肌に害を与える成分

・ジアミン

・タール系色素

・過酸化水素水

・香料

上記の4種類の成分はすべて不使用ですので、毎日使っても本当に一切害がありません。

また美髪成分として配合されている成分「フコイダン」は、強い粘質によりみなさんの髪や地肌を力強く守ってくれますよ。

利尻の美髪成分を確認してみました。

それでは利尻にはどんな美髪成分が配合されているのか、見ていきましょう。

利尻に配合されている美髪成分

・フコイダン

・ミツロウ

・アルニカ

・アルギン酸

・ミネラル

・グルタミン酸

・加水分解ケラチン

・加水分解シルク

これらを見てもわかる通り、利尻には美髪効果のある成分が豊富に配合されていますので、みなさんの髪や地肌を優しく守ってくれること間違いありません!

【第2位】ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント

★★★★★
主な成分
塩基性染料、HC染料、天然染料(クチナシ、アイ、ベニバナ)、ガゴメ昆布エキス「フコイダン」、ヒアルロン酸Na、植物性油(月見草油、マンゴー種子油 、ヒマワリ種子油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オレンジ果皮油、オリーブ油、他)など
カラーバリエーション
ブラウン
ダークブラウン
モカブラウン
ソフトブラック
内容量
200g
価格
初回限定39%オフ1,833円
通常3,000円
2本定期便3,000円
送料500円(2本以上で無料)

白髪染めトリートメントランキング第2位の商品“ルプルプ白髪染めトリートメント”です。

美髪成分では第1位の利尻に負けないぐらいの効果を持っています。

ルプルプも肌に害を与える可能性がある成分は一切使っていませんので、毎日安心して白髪染めをすることができます。

さらにルプルプはヘアカラー特有のツンとした刺激臭もなく、ラベンダーの香りがほのかに香りますので、楽しみながら白髪染めをすることができますよ。

ルプルプの美髪成分を確認してみました。

それではルプルプの美髪成分を見ていきましょう。

ルプルプに配合されている美髪成分

・ガゴメエキス(フコイダン)

・アルギン酸

・キトサン

・セルロース

・ステアリン酸グリセリル

・グルタミン酸

美髪成分でも利尻とは大差がありませんね!上記の表を見てもわかる通り、たくさんの美髪成分が配合されていました。

公式サイトを見てみると、ルプルプは全体の94%が美容成分で作られているそう!

その分、少し利尻の方が染毛力は上回りそうですが、良い香りで楽しみながら白髪染めをしたい方でしたらルプルプヘアカラートリートメントをぜひオススメします。

【第3位】マイナチュレオールインワンカラートリートメント

★★★★☆
主な成分
水添ナタネ油アルコール、アルガニアスピノサ核油、コンフリー葉エキス、グリセリン、植物エキス、植物油(ホホバ種子、ベルガモット、レモン、オレンジなど)、セイヨウアカマツ球果エキス、HC染料、塩基性染料など
カラーバリエーション
ブラウン
ダークブラウン
内容量
200g
価格
通常3,980円
2本定期便5,408円(32%オフ)
送料無料

最後にご紹介する商品が、マイナチュレオールインワンカラートリートメントです。

この商品は名前を見てもわかる通りオールインワンの商品で

・白髪ケア

・スカルプケア

・ヘアケア

・エイジングケア

がすべてこの1本でできちゃいます。

さらにかわいいパッケージで持ち運びも便利ですので、美容にも気にかけている女性なんかにはオススメしたい商品ですよ。

マイナチュレの美髪成分を確認してみました。

ではマイナチュレの美髪成分を確認していきましょう。

マイナチュレに配合されている美髪成分

・ウコン根茎

・アシタバ葉

・ローズマリー

・アルテア根

・ホホバオイル

・アルガンオイル

・アルニカ花

・オドリコソウ花

・カミツレ花

マイナチュレはさすがオールインワン商品と言うだけあって、美髪成分が豊富に配合されていますね!

単純に配合されている美髪成分の量だけ見てみると、白髪染めトリートメント界ではトップクラスの配合量です。

また、白髪を染める力もしっかりとしたものがありますので、きっとみなさんに満足していただける商品でしょう。

そもそも白髪染めトリートメントとは?

白髪染めトリートメント 特徴 3つ

最後になりますが、そもそも白髪染めトリートメントとはどういうものなのか、3つの特徴をおさらいしていきましょう!

自然な髪色に仕上がる

白髪染めトリートメントの1つ目の特徴が、自然な髪色に仕上がる商品であるということです。

これまでの記事でもご紹介してきましたが、白髪染めトリートメントは徐々に色素を付着させることで白髪を染めていく商品です。

ですので、髪色が急に真っ黒になったり明るくなったりする心配がありません。

美髪成分が配合されている

2つ目の特徴は“美髪成分が配合されている”というところです。

これも上記で説明してきましたね。

美髪成分が配合されているというのは、白髪染めトリートメントとヘアカラーの大きな違いですので覚えておくようにしましょう。

お風呂で手軽に白髪染めができる

最後にご紹介する白髪染めトリートメントの特徴が、お風呂で手軽に白髪染めができるというところです。

ヘアカラーの白髪染めや美容院での白髪染めだと、下準備をしたり予約をしたりする必要がありますよね。

でも白髪染めトリートメントでは、普段お風呂で使っている白髪染めトリートメントの代わりに使用するだけで白髪染めができます!

放置時間も10分程度ですので、お風呂に浸かっているとすぐにキレイな髪色に仕上がりますよ。

まとめ

今回は白髪染めトリートメントは毎日使う必要があるのか、についてご紹介してきました。

白髪染めトリートメントはやはり天然の染料を使っていますので、ヘアカラーの白髪染めと比べるとどうしても染める力が弱くなっています。

ですので、染料が定着するまでは毎日使うことが必要!

白髪染めトリートメントには美髪成分が配合されていますし、使えば使うほどキレイな髪色を目指すことができますので、みなさんも気長に使ってみてはいかがでしょうか?


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です