2週間に1回でOK?利尻ヘアカラーの染める頻度について超わかりやすくまとめてみた!

利尻ヘアカラーで白髪を染める『頻度』について、超わかりやすく解説していきます。

  • 利尻ヘアカラーはどれくらいの間隔で使えばいい?
  • 色落ちし始めるタイミングはいつごろから?
  • そもそも毎日使って大丈夫?

そんな利尻ヘアカラーの気になる部分を実際にメーカーに問い合わせたり、実際に実験してみたりしたことをぜーんぶまとめて紹介していくので、あとは実際に使っていくだけ!

是非参考にしてバンバン利尻ヘアカラーで白髪を染めちゃいましょ♪

利尻ヘアカラーは毎日使っても問題ナシ?メーカーに直接聞いてわかったこと

メーカーに直接聞いてみてた

そもそも利尻ヘアカラーがいくら「髪や頭皮に良さそう」と言っても、やっぱり一般的な白髪染め(ヘアカラー剤)と比べて、冒頭でお話したようにまだまだ分からないことは多いはず…。

そこで利尻ヘアカラーを販売している「自然派clubサスティ」にお問い合わせして、色々お話を聞いちゃいました!

まずは一緒にここからチェックしていきましょう!

Q:市販の白髪染めでも美容院での白髪染めでもかぶれたんですが、これは大丈夫?

A:植物性のアレルギーをお持ちだった場合はかぶれる可能性がございます。

当商品はジアミンやパラベンなどと言った成分を一切使っていない無添加商品ではありますが、すべての方に皮膚刺激やアレルギーが起きないと言うわけではありません。

当商品に含まれる植物由来の成分が原因でかぶれたとのお話もいただいているので、植物性のアレルギーをお持ちの方に限らず、パッチテストは必ず行うことを推奨しています。

ただ、基本的に当商品は敏感肌の方でもご利用いただけるよう配慮して商品開発している為、比較的安心してご利用することができると思いますよ。

Q:じゃあ逆に毎日使っても利尻ヘアカラーって問題ないの?

A:全く問題ありませんが、そこまでしなくても髪色は保つことができます。

先ほどもお話しましたが当商品はジアミン等の危険な成分を一切使用せず、素手で扱っても問題のない無添加商品ですので、毎日ご利用していただくことも可能です。

ただ、連続して使用していただきたいのは色が定着する3日間くらいで、毎日ご利用いただかなくても白髪の無い髪色を保つことができますよ。

Q:実際どれくらいの間隔で使えば、キレイに染められるの?

A:あくまで目安となりますが、だいたい1~2週間程度で染めている人が多いです。

多くの方から同じような質問をいただくのですが、当社では毛量や髪質、そして白髪の量と個人差がありますので、明確に何日に1度染めてくださいと申すことはできません。

ですが、ご愛用していただいている多くの方に寄せられた声では、1~2週間に1度染めている方が多いです。

 

Q:週1回のペースで使えば正直減りが早いんじゃない?何本も買うの、正直辛いんだけど…

A:ご自身の髪の長さにもよりますが、だいたい1ヵ月で1本使いきるイメージを持っておくとよいかもしれません。

ご自身の白髪の量によって部分的に染めることもできますが、髪の長さによってご使用する量が変わってきますので、どれくらい使用すればなくなるかを申すことは致しかねます。

ただあくまで目安になってしまうのですが、部分的にご利用するのであれば約10回、全体染めであれば約2回~5、6回ほどと考えておくと良いと思いますよ。

それってホントなの?実際に利尻ヘアカラーを購入して確かめてみた!

利尻ヘアカラーを実際に使ってみました!

毎日使っても問題がなく、かぶれた経験のある方でも比較的気軽に使っていくことができるとは言え、個人差が大きく関係してくる『染める頻度』は、メーカーさんでも明確に回答することができないのは仕方ないけど、やっぱり気になる!

というわけで、実際に利尻ヘアカラーを購入して染まり具合はどうなのか、そして染まるタイミングの指標になる「色落ち」はどれくらいで起きるのか実験しちゃいました!

実際に利尻ヘアカラーで染めてみてわかった、「色落ち」の早さ

利尻ヘアカラー(全色)の染まり具合

早速ですが利尻ヘアカラーの気になる染まり具合からみていきましょう!

上の画像を見てもらうとわかるように、利尻ヘアカラーは白髪に対しては1回目の染めでもかなり色が入ることが分かりますね。

ただ、肝心なのは色落ちの早さ。
どれだけ色が抜けていくのかを見てみると、下のようになりました。

利尻ヘアカラートリートメントの色落ち具合

見てもらうとわかるように、ほとんど色が落ちていないことが分かります。

そう考えるとお問い合わせでご回答いただいた『1~2週間に1回の頻度で染める』は、無難と考えることができるのではないでしょうか。

1~2週間に1回染めるとしたら、どれくらいでなくなる?

そう考えると余計に気になってしまうのが、利尻ヘアカラーの減り具合。

もし仮に1~2週間のペースで染めるとなると、髪の長さや白髪の量などの個人差があるとは言え、美容院より高くつくのであれば使いたくはないですよね。

そこでお問い合わせした時に詳しく聞いた使いきる回数を基に、月にどれくらい必要になるのかを簡単にまとめてみました。

髪の長さ 使いきる
回数
なくなる
タイミング
短髪(男性) 約5~6回分 2ヵ月半~3ヵ月
ショート 約4~5回分 2ヵ月~2ヵ月半
ミディアム 約3~4回分 1ヵ月半~2ヵ月
ロング 約2~3回分 1ヵ月~1ヵ月半
部分染め 約10回分~ 5ヵ月

※あくまで目安です
※1~2週間に1回染める頻度で計算しています。

こうして改めてみてみると、お問い合わせした時に言っていた『だいたい1ヵ月で1本使いきるイメージ』は妥当なラインだと言うことが分かると思いますね。

特にロングヘアの方の場合でコスパを計算しても、1ヵ月あたり3,000円ほど。

美容院で白髪染めをするとだいたい5,000円~10,000円位はするので、コスパ的にも問題はないと考えることもできますね。

利尻ヘアカラー愛用者が語る!染める頻度は、〇日に1回がベスト!?

利尻ヘアカラートリートメント愛用者の口コミからわかる白髪染めの頻度

さて、利尻ヘアカラーは1~2週間に1回、1ヵ月に1本使いきるイメージで使うと良いことが分かったと思います…が!

キレイな髪色を維持していくために、もっと使う頻度を増やしたい!なんて考えている方も少なくないはず。

だからこそ使う頻度を増やすとなると「どれくらいの間隔で染めるのがベストか」、ちょっと考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで最後に利尻ヘアカラーの愛用者の意見もまとめてみてみましょう!

アンケートをとって集計してみました!

アンケート結果

※愛用者の中でも染める頻度や塗布時間を自分なりにアレンジしている人50人に聞きました

まず見てもらいたいのがコレ!

実は説明書通りにもしっかり染めることができる利尻ヘアカラーですが、上のように染める頻度を多くしている人や、塗布時間を少しだけ長くしている人って結構多くいます。

というのも、利尻ヘアカラーって白髪を染めるだけではなく、傷んだ髪の保護・補修といったトリートメント効果も期待できるんです。

つまり白髪を染めつつ、ツヤ・ハリ・コシのある髪を取り戻すために、積極的に使う人が多いってワケ。

そう考えると利尻ヘアカラーで染めていくなら、ある程度染める回数を増やしてみるのもアリと言えますね。

キレイな髪色を保っている人ほど、利尻ヘアカラーはガンガン使っている?

p=1140_利尻ヘアカラートリートメント口コミ① p=1140_利尻ヘアカラートリートメント口コミ② p=1140_利尻ヘアカラートリートメント口コミ③

他にも、このような口コミが多くあるのもポイント。

白髪の無いキレイな髪色を保つために利尻ヘアカラーを使う頻度を増やすのって、実は定番中の定番で誰もがやっていることでもあるんです!

そう考えると利尻ヘアカラーは、まずは説明書通りに染めてみて自分の髪質や白髪の量に合わせて、使う頻度を変えていくこと。

これが、キレイな髪を簡単に維持していくことができるコツになりますよ♪

まとめ

どれだけ染めても、キレイな髪色を保つことってなかなか難しい…

年々そう感じることが多くなってくる白髪対策。

でも、逆に考えると利尻ヘアカラーをうまく利用すればそんな心配をする必要が無くなりますし、ツヤのある髪質だって取り戻すことができるんです!

隔週1回の利尻ヘアカラーで、キレイな髪を保てておしゃれを楽しめる。

そう感じたら是非今の白髪染めから、利尻ヘアカラートリートメントに切り替えてみてはどうでしょうか。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です