白髪染めで白髪を自然な黒色に!染めたと気づかせない白髪染めの方法は?

20代後半の時に見つけた、初白髪

本数が少ないし染めるのも面倒!なんて思って抜いたり切ったりしていたけど…

40代目前の今、分け目の白髪が爆発的に増えたし、髪をかき上げると内側にごっそり隠れていた!

職場でもいろんな人に指摘されるようになったし、何より鏡を見るたびに「老けた…」と思うのが辛いから、白髪染めを決意。

早速白髪染めを使ってみたものの…思ってた以上に不自然な黒色に染まって違和感があるし、染め残しを見つけることも…。

今回は、そんな方に向けて、自然な黒色に染めてくれる白髪染め探しを一緒にしていこうと思います。

キラ浮きや染めたことを周りに気づかせない、キレイな黒髪に染め上げて、今までできなかった髪型に挑戦していきましょう。

そもそもなぜ白髪染めの「黒」は不自然に染まる?

白髪染めの『黒』といえば、スタンダードな色合い。

白髪を染めよう!と思ったときに、黒色の白髪染め剤を手に取る機会は多いはず。

しかし、使ってみると思いのほか染まりすぎて、「まるでカツラ?」と思うくらい真っ黒。

…そもそも、なんでこんなことが起きるのでしょうか。

白髪染めで不自然に染まってしまい、失敗したと思う前に、まずはその理由を見ていきましょう。

白髪の本数が少ない

まず考えられるのが、白髪の本数が少ないこと。

白髪染めは基本的に、白黒関係なく全ての髪に色を付ける強力な染料が使われています。

そのため、全体染めをしたときや、白髪を気にしてつい放置時間を長くしたときは、特に元々の黒色の髪に黒色が余計に定着してしまうため、不自然なくらい真っ黒に染まってしまうんです。

そのため、鏡を見た時に数本しか白髪が見えない時や、内側にちらほらと白髪が見えている時は、染めるより抜く・切るといった簡単な対処である程度本数が増えるまで様子を見ておくようにしましょう。

数本でも白髪が気になる人はどうすれば?

「でも、やっぱり白髪が気になる!」

そう思った方は髪の内側から染めるのではなく、髪の表面に色を定着させる白髪染めを使うようにすると、黒髪になじむ自然な色に染めていくことが出来ますよ。

使っている商品の染まり具合が黒すぎる

また、「思ってた黒に染まってくれない…」なんて思ってしまっている方は、使っている商品が間違っていることも考えられます。

見てもらうとわかるように、サッと染めることが出来る市販の白髪染めでも色々な種類があり、白髪にどうアプローチをかけるかによって、染まり具合や色持ちが違うんです。

自分の髪色や使い勝手の良さなどを見てみて、本当に自分に合った白髪染めを見つけることが、「白髪が無くて羨ましい!」なんて言われる、白髪を染めていることを気づかせない髪色を維持していく秘訣といえますね。

より自然な髪色を目指すならこうするべき

ここまで見てみると、正直な話結構面倒だと思いませんか?

自分の髪色に合った白髪染めを見つけることも面倒だし、わざわざ白髪を染めること自体も結構めんどくさい。

出来ることなら染めたい時にサッと使えて、生えてきた部分だけちょこちょこ染められる、その上”白髪染めしていることを気づかせない”、白髪を自然な黒に染めてくれる、そんな商品に出会いたい…。

そんな方におすすめなのが、
カラートリートメントなんです!

白髪を染めたなんて気づかせない!おすすめの白髪染めはコレ!

内容量
200g
価格(税込)
初回特別価格:2,160円
単品購入:3,240円

そんな白髪染めトリートメントの中でも、特におすすめなのが『利尻ヘアカラートリートメント』

↓実際の染まり具合がコチラ↓

1回でかなり自然な黒色に染まっていることが分かりますよね。

そんな、利尻ヘアカラートリートメントの色持ちは1~2週間ほど。

髪の内側まで染料を浸透させることがないので、やや色持ちは悪いとは思いますが、利尻昆布を中心とした天然成分28種類も同時に配合しているので、使うたびに髪質を浴していくことが出来るんです。

また、使い方も超簡単。3つのステップでキレイに染めることが出来ます。

そして、かぶれの原因となるジアミンやパラベンなどといった成分が無添加なのもポイント。

天然色素と低刺激なカラー成分で、自然な黒髪に仕上げることが出来ますよ。

【利尻ヘアカラートリートメントの口コミ】

38歳・女性
★★★★★ 5

昔から遺伝なのか白髪が多く、最低でも2週間に1回は染めないと生え際が真っ白。

だからといって、美容院に行くのもなーって思っていた時に、ネットで利尻のことを知って使い始めました。

今までは市販の毛染めを使うたび髪がごわついてたんですが、こちらの商品は逆に使うたびに髪がしっとりしてきていいですね。

白髪が目立つかなって思ってちょっと放置時間を長くしても、自然な黒髪に染めることが出来るし、頭皮もヒリヒリしないので気に入りました!

41歳・女性
★★★★★ 5

白髪がまばらにまとまっているのが気になって、安く済ませようとセルフカラーで染めていたんです。

でも頭皮も髪も傷む割に染め残しもあって困っていた時に、見つけたのがコレ!

私の場合は原則ルール度外視で、シャンプー前の乾いた髪に直接塗り込み、シャワーキャップして2時間放置。

そうするとしっかり染まって長持ちします。ただ、自己流なので試す人は自己責任でお願いします!(笑)

32歳・男性
★★★★☆ 4

20代後半から白髪が目立つようになり、今では白髪染め必須!

…なんだけど、わざわざ白髪染めを買うためにドラッグストアに足を運ぶのも面倒を感じていた時に、ネットでこちらの商品の広告が気になって使ってみることに。

最初は説明書通りにやっていたんですが、長風呂する時間がないため、風呂に入る前に塗るようになったら意外と染まりが良いです。

液だれもしないし手間もかからないから、かなり助かっています。ただちょっと手に付くと落ちにくいのが難点ですかね。

27歳・女性
★★★☆☆ 3

この年で初白髪を発見!本数は少ないんですが、切ったり抜いたりするのが面倒なくらいの微妙な量で、正直染めるのもなーって思っていた時に、ドラッグストアで利尻ヘアカラートリートメントを見つけて試してみることに。

使った感想を言うと、根元染めしやすくて髪の内側にある白髪もキレイに染めることが出来るけど、髪の長い人にはコスパが悪いかな?

私もロングヘアなんだけど、全体を染める為にたくさん出すと2、3回分くらいしかないです。

56歳・女性
★★☆☆☆ 2

生え際の白髪が生えるスピードが尋常じゃないくらい早くなり、白髪染めする頻度が増えたのに使うたびにかぶれが発覚…。

そんなときに、スーパーで利尻ヘアカラーが売られていて、気になったので試してみました。

私は市販の毛染めと同じように使ってみたんですが、ちょっと明るい茶色っぽい黒に染まるので、光に当たるとキラ浮きして白髪が気になります。

使い続けると髪に色が定着していいんだと思うけど、価格的に続けられないなって思って辞めちゃいました。もう少し安かったら続けていたと思います。

40歳・男性
★☆☆☆☆ 1

ここ数年白髪が徐々に増えて、周りからも老けたねって言われるようになったので白髪染めをしたかったんですが、以前ヘアカラーした時にかぶれた経験があり、染めたくても染められず。

そんなときにネットでかぶれない!って言葉につられて、この商品を購入したんですが…

ハッキリ言います、キレイに染まらない!

カラー剤と同じようにして染めたんだけど、黒っぽい茶色?みたいな色に染まって明らかに染めました!って感じになり、使ったことを後悔しています。

【口コミからわかった、利尻ヘアカラーの賢い染め方】

口コミを見てみると、意外にも多くの方が説明書通りに利用しておらず、放置時間を長めにとったりお風呂の前に塗布したりすることで、自然な黒色に染めていることが分かりますね。

ただそのためか染め方をアレンジすることで失敗した!という声があるのも事実。

具体的にはヘアカラー剤のように使ってしまったり、放置時間が短すぎたりすると、どうしても染まり具合が悪く、暗い赤茶っぽい色に染まってしまい、白髪染めが分かるようになってしまいます。

そう考えると、利尻ヘアカラートリートメントで自然な髪色に染めるためには、

①シャンプー後よりもシャンプー前に塗布する

②放置時間をちょっと長めにとってみる(30分~1時間以上)

③たっぷり付けること(ケチって量を減らさない)

この3つは自然な黒髪に染めていく、賢い使い方と言えるのではないでしょうか。

まとめ

日本人らしい、艶やかな黒髪をキープしていくときに、気になる白髪。

良かれと思って白髪染めをして、思いのほか不自然な黒髪になってしまった…なんてことは、できることなら避けていきたい。

だからこそ、白髪染めを選ぶときは自分の髪色に合った、白髪染めを使っていくことが必要だと思いませんか?

「どこに白髪があるのかわからない!」

なんて言われて、いつでもおしゃれな髪形を楽しむ生活を続けていくためにも、気軽にパパっと使える利尻ヘアカラートリートメントを、一度試してみてはどうでしょうか。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です