徹底解説!メンズ用の白髪染めトリートメントは男の白髪対策にベストなのか!?

徹底解説!メンズ用の白髪染めトリートメントは男の白髪対策にベストなのか!?

白髪の量が増えて2週間くらいで白髪も目立つ!

かといってぶっちゃけ白髪染めすんの面倒!

そう思ってメンズ用の白髪染めトリートメントに興味を持った方、挙手!

CMやドラッグストアで見かけるメンズ用白髪染め

上の画像のような商品をCMやドラッグストアで見かけて、実際どうなんだろうって思うし、レディース用と分けてあるけど違いって何なの?なんて疑問を持つ方もいるはず。

そんな方にハッキリ言います!

白髪染めトリートメント、確かに白髪を目立たなくさせることはできますが、過度に期待すると失敗して痛い目を見る羽目につながるかもしれませんよ!

そこで今回は男性の方でも超簡単、かつ確実に目立たなくさせる白髪染めトリートメント本来の姿と、どんな商品が良いのかを徹底解説しちゃいます。

ぶっちゃけメンズ用の白髪染めトリートメントってどうなの?

ぶっちゃけメンズ用の白髪染めトリートメントってどうなの?

そもそも、メンズ用の白髪染めトリートメントはCMや商品パッケージで紹介されているように“いかにも染めています!”感ナシで自然に白髪染めができちゃう優れもの。

そう考えると「仕上がりに満足できるかも!」と期待しちゃうかもしれませんが、ちょっと待ってください。

ひょっとするとその期待、ガッカリだけで終わっちゃうかもしれませんよ。

結論から言うと『1回では絶対染まらねぇ!』

初めにはっきり言わせてもらうと、メンズ用の白髪染めトリートメントを使っても1発でキレイに染めることはできません。

というのも、この手のカラートリートメントは髪の内側からじっくり染めるヘアカラー剤とは違い、髪の表面に色素を付けてじわじわ浸透させながら色をつけます。

つまり頻繁に使うことが前提で作られている為、長期間使い続けないと自然な黒髪にすることができないんですよ。

そのため、1回使っただけじゃ絶対に染まらないし、染まったとしてもちょっぴり色が付く程度。

期待するよりも染める力がかなり弱いということを覚えておいてください。

メンズ用・レディース用にこだわる必要なんて全くない!

また、メンズ用とレディース用の違いが気になっている方もいると思いますが、レディース用の方がメンズ用よりも明るい色に染められる商品が多いくらいで、それ以外に大きな違いはありません!

髪を染める仕組み自体は一緒なので、「男性だから絶対にメンズ用!」という風にこだわる必要はまったくないですし、男女兼用で使うことができるんです。

そう考えるとメンズ用やレディース用にこだわるのではなく、仕上がりに一番満足できる商品を選ぶことにこだわった方がいい、そういえるのではないでしょうか。

メンズでも簡単に使える白髪染めトリートメントを購入する前に見ておきたい注意点

メンズでも簡単に使える白髪染めトリートメントを購入する前に見ておきたい注意点

ただ、満足できる白髪染めトリートメントを選ぶと言ってもたくさん種類があるので、染まりにくかったり使いづらかったりする商品を選んで後悔しちゃうかもしれません。

そこでここでは、満足できる商品をばっちり見極める為のポイントを紹介しますので、これから白髪染めトリートメントを購入する方は一緒に確認していきましょう!

① 1回の染めである程度白髪が目立たなくなる

白髪染めトリートメントって髪や頭皮に優しいHC染料や塩基性染料、植物染料など様々な染料を組み合わせています。

でも使っている染料やバランスの違いによって、染める力が強い物もあれば弱い物もあるので、できるだけ複数の染料を使ったバランスの良い白髪染めを選び、1回で染まりにも満足できるかチェックしておくといいでしょう。

② 確実に『黒色』に染まること

また、白髪染めトリートメントの中にはどれだけ染めても緑や青っぽい不自然な色にしか染まらない商品もあります。

せっかく若々しい色にしようと白髪染めした結果、逆に不自然に見えてしまっては本末転倒なので、確実に黒色に染まるか確認しておくのも重要です!

③ 入浴中にサッと使えるもの

白髪染めトリートメントを使いたい男性の中には、白髪の伸びるスピードが早く「1剤や2剤を混ぜて使うヘアカラー剤は面倒!」なんて思っている方も多いはず。

でも、ゴム手袋とかイヤーキャップとか色々と準備が必要で面倒な白髪染めトリートメントもあるので、できれば入浴中にサッと使えて楽に染められる商品を選ぶといいでしょう。

メンズ用の白髪染めトリートメントとしてもオススメなのはコレ!

メンズ用の白髪染めトリートメントとしてもオススメなのはコレ!

選ぶときのポイントについてお話してきましたが、「全ての条件に当てはまる白髪染めトリートメントなんてあるの?」と気になった方も多いはず!

そこで今から、ポイントをばっちり押さえたおすすめの白髪染めトリートメントを紹介したいと思います。

お風呂のついでにこれ一本!気になる白髪もササッとキレイにすることができるので、気になった商品を見つけたらぜひ試してみてくださいね。

利尻ヘアカラートリートメント

まず初めに紹介するのが利尻ヘアカラートリートメント!

この白髪染めトリートメントは既にお話したHC染料や塩基性染料、植物染料といった髪や頭皮に優しい染料をバランスよく配合しているおかげで、体に優しいのにかなり染まりやすいんですよ。

まばらに生えた白髪も利尻ヘアカラートリートメントを使えば若々しい髪色に大変身

このようにまばらに生えて目立った白髪も、お風呂で染料を30分付ければあっという間に若々しい髪色に大変身!

また、頻繁に染め直す必要がないのも利尻ヘアカラートリートメントの魅力。

頻繁に染め直す必要がないのも利尻ヘアカラートリートメントの魅力

このように、利尻ヘアカラートリートメントで色を付けた後は1週間以上持つので、「白髪が生えるスピードが早くて白髪染めが面倒…。」なんて方も簡単に若々しい髪を維持することができます!

つまり、利尻ヘアカラートリートメントって失敗しない条件に見事マッチした、簡単に若々しさを取り戻せる白髪染めなんです。

仕事疲れで白髪が増えやすい男性だからこそ満足できる商品なので、白髪染めに悩んでいた方は是非試してみてはいかがでしょうか。

ルプルプ

次に紹介するのは染まりやすさに定評のあるルプルプ!

この商品は従来の白髪染めトリートメントとはちょっぴり違い、キューティクルを少し開いて髪を染めるヘアカラートリートメント。

おかげで1回染めただけでもバッチリキレイな色をつけることができるんです!

1回染めただけでも濃い色に染まるのがルプルプの特徴

利尻と比べてたった1回染めただけでも、濃い色に染まるのがルプルプの特徴。

そのため、地毛が濃い人がルプルプを使うことですぐに自然な髪色を手に入れることができます!

また、色持ち具合も優秀です。

色持ち具合も優秀なルプルプ

このように1週間経っても髪の色はしっかり長持ち!

ただ、利尻ヘアカラートリートメントと比べて色落ちはちょっぴり早いので、頻繁に染める必要はないけど染まり具合が優秀な白髪染めトリートメントを使いたい!なんて方はルプルプを選んでみるといいでしょう。

【意外!?】レディース用の白髪染めで簡単に白髪対策している人、多いんです!

【意外!?】レディース用の白髪染めで簡単に白髪対策している人、多いんです!

さて、男性の白髪染めにぴったりな白髪染めトリートメントを紹介しましたが、「本当にメンズ用じゃなくてもいいのかなぁ…。」なんて疑問を持っている方もきっといるはず。

そんな方に見てほしいのがこのツイッター。

p=3971_twitter1 p=3971_twitter2

このように、メンズ用ではなくレディース用の白髪染めを使って満足している方って意外と多いんです。

p=3971_twitter3 p=3971_twitter4 p=3971_twitter5

他にも、今回紹介した利尻ヘアカラートリートメントやルプルプを使って満足している方もたくさんいます。

わざわざ“メンズ用”と売られているのでそっちの方が満足できそうにも思えますが、メンズ用とレディース用って大きな違いはないのでこだわる必要はないですし、こだわらないほうがこのツイートのように満足できる可能性って高いんです。

だからこそ、ここを今読んでいるあなたもメンズ用にはこだわらずあなたと相性バッチリな白髪染めトリートメントを選んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

“メンズ用”なんて書かれていると、男性の身としてはコレを使わなきゃダメなのかな?なんて思っちゃいますよね。

でも男性の方が白髪染めを選ぶときは、1回で満足できる仕上がりにできて頻繁に染める必要がないかにこだわるべきです!

今回紹介した利尻ヘアカラートリートメントとルプルプは、男性でも満足できると太鼓判を押せるくらい優秀な白髪染めなので、若々しさを取り戻したい方は是非試してみてくださいね。


肌に優しい頭髪の白髪染めをお探しの方へ


白髪染めでかぶれてしまった経験があったり、もともと肌が弱い人におすすめの白髪染めをランキングでご紹介しています。

皮膚がめくれるようなひどい肌荒れ、顔にまで沁みてくる薬剤。そんな劇物は、ここにはありません。

低刺激の染料を使用し、肌への負担が軽くなる工夫がしっかりされている白髪染めは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です